このページではJavaScriptを使用しています。

合併処理浄化槽の補助金について

鳥取市では、生活排水による河川などの水質汚濁を防止するため、台所・風呂・洗面所などから排出される生活雑排水と、し尿を併せて処理する合併処理浄化槽を設置する方に補助金を交付します。

 

注)補助金の交付決定は、申請の受付順となります。申請の累計額がその年度の予算額を超えた場合は、補助金を交付できないことがありますので、事前にお問い合わせください。 

○ 補助を受けられる地域

 市の行政区域のうち、公共下水道事業認可区域及び農業集落排水整備区域等を除いた地域。

○ 補助を受けられる方

 上記地域において、住宅、事務所、事業所その他これらに類する建物に処理対象人員が50人以下の合併処理浄化槽を設置する方。

 

 ただし、次に該当する場合は、補助金を交付できません。

 

 ・住宅等を借りている方で、賃貸人の承諾が得られない方 

 ・販売の目的で、合併処理浄化槽付建物を建築する方

 ・本補助金の交付が決定する前に浄化槽の設置工事に着手した方

 ・本補助金の交付を受けて設置した合併処理浄化槽を10年を経過しないで設置替えを行おうとする方

 ・本補助金の交付を受けて設置した合併処理浄化槽が公共事業の移転補償の対象となる方

 ・合併処理浄化槽の設置に対し、国、県及び本市の他の補助金の交付の決定を受けた方

 ・市税等を滞納している方

                                                         

○ 補助金の額

合併処理浄化槽の設置に要する費用に対し、次の額を限度として補助金を交付します。

 

人槽

汲み取り及び単独処理浄化槽からの転換

左記以外の設置

5人槽

558,000円

352,000円

6人槽~7人槽

699,000円

441,000円

8人槽以上

938,000円

588,000円

※平成26年度から補助金限度額が変更になりました。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
環境下水道部 下水道経営課 庶務係
電話0857-20-3923
FAX0857-20-3319
メールアドレスges-keiei@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)