Tottori City News Letter   
とっとり市報2012年7月
   

今月の表紙

ガイナーレ鳥取Jリーグ2年目の戦い
7月29日は鳥取市ホームタウン・デイ

Jリーグ2 年目のシーズンを迎え、ライバルたちと熱戦を繰り広げているガイナーレ鳥取。5 月27 日(日)に行われた横浜FC との一戦は、今シーズン最多となる5,016人がスタジアムに訪れました。
7月29 日(日)は鳥取市ホームタウン・デイ。まち全体でガイナーレ鳥取を応援する日です。対戦相手のFC 岐阜は、開幕戦に敵地で引き分けた相手。本拠地では何としても勝利したいところです。キックオフは午後6時。ぜひスタジアムへ足を運び、みなさんの熱い声援で選手たちを後押してください。
なお、市内在住・在勤の人は、下記販売場所でバックスタンド自由席を一般前売価格1,000 円(通常1,700 円)でお買い求めいただけます。
チケット販売場所
・(株)SC 鳥取東部事務所(西町1 丁目101)
・とりぎんバードスタジアム(蔵田423)
・ヲサカ文具店(栄町656)
・今井書店 吉成店(叶310 1F)
・今井書店 湖山店(湖山町東4 丁目85)
・鳥取大学生活協同組合 鳥取キャンパスショップ(湖山町4 丁目101)
・かみんぐさじ(佐治町福園146-4)
・パックナカタニ(河原町長瀬45 リバー内)
・温泉館 ホットピア鹿野(鹿野町今市418-2)
・青谷ようこそ館(青谷町青谷4064-12)
※プレイガイドは追加される場合があります。
詳しくはガイナーレ鳥取ホームページ( http://www.gainare.co.jp/)をご覧ください。

ガイナーレ応援団



目次へ戻る このページの上部へ
 

鳥取市の人口

94,297人 [−11]
101,351人 [−40]
合計 195,648人 [−51]
世帯数 77,792 [−4]

平成24年6月1日現在[]内は前月比

※住民登録人口と外国人登録人口を合計したものです。

お持ち帰り用の市報を、地区公民館などに設置しております。
どうぞご利用ください。




目次へ戻る このページの上部へ
 

鳥取市を語る〜市政への提言〜 Vol.4

対談者:マンガ家(アジアMANGA サミット運営本部代表)
里中 満智子(さとなかまちこ)さん
場所:鳥取環境大学
対談日:平成24年5月27日(日)


市長と里中満智子さん

本気で攻めることが大事!

サミットのテーマは食と海

市長 今年三月、エンジン01オープンカレッジin鳥取で講座を持っていただきました。まず、鳥取の印象はいかがですか。
里中 とても食べ物がおいしい。らっきょう、スイカ。二十世紀ナシのしゃきっとした感じがすごく好きなんですよ。あと海産物ですね。アジア各地からの地の利もいいので、アクセスがもっとよくなれば、温泉もある、食べ物もおいしい、これからはすごく強いと思います。食は大事ですので、秋の国際マンガサミットでもメインテーマを「食と海」にしました。海はやっぱり命の源ですし、そこから得られる食でもって人類は発展してきたので。


常識の否定から発展

市長 これから、国際まんが博なり、マンガサミットが行われ、その後どうなったの、と言われないようにしたいと思っています。里中先生より鳥取市に対する具体的な提言をいただければ幸いです。
里中 どんなことでもそうなんですけれど、誰かが何かを言って、それに乗っかるだけでは、何もうまくいかないんですよ。やっぱり、関わっている本人が、本気で、攻めていくことが必要だと思います。日本のマンガは、常識を否定するところから発展してきたと思っています。新しければいいというのではないんですが、何かヒントがいっぱいあると思うんですよ。例えば、鳥取市としても、食材とツーリズムの窓口をロシアに作るとかね。



鳥取市をマンガで取り上げる

市長 地の利もあるし、魅力的な資源もあるんだから、アジアの国々との交流をもっとやっていったら、というお話ですね。世界から来られた多くの方が、鳥取市の何かをつかんでいただいて、情報発信をしていただく、これからはそうしたことを目指したいと思います。
里中 今回、海外のマンガ家の方も結構参加なさるので、その方たちがそれぞれの作品の中で、鳥取を取り上げていただければうれしいですね。サブテーマが「マンガと地域経済効果」なんですよ。かつて映画がヒットするとそのロケ地は盛り上がるというのがありました。マンガもちょっとアニメで扱っただけで、そこが聖地になったりします。
市長 先生のマンガにも鳥取市のことが登場するとうれしいですね。
里中 最近古事記を書いてまして、その中で因幡のお姫様も出てまいります。
市長 それはとても楽しみです。ありがとうございました。

※対談内容を抜粋・要約して掲載しています。




目次へ戻る このページの上部へ
 

CATVケーブルテレビ いなばぴょんぴょんネット
7月の番組ガイド

デジタル 11ch デジアナ 2ch

鳥取市行政番組
『こんにちは鳥取市です』【放送】毎週金・土
鳥取市の施策や事業の取り組み状況、各種行事、お知らせを紹介します。

【話題・特集】
▼鳥取砂丘除草ボランティア
▼地域づくり懇談会
▼海開き
▼ごみの減量化(段ボールコンポスト)

昨年の「白兎海水浴場海開き」

静止画文字情報『鳥取市からのお知らせ』【放送】毎週水・木・金・土
いなばぴょんぴょんネット イベント・募集・相談などの各種お知らせを、文字画面と音声でご案内します。
特別番組
鳥取市議会『鳥取市庁舎耐震改修等に関する調査特別委員会』

 特別委員会開催日の午後7時から、また週末の土曜午後2時から中継録画放送します。
 

いなばぴょんぴょんネット 自主制作番組
農業番組『いなばアグリタイム』【放送】毎週水・木

 ネットメロンやハウスブドウ、桃など収穫の話題や、水稲(すいとう)の穂肥(ほごえ)についての栽培技術情報などを紹介します。


地域情報番組『とっとりウオーキング』【放送】毎週日・月

 小学校の新一年生の元気な学校生活の様子を紹介する『こんにちは一年生』を放送中です。


生活情報番組『ぴょんぴょんワイド』【放送】毎週火

 子育てや健康をテーマに、暮らしに役立つ情報や話題をお届けします。


手話番組『手話でコミュニケーション』【放送】毎週日・月

 ニュースや話題、行事、お知らせを手話や字幕で紹介します。

※番組の放送時間や内容はホームページまたはデジタル放送の電子番組表(EPG)をご覧ください。



情報をお寄せください!
いなばぴょんぴょんネット  TEL:0857ー22ー6111

※放送予定は予告なく変更することがあります。番組の放送時間は、ホームページでも紹介しています。
HP: http://www.inabapyonpyon.net




目次へ戻る このページの上部へ
 

ワンポイント
消費者被害にあわないために

file015 健康食品で病気が治る???

【事例】 
 病気で入院していた自分を気遣った友人が、知り合いの健康食品販売員を紹介してくれた。友人宅でその販売員に会ったところ、「病院でもらった薬を飲むよりこの健康食品を飲んだ方が健康になる」と健康食品で病気が治るような説明を受け、高価な健康食品を購入するよう勧誘された。本当にこれで病気が治るのだろうか。

【アドバイス】
 
(1)健康食品は医薬品と異なり病気を治す目的で製造されたものではありません。
(2)特定の成分が濃縮されている健康食品を利用することは、病気によっては望ましくない場合があります。
(3)医師から処方された薬と健康食品を同時に服用すると、相互作用によって有害となる場合があります。  以上のことなどから、「健康食品が病気を治す」と過信せず、健康食品を摂取しようと思うときには、必ずかかりつけの医師に相談することをお勧めします。

【トラブルを防ぐために】
 事例の場合、訪問販売に該当しますので、一定期間であれば無条件に契約を解除する、クーリング・オフの対象となります。契約を解除したい場合は早めにご相談ください。


問い合わせ先
駅南庁舎市民総合相談センター
TEL:0857-20-3863




目次へ戻る このページの上部へ
 

鳥取環境大学情報
TOTTORI UNIVERSITY OF ENVIRONMENTAL STUDIES

公開講座(とっとり県民カレッジ連携)

とき 7月7日(土) 10:30〜12:00
ところ 鳥取県立図書館2階 大研修室(尚徳町)
テーマ 「バイオマスエネルギーの導入策と課題」
講師 横山伸也(よこやましんや)さん(環境学部 教授)
申込方法 講座の前日までに、電話・FAX・電子メールのいずれかで問い合わせ先に申し込み
参加料 無料



オープンキャンパス 2012

とき 8月4・5日(土・日) 11:00〜15:30 10:00 から受け付け
ところ 鳥取環境大学(若葉台)
内容 学科体験授業、進学相談コーナー、キャンパス見学ツアー、学食体験、研究室公開など
※事前に予約が必要です。大学ホームページ(http://www.kankyo-u.ac.jp/) から申し込んでください。
※鳥取駅南口から無料シャトルバスを10:00 から30分間隔で運行


夏休み企画「 再生可能エネルギー体験教室」

【熱で動く車をつくろう!】
とき
 8月1日(水)13:00〜16:00
【水で動く車をつくろう!】
とき
 8月2日(木)13:00〜16:00
ところ 鳥取環境大学(若葉台)
対象者 小学4年生.中学生
定員 各日20人 ※要申し込み。
参加料 500円(材料費)
申込締切 7月25日(水)



問い合わせ先
鳥取環境大学企画広報課
TEL:0857-38-6720
FAX:0857- 38-6709
MAIL:kikaku@kankyo-u.ac.jp



目次へ戻る このページの上部へ
 

図書館だより

親子でいっしょに楽しむ講座

■第2 回 折り紙であそぼう
とき 7月28日(土) 14:00〜15:30
講師 えほんグループあじさい

■第3回 盲導犬とふれあおう
とき 7月30日(月) 10:00〜11:00
講師 野澤実(のざわみのる)さん(鳥取ハーネスの会)と盲導犬ダイン

【第2、3 回共通】
ところ
 中央図書館 多目的ホール
定員 20 組
※ 7/25( 水)までに中央図書館に申し込んでください。


ちいさい子どものためのおはなし会

とき 8月2日(木) 11:00〜11:30
ところ 中央図書館 多目的ホール
講師 おたまじゃくしの会
※対象2 歳くらいから、申し込み不要


鳥取大学・とっとり駅南教室 ☆講話とおしゃべり

とき 講師と演題
第81回
7月7日(土)
「数字に見る日本の経済社会」
講師:小野達也(おのたつや)さん
(鳥取大学地域学部 教授)

時間 13:30〜15:00
ところ 中央図書館 多目的ホール
定員 40人程度 ※参加無料、申し込み不要


問い合わせ先
■中央図書館 0857-27-5182 開館時間 9:00〜19:00(土・日曜は17:00まで)
■気高図書館 0857-37-6036 開館時間 10:00〜18:00
■用瀬図書館 0858-87-2702 開館時間 10:00〜18:00
※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(中央図書館は除く)



目次へ戻る このページの上部へ
 

シリーズ よみがえれ湖山池! Vol.2

■湖山池の塩分濃度は・・・

 湖山池将来ビジョンに基づく高塩分化への取り組みが平成24年3月12日にスタートしました。
 現在、湖山池の水門を全門開放して観測を行っています。水門開放前は900mg/L だった塩分濃度は、3週間後には1500mg/L に上がり、6月1日現在3000mg/L(海水の1/6 .1/7)となっています。
 この水門開放については、今後は湖内環境を見極めながら水門開閉の操作を行う計画であり、アオコやヒシの異常発生を抑制するとともに、水環境の改善をめざすことを目的としています。
 また、湖山池ではヤマトシジミ漁再開をめざしてシジミの増殖に取り組んでいます。シジミを湖内で産卵させるため、およそ1トンの親貝を東郷池から入れる予定で、6月6日には、70キロのヤマトシジミを放流しました。
ヤマトシジミ放流の様子


問い合わせ先
本庁舎生活環境課  TEL:0857-20-3216



目次へ戻る このページの上部へ
 

食(しょく) 芋メニュー編 Vol.7

簡単にできる芋メニューの一品を、8回シリーズで紹介します。

じゃがいものお好み焼き

                じゃがいものお好み焼き
じゃがいものお好み焼き 食生活改善推進員連絡協議会鹿野支部食

一口メモ…そのまま食べてもおいしくいただけますし、お好みでソースや刻みのりをかけても食べても良いです。

《食育コーナー》
〜おすすめ!夏の水分補給〜
水分補給といえば、水・お茶が基本です。またこれからの季節、栄養と水分を豊富に含む夏野菜も食卓に並べましょう。

材料(4人分)
じゃがいも 500g
にんじん 30g
ベーコン 35g
お好み焼き粉 100g

120ml
1個
サラダ油 適量
青ねぎ 3本

(1)じゃがいもとにんじんは皮をむき、薄くスライスしてからせん切りにする。ベーコンは細切りにする。
(2)ボールでお好み焼き粉と卵、水をよく混ぜ合わせる。
(3)(2)に(1)を入れて混ぜる。
(4)ホットプレートに油をしき、(3)を1人分ずつ流し入れ、7分間焼いて焦げ目がついたら裏返し、小口切りにした青ねぎを散らし、更に5分ほど焼き、お皿に盛りつける。


1人分
エネルギー 249kcal
たんぱく質 7.3g
脂質 6.4g
塩分 1.1g

【訂正】
6月号の「新じゃが餅の野菜あんかけ」の材料に誤りがありましたので訂正します。
誤こしょう → 正しょうゆ




目次へ戻る このページの上部へ
 

輝く中山間地域シリーズ4

国府町楠城集落ふるさと広場

国府町楠城(なわしろ)集落
ふるさと広場の活用

楠城(なわしろ)集落は、今年3月に本格運用が開始された殿ダムの上流に位置しています。この集落には「あそぶ たのしむ 食べる」を満喫できる、芝生の公園や交流館、バーベキューハウスなどを備えた「楠城殿ダムふるさと広場」が整備されています。
平成23年度には、鳥取環境大学が主体となった楠城集落むらづくり座談会が開催されました。そこで「バーベキューハウスを核にした集落のビジネスプラン」について話し合いを行い、楠城の棚田で作られたお米(コシヒカリ)を広場内にある水車で2昼夜かけてゆっくりとついた「水車米」の商品化に取り組みました。また、実際にフレッシュパーク若葉台で試験販売を行いました。
今年度は、集落内散策ルートマップや「ふるさと広場」の水車・バーベキューハウスなどを活用した、都市・若者との交流を予定しており、さらなる地域の活性化を願って活動しています。
バーベキューハウス内の様子


問い合わせ先
国府町総合支所地域振興課
TEL:0857-39-0555



目次へ戻る このページの上部へ
 

読者プレゼント


「とっとり市報」へのご意見、ご感想をお寄せください。
抽選で5名様にプレゼントします。


二十世紀梨チューハイ&スイカチューハイ(各3本)
鳥取県産の二十世紀梨を100パーセント使用し、爽やかでみずみずしい味わいの二十世紀梨チューハイと、大栄スイカの果汁をふんだんに使用したさっぱり美味しいスイカチューハイのセットです。どちらも果汁10パーセント以上で果実の風味もしっかり味わえます!

【賞品提供】
株式会社林兼太郎商店
TEL:0857-31-1255
FAX0857-31-1251

鳥取産二十世紀梨チューハイ&
スイカチューハイ
※これはお酒です

応募方法 ハガキまたは電子メールに住所・氏名・電話番号・年齢を明記のうえ、「とっとり市報」を読んだ感想やご意見を添えて右記までお送りください。
※同じ名前での応募は1通として受け付けます。

締切 7月20日(金)(当日消印有効)

応募先
〒680-8571
鳥取市役所秘書課広報室
MAIL:shihou@city.tottori.lg.jp
「とっとり市報読者プレゼント」係
※本市ホームページからもご応募いただけます(トップページの「市政と広報」から入ります)。
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※応募されたみなさんの個人情報は、プレゼントの発送にのみ使用します。



目次へ戻る このページの上部へ
 

編集後記

つ・ぶ・や・き

◆ガイナーレ鳥取の試合。スタジアムで観戦すると、観客の声援に包まれる中、選手の声や視線、体と体がぶつかる音、ベンチとのやり取り…テレビではあまり意識しないところまで感じることができます。そして、得点の瞬間ピッチを覆いつくす歓声。体の芯まで振動が伝わってきて思わず興奮してしまいます。生の試合は、全部をひっくるめ、スポーツの枠を超えたドラマ性を感じます。(TEL)
◆5月19・20日に行われた、聖神社神幸祭に取材に行きました。カメラを構えると、みなさんが恥ずかしがりながらも素敵な笑顔を見せてくれました。残念ながら紙面に載せることができませんでしたが、参加されたみなさんの勇姿は心にしっかりと焼きついています。私も小学生のころ踊り子として参加したことがあるお祭りなので、懐かしく、楽しい取材となりました。(i.n)


■問い合わせ先
〒680-8571
市役所本庁舎秘書課広報室
TEL:0857-20-3132
FAX:0857-20-3056
MAIL:kouhou@city.tottori.lg.jp



目次へ戻る このページの上部へ