このページではJavaScriptを使用しています。

中国延辺朝鮮族自治州と鳥取市との友好交流に関する覚書締結

 平成24年9月1日、鳥取市訪問団が中国吉林省延辺朝鮮族自治州に訪問し(訪問期間9月1日~9月5日)(中国延辺朝鮮族自治州長)と竹内市長(鳥取市長)の署名により、延辺朝鮮族自治州と鳥取市との友好交流に関する覚書が締結されました。

  また、鳥取市訪問団は、友好交流に関する覚書調印のほか、延辺朝鮮族自治州成立60周年記念行事へ参加、鳥取市内企業4社が参加した「第8回中国延吉・図們江地域国際投資貿易フェア」、図們(ともん)市、琿春(ふんちゅん)市の視察などを行いました。

                 

 

中国延辺朝鮮族自治州について

地理 中国東北部に位置し、西南部に長白山(ちょうはくさん)がそびえ、この山から流れ出る図們江(ともんこう)を境にして朝鮮民主主義人民共和国咸鏡北道(かんきょうほくどう)と接し、東部はロシア連邦沿海地方、北部は黒竜江(こくりゅうこう)省と接する。
人口 約218万人(2007年現在)うち朝鮮族の割合は約39% 6市2県延吉市図們市龍井市琿春市和龍市敦化市汪清県安図県)で構成され州庁所在地は延吉市
面積 43,509平方キロメートル
産業 州都・延吉(えんきつ)市は木材の生産地で、鉱物資源が豊富なことでも知られる。中国と韓国の国交樹立以降は自治州には韓国からの直接投資が急増し、中国の辺境地域としては最も高い経済成長を達成している。

○友好都市 ウラジオストク市と友好都市提携【2011年5月18日】

※琿春市は境港市【1993年10月23日】と上越市と姉妹都市

延吉市図們市琿春市の3都市は鳥取市も加入している環日本海拠点都市会議の構成自治体

img1.gif

中国延辺朝鮮族自治州と鳥取市との交流の経過

時期

概要

平成23年8月 第17回環日本海拠点都市会議と経済代表者会議を鳥取市で開催(延吉市図們市琿春市の3都市は都市会議の構成自治体)
平成23年9月 吉林省長春市で開催された北東アジアサミットにおいて、李延辺州長より鳥取県平井知事を介して友好交流についての打診
平成23年9月 吉林大学王勝今副学長より、鳥取環境大学との交流に関する打診
平成24年3月 延辺朝鮮族自治州へ深澤副市長を団長とする調査団を派遣
平成24年4月

鳥取環境大学と吉林大学との間で学術交流協定を締結。吉林大学王勝今副学長が鳥取市長に表敬訪問。

平成24年6月 延辺朝鮮族自治州訪問団(李龍熙延辺州、琿春市、龍井市、敦化市の3市長ほか)が来訪。李延辺州長、鳥取市長との協議で友好交流の覚書を締結することを合意した。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 経済・雇用戦略課
電話0857-20-3249
FAX0857-20-3046
メールアドレスkeizai@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ