このページではJavaScriptを使用しています。

「鳥取市民健康手帳」自らの健康管理に!

本年度も鳥取市オリジナルの 市民健康手帳を作成しました!

健康手帳  (A5サイズ)

 

 健康づくりや健診の情報提供とあわせて、自分自身の健康づくりのために体重や血圧などの身体の状態やウォーキングなど運動の様子を記録することができ、健診結果などをこの手帳に綴じることもできます。

 

 診察券・保険証・お薬手帳などを収納することのできるポケットもついています。

 

 みなさんの健康に関することを、この手帳にまとめておくことができます。ぜひ、みなさんの健康管理にご活用ください。

 

健康手帳の特徴・使い方

 (1) 健康診断などの結果票は、表紙の裏に綴っておきましょう。

 (2) 保険証や病院・医院の診察券などカード類、お薬手帳をまとめて収納しましょう。

 (3) 鳥取市の取り組みなど健康に関する情報もご覧ください。

 (4) 体重、血圧、運動などを記録してみましょう。(健康日記)

 (5) 記録用紙の補充、新しい情報は、鳥取市ホームページから印刷できます。

保険証・診察券・お薬手帳をしまいましょう    健診結果を綴じておきましょう

  ※必要なものは追加して、不要なものをはずしたりして、自分自身に合った健康手帳にしましょう!

平成25年度に40歳・60歳になられる市民に郵送しました。

 40歳は初めて特定健康診査(メタボ健診)・鳥取市がん検診の対象者となる年齢です。

 60歳は還暦とも言われ、一般的に定年退職になったり職場での健診がなくなるなど生活環境に変化が生じる年齢です。

 大切に使っていただき、ご自身の健康管理にご活用ください。

 また、1年に1度は健康診断を受け、健康の状態をチェックしましょう。

 

発行窓口

 下記の窓口で、希望者に配布します。(部数が無くなりましたら配布終了となります

 配布の際に、年齢など簡単なアンケートにご協力ください。

 

さざんか会館3階 保健医療福祉連携課(成人コーナー)

  〃   4階 中央保健センター

市役所駅南庁舎  中央地域包括支援センター  障がい福祉課

市民総合相談窓口 (本庁舎・駅南庁舎)

 鳥取東健康福祉センター(国府町総合支所内)

 各総合支所 市民福祉課

 

記録用紙の補充について

 下記よりダウンロードして印刷してご使用ください。  

 (A4用紙に印刷し二つ折りにしてご使用ください。)

 また、各発行窓口でも配布する予定です。

 

 私の記録

 健康日記1年分(パターン1)    健康日記1年分(パターン2)

 血圧の記録

 腹囲 体重 BMIの記録

 あなたの健診結果

 がん検診の記録

 医療・健康相談・健康教室・講演会などの記録

 お薬の記録

 予防接種の記録

 イベントなどの参加記録

血圧測定  健康づくり  体重測定

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
健康こども部 保健医療福祉連携課
電話0857-20-3914
FAX0857-20-3915
メールアドレスhokeniryo@city.tottori.lg.jp