このページではJavaScriptを使用しています。

町の区域の変更について(秋里の一部を商栄町へ変更します)

 町及び字は、住所の表示等に使われており、その境界は、道路、水路等地形上明確なものであることが適当であると言われています。

 そのため、土地改良事業、土地区画整理事業、大規模な宅地造成等によって、道路または水路等のつけかえ、新設等が行われた場合は、新しい区画に合わせた町界または字界とする必要性が生じてきます。

 また、町界または字界が、道路、水路等の側線で定められていない場合、または飛び地がある場合には、わかりやすい町界または字界への変更を検討することも必要になってきます。

 こうしたことから、鳥取市では、地番の混乱や飛び地の解消、まちのイメージアップを図るため、土地区画整理事業や大規模な宅地造成等に合わせて町名整備・住居表示事業を実施し、暮らしやすいまちづくりを展開してきました。

  この度、千代川以西及び国道9号線以南の秋里について、商栄町へ町名変更を実施します。

 町名整備を実施するにあたっては、「地域住民の利便性向上」が第一であり、実施に向けて、地域の皆さんのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

○実施時期

 平成24年11月1日(木)

 

○実施区域

 「別図1」から「別図2」へ変更します。

 

○住所の表示

・実施前  鳥取市 秋 里 ○○○番地

・実施後  鳥取市 商栄町 ○○○番地  ※従来の地番を使用します。(一部変更あり)

 

 ※地番新旧対照表はこちらをご覧ください。

 

○郵便番号

・実施前  680-0902(秋里)

・実施後  680-0912(商栄町)

 

○その他

 新しい住所に変更された証明書は、実施日(11月1日)以降、市役所総務課・市民課にて無料で発行します。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 総務課
電話0857-20-3102
FAX0857-20-3040
メールアドレスsoumu@city.tottori.lg.jp
あなたは アクセスカウンタ人目の訪問者です