Tottori City News Letter   
とっとり市報2013年3月
    

【鳥取流緑化スタイル】
鳥取から提案・まちづくりの新しいカタチ


 野山に咲く野草や道端にひっそりと咲いている草花。時々その美しさにハッとすることはありませんか。
 今秋開催の第30回全国都市緑化とっとりフェアでは日本のナチュラルガーデンの第一人者として知られるポール・スミザーさんが、湖山池の雄大な景観に溶け込むナチュラルガーデンを展開。ここでは、そんな身近な草花たちが主役となり、いつもと違う輝きを見せてくれます。
 ナチュラルガーデンとは、その土地の風土に合った草花を自然風に植え込み、環境にもやさしい庭造りの技法。四季折々の美しさが楽しめる、管理に手間がかからないなどの理由から、近年ファンが増えています。
 ナチュラルガーデンという形で身近な草花を公共スペースや自宅の庭など生活空間に取り入れていく新しい庭づくりのスタイル「鳥取流緑化スタイル」。フェア開催をきっかけに、鳥取流緑化スタイルを全国に発信し、その土地らしい草花で、その土地らしい美しいまちづくりが進むことを目指しています。

緑化とっとりフェア4コマ漫画
第30回全国都市緑化とっとりフェアは、平成25年9月21日(土)から11月10日(日)までの間、湖山池公園を主会場に開催します!

鳥取流緑化スタイルを取り入れた庭園
鳥取流緑化スタイルを取り入れた庭園

花や緑に関する展示や体験教室の開催を支援します!
全国都市緑化とっとりフェアの開催にあわせ、中心市街地で開催される緑化関連展示に対する支援制度を創設する
予定です。
【対象】 花をテーマにした絵はがき展、生け花の展示、プリザーブドフラワー教室 など
【期間】 平成25年8月下旬~11月10日(日)
【内容】 会場使用料、出展諸経費(上限あり)
※詳しい内容については、4月以降にホームページなどでお知らせします。

■問い合わせ先
本庁舎中心市街地整備課
TEL:0857-20-3276


問い合わせ先
緑のまちづくりオフィス
TEL:0857-25-3511

目次へ戻る  このページの上部へ
        

【市庁舎整備に関する取り組み】
客観的にあらゆる可能性を議論

「鳥取市庁舎整備専門家委員会条例」に基づく鳥取市庁舎整備専門家委員会は、1月31日と2月12日に開催されました。これまで開催された委員会での議論についてお知らせします。

委員会の役割を明確化

 第1回目の委員会は、平成25年1月31日に開催。委員長に鳥取大学の小野教授が選出されました。
 条例では、委員会は市庁舎整備に関し、「庁舎の果たすべき役割及び機能」、「庁舎整備の基本的な方策及び効果」などについて、「専門的な立場から客観的な視点で必要な調査及び審議を行う」こととしています。これを受け、委員会の役割を明確にするための協議が行われました。
 その結果、委員会としてあらゆる選択肢を排除することなく議論を尽くし、今年6月に市が整備方針を決定するための判断材料を客観的な立場から提供することが確認されました。
 また、これまでの市や市議会の進め方について、情報提供や客観的な説明の不足を委員が指摘し、改めて市民の意識を把握していくことが重要であること、積極的な情報発信は不可欠であることを確認しました。

第1回専門家委員会
第1回専門家委員会(於 とりぎん文化会館)

既存の整備案を整理

 2月12日に開催された2回目の委員会では、竹内市長が記者会見で意見募集した昨年11月16日以降、市や市議会に寄せられた39件の意見を市が報告。今後寄せられた意見は、一定の分類を行ったうえで委員会に報告することを確認しました。
 その後、既に調査・検討された4つの市庁舎整備案((1)住民投票における※1第1号案、(2)同※2第2号案、(3)第2号案に係る住民投票前の調査報告、(4)第2号案に係る住民投票後の調査報告)について、住民投票時に示した関連情報表をもとに市が作成した資料を精査。より客観的に議論するため、それぞれの案に、庁舎の用途別の床面積(事務室、会議室などに区分)、工事費の根拠、別途加算が想定される経費、バリアフリー対応についての考え方など、比較の視点を追記するよう市に求めました。これにより、既存の整備案について、比較整理を確実に行うことにしています。
 その他、各庁舎の利用状況や提供している窓口サービス、他都市の整備事例、庁舎の耐用年数の考え方などについて、市からの参考資料の提出を求めました。

※1 旧市立病院跡地への新築移転案
※2 現本庁舎の耐震改修及び一部増築案


外部の意見を求める

 委員会は、既存の案に議論を限定しないで、市庁舎整備の方策を取りまとめるため、今後、必要に応じて外部の専門家などの意見を求めることにしています。

鳥取市庁舎整備専門家委員会委員名簿

氏名 役職
遠藤由美子 (えんどうゆみこ) 鳥取環境大学准教授
(委員長代理)
小野達也 (おのたつや) 鳥取大学教授
(委員長)
河毛寛 (かわけひろし) 鳥取市三商工会連絡会会長
河原正彦 (かわはらみちひこ) 鳥取環境大学副理事長
西村登志子 (にしむらとしこ) 鳥取市消防団女性分団長
松見吉晴 (まつみよしはる)
※松は木へんに八と口
鳥取大学大学院教授
松本正雄 (まつもとまさお) 鳥取市身体障害者福祉協会会長
※50音順、敬称略、平成25年2月12日現在

専門家委員会にご意見をお寄せください!

 市庁舎整備についてのご意見など、その理由を添えて、専門家委員会にお寄せください。
【窓口】
鳥取市尚徳町116 鳥取市総務部庁舎整備局
TEL:0857-20-3012
FAX:0857-20-3029
mail:choshaseibi@city.tottori.lg.jp

◆委員会の内容は、いなばぴょんぴょんネットで録画放送します。(放送日時は11ページ参照)。また、委員会開催日翌日の午後5時から、市インターネット放送局でご覧いただけます。
◆会議資料、議事録などは市公式ウェブサイトに掲載します。
【鳥取市インターネット放送局】
HP:http://www.inabapyonpyon.net.stream.jfit.co.jp/cate_list.php


■問い合わせ先
本庁舎庁舎整備局
TEL:0857-20-3012

目次へ戻る  このページの上部へ