このページではJavaScriptを使用しています。

故・鬼塚喜八郎氏の胸像が設置されました

 アシックスの創業者で世界的な企業家として活躍された、鳥取市出身の故・鬼塚喜八郎さんを称える胸像の除幕式が、5月6日、母校の鳥取市立明治小学校で開かれました。

 

 平井知事や竹内市長、アシックスの尾山社長、兵庫県在住の鬼塚さんのご家族、小学校の児童も集まり、鳥取市が生んだ企業家の功績をたたえました。

 

 鬼塚さんの誇るべきところは、戦前の荒廃期に、青少年の健全な育成のため、また、スポーツの振興のために、シューズづくりなどで人一倍努力に努力を重ね、世界に打って出たその精神であります。

 

 鬼塚さんからは、生前、明治小学校へ校旗や陸上のユニフォームを寄贈いただいたり、6年生が修学旅行で神戸のアシックス本社を訪問した際には、「人の喜ぶことをやれば必ず幸せになれる」などの直筆の色紙をいただいて、その精神が受け継がれてきました。

 

 6年生の児童代表はお礼の言葉を述べ、参加した児童が校歌と童謡「ふるさと」を合唱した後、記念撮影を行いました。

 

※胸像の設置経費は、関係者による寄附金で賄われており、布勢スポーツ公園内にも設置されました。

 

胸像除幕式

胸像の除幕式

児童による合唱

児童による合唱

鬼塚氏胸像

鬼塚氏胸像

記念撮影

記念撮影

 

 明治小学校へ胸像を寄附いただき、教育の振興に寄与された「故鬼塚喜八郎氏顕彰実行委員会(委員長 平井伸治県知事)」のご厚意に対し、6月25日、竹内市長と木下教育長から感謝状の贈呈を行いました。

  

木下教育長お礼のあいさつ

木下教育長 お礼のあいさつ

感謝状贈呈

(左から) 山岡事務局長 石黒委員長代理 竹内市長



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育総務課
電話0857-20-3352
FAX0857-29-0824
メールアドレスkyo-syomu@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ