凡例
時アイコン=日時 所アイコン=場所 容アイコン=内容 対アイコン=対象 受アイコン=受付
条アイコン=条件 員アイコン=定員 数アイコン=数量 額アイコン=支給・助成額など
料アイコン=料金 募アイコン=募集期間・方法 持アイコン=持参するもの
問アイコン=問い合わせ先

情報ひろば6月

募集

いきいき女性塾

~あなたに伝えたい!なぜか「いいこと」が続く人の小さな習慣~

日時6月29日(土)10:00~11:30
場所男女共同参画センター「なんせ鳥取」研修室1(西町二丁目 福祉文化会館内3階)
内容充実して楽しく暮らしていける日常のヒントを学ぶ 講師:来田裕子くるたゆうこさん(なにわ女性起業の会代表)
対象市内に在住または通勤、通学している女性
定員20人 ※要申し込み、先着順
料金無料

※満1歳小学校就学前までの幼児を無料でお預かりします。申し込み時にご予約ください。託児申し込み期限:6月23日(日)

問い合わせ先鳥取市男女共同参画センター「なんせ鳥取」
電話0857-24-2704FAX0857-24-2704メールdanjyo-center@city.tottori.lg.jp

ワークライフバランスセミナー

~仕事時間の改善で個人も組織も成長する明日からできるタイムマネジメント~

日時7月11日(木)14:00~16:10
場所とりぎん文化会館2階第2会議室(尚徳町101-5)
内容企業におけるワーク・ライフ・バランスの課題と推進するメリットを学ぶ 講師:宮原淳二みやはらじゅんじさん(株式会社東レ経営研究所 ダイバーシティ&WLB推進部長)
対象民間企業担当者でテーマに興味がある人員
定員50人 ※要申し込み、先着順
料金無料 ※要申込・先着順で定員になり次第締め切り
問い合わせ先鳥取市男女共同参画センター「なんせ鳥取」
電話0857-24-2704FAX0857-24-2704メールdanjyo-center@city.tottori.lg.jp

男女共同参画絵手紙コンテスト作品

内容家庭、職場、学校地域などで、男女が共に認め支え合い、性別に関わりなく個性と能力を発揮できる社会の実現を、象徴・イメージさせるような絵手紙
募集テーマ:「支え合う 家族で 仕事で 未来へ」

一般の部(図書カード)

賞金
最優秀賞1点5000円
優秀賞2点3000円
入選4点2000円

小・中学生の部(図書カード)

賞金
最優秀賞1点5000円
優秀賞2点3000円
入選4点2000円
対象市内に在住または通勤、通学している人
募集期間・方法8月29日(木)必着で、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、小・中学生は学校、学年を明記のうえ、持参・郵送のいずれかで問い合わせ先まで。
※1人何点でも応募できます。ただし、自作で未発表のものに限ります。なお、作品は返却できません。著作権を含むすべての権利は鳥取市に帰属します。
問い合わせ先男女共同参画室(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3166 FAX0857-20- 3052メールdanjyo@city.tottori.lg.jp

『鳥取文芸』第35号の作品

内容一般の部、小・中学生の部、特集の部の3部門の作品を募集します。
一般の部
小説400字詰め原稿用紙30枚以内
評論30枚以内
戯曲・脚本同50枚以内
エッセー同5枚以内
同3枚以内
短歌官製はがきに5首
俳句同5句
川柳同5句
小・中学生の部
400字詰め原稿用紙3枚以内
短歌官製はがきに2首
俳句同2句
川柳同2句
募集期間・方法 ▽応募資格:鳥取県内在住もしくはゆかりのある人 ▽応募作品:1人1部門(黒のボールペンか濃い鉛筆で筆記)、本人が創作した未発表の作品に限る ※作品には住所、氏名(ふりがな)、電話番号を明記してください。 ▽応募方法:7月31日(水)必着で、下記問い合わせ先まで ※メールでの応募も可。応募原稿は原則として返却しません。 ▽表彰:各部門ごとに「鳥取文芸賞」、「奨励賞」、「佳作」を表彰。入賞・入選作品は、12月1日(日)に刊行する『鳥取文芸』第35号に掲載。表紙(原画)を希望者に抽選で進呈。
特集「かけがえのない・・・」の部
【内容】指定の原稿用紙2枚以内に、ふるさと鳥取の人や物や事、その他音楽や誇りや味など、貴方にとっての「かけがえのない」「・・・」を紹介してください。
【締め切り】7月10日(水)必着
※詳しくは問い合わせ先に電話かメールで
問い合わせ先鳥取市社会教育事業団(〒680- 0841 吉方温泉三丁目701 文化センター内)
電話0857-21- 0865メールmyqyy947@ybb.ne.jp

耐震設計などの助成

対象昭和56年5月31日以前に着工された一戸建て住宅の補強設計費用の一部を助成。助成対象の要件など詳細についてはお問い合わせください。また、耐震改修についてもご相談ください。
募集期間・方法6月3日(月)~
問い合わせ先本庁舎建築指導課電話0857-20-3282

成人式実行委員会

内容鳥取市成人式の企画・運営 ▽会議の開催:8月~平成26年1月の間に10回程度
条件市内在住の平成5年4月2日~平成6年4月1日に生まれた人で、平日18:00以降の会議に出席可能な人
定員20人 ※応募多数の場合は、初めての人を優先します
募集期間・方法7月18日(木)までに、住所、氏名、生年月日、電話番号を明記のうえ、持参・郵送・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先第二庁舎生涯学習課電話0857-20-3363FAX0857-20-3364メールkyo-gakusyu@city.tottori.lg.jp

鳥取市景観形成審議会委員

内容観行政の適正な運営を図るための調査および審議 ▽任期:委嘱の日から2年 ▽会議の開催:年3回程度 ▽報酬:7000円/出席1回 
条件市内在住の20歳以上(平成25年9月1日現在)で、平日開催の会議に出席可能な人※他の審議会との兼職制限あり
定員3人
募集期間・方法7月22日(月)必着で、「鳥取市における景観形成について思うこと」について800字程度にまとめ、住所・氏名・生年月日・職業・電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかでで問い合わせ先まで
問い合わせ先本庁舎都市企画課(〒680-8571尚徳町116)
電話0857-20-3271FAX0857-20-3048メールtosikikaku@city.tottori.lg.jp

鳥取市環境審議会委員

内容環境政策について必要な事項の調査および審議 ▽任期:委嘱の日から2年 ▽会議の開催:年3回程度 ▽報酬:7000円/出席1回 
条件内在住の20歳以上(平成25年4月1日現在)で、平日開催の会議に出席可能な人※他の審議会との兼職制限あり 
定員3人
募集期間・方法7月1日(月)必着で、「鳥取市の環境」について800字程度にまとめ、住所・氏名・生年月日・職業・電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先本庁舎生活環境課(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3218FAX0857-20-3045メールkankyo@city.tottori.lg.jp

鳥取市小学校水泳教室

日時7月25日(木)~7月28日(日)全4日間【午前の部】10:00~12:00【午後の部】14:00~16:00
内容ジオガイドによる鳥取砂丘の案内、風紋を作る実験・観察
場所市民プール(吉成三丁目・市民体育館横) 対市内の小学生(年生)で15メートル泳げない児童 
定員120人(午前・午後各60人)
内容15メートル泳げることを目標とした実技指導
料金無料
持参するもの水着、タオル、ゴーグルなど
募集期間・方法6月17日(月)~26日(水)8:30~17:15の間に申込書に記入して問い合わせ先まで持参、その場での記入も可能(印鑑持参のこと)※電話・ファクシミリ・郵送での申し込み不可。定員を超えた場合は抽選、定員に満たない場合は7月4日(木)までに申込者全員に参加案内を送付(抽選の有無は本市ホームページに掲載、抽選は7月5日(金)14:00から第二庁舎5階会議室にて公開実施)。

【注意事項】

●決定後のキャンセルは他の人への迷惑となりますのでお控えください。●テレビ・新聞などの取材が場合があります。●事故などについては、応急的な措置と鳥取市保証制度の適用範囲内での対応となります。主催者側はそれ以外の責任は負いませんので、児童の健康管理を行ったうえで参加願います。

問い合わせ先第二庁舎体育課電話0857-20-3371

万葉フェスティバルin鳥取第19回大伴家持短歌大賞

内容▽テーマ:「飛ぶ」 ▽部門:(1)一般の部(2)児童生徒の部(高校生以下)▽応募点数1人2首まで ※未発表作品に限る▽選考委員:佐佐木幸綱ささきゆきつなさん(歌人)、小島こじまゆかりさん(歌人)、北尾勲きたおいさおさん(鳥取県歌人会会長)、池本一郎いけもといちろうさん(歌人)
募集期間・方法7月31日(水)までに、所定の応募用紙、または用紙(自由)、はがきに、応募短歌・住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記し、左記問い合わせ先へ封書、ファクシミリまたは電子メールにて ※当日消印有効
問い合わせ先新日本海新聞社「大伴家持大賞係」(〒680-8688 富安二丁目137)
電話0857-21-2885FAX0857-21-2891メールo-yakamochi@nnn.co.jp

世界の料理教室(台湾料理)

日時6月22日(土)10:00~13:00
場所鳥取市国際交流プラザ(湖山町西一丁目)
内容講師:張恩凡チョウオンファンさん
定員10人
料金無料(材料費は自己負担)
問い合わせ先鳥取市国際交流プラザ電話0857-31-3253

鳥取砂丘自然観察会

場所鳥取砂丘ジオパークセンター(鳥取砂丘市営駐車場内)集合 ※車でお越しの場合、市営駐車場料金が必要となります。
料金500円(テキスト代、保険料込み)
募集期間・方法5月24日(金)まで ※当日消印有効、郵送申込のみ
持参するもの動きやすい服装、飲み物 ※10人以上の団体に限り、平日でも開催可能です(要予約)。ガイド1人につき5000円頂戴します。

【鳥取砂丘「ジオものがたり」の旅】

日時6月1日・8日・15日・22日・29日(土)10:00~11:30 ※小雨決行、雨天中止
内容ジオガイドによる鳥取砂丘の案内、風紋を作る実験・観察
定員20人 ※先着順(要予約)、小学生は保護者同伴での参加

【鳥取砂丘いきもの発見隊】

日時6月2日・9日・16日・23日・30日(日)10:00~11:30 ※小雨決行、雨天中止
内容鳥取砂丘という独特の環境で生きている植物や昆虫の観察
定員20人 ※先着順(要予約)、小学生は保護者同伴での参加
問い合わせ先鳥取砂丘ジオパークセンター電話0857-23-7652(8:00~17:00受付)メールsaky@bes.or.jp

ものづくり道場指導者養成講座

内容子どもたちへものづくりや科学・技術を教えることのできる指導者の養成講座
▽必修講座:ものづくり基礎・指導法講座
▽選択講座:(1)ものづくりイベントの企画と安全な運営(修了生対象)(2)紙玉てっぽうと凧づくり(3)魚からつくる「ちくわ」と工場見学(4)竹笛づくり(4講座のうち2講座を選択)
※講座は一部変更になる場合があります。
7月13日(土)
内容
9:00~12:00▽必修講座
10:00~12:00▽選択講座(1)
13:00~16:00▽選択講座(2)
7月14日(日)
内容
9:00~12:00▽選択講座(3)
13:00~16:00▽選択講座(4)
場所鳥取市こども科学館(吉方温泉三丁目)・とうふちくわの里(河原町布袋556)
定員各講座10人
募集期間・方法6月20日(木)~7月5日(金)まで
料金無料

※詳しくはホームページ (ホームページhttp://www.cjrd.tottori-u.ac.jp/monodukuri/)をご覧ください。

問い合わせ先ものづくり道場事務局電話0857-31-5546FAX0857-31-6708メールmonodukuri@cjrd.tottori-u.ac.jp

介護職員初任者研修受講生

日時7月5日(金)~11月1日(金)
場所鳥取市人権交流フラザ(幸町151)
内容延べ26日間(132時間)で介護の基礎知識を講習 ※ホームヘルパー2級の後継資格
対象市内に在住または勤務している人で修得に意欲のある人
定員20人
料金1万3140円(テスト代、実習費など)
募集期間・方法各人権福センター、各地区公民館などに設置の受講申込書に記入し、6月14日(金)までに問い合わせ先まで持参(持参時に面接及び書類選考を実施)
問い合わせ先鳥取市中央人権福祉センター電話0857-24-8241

国民年金コーナー
平成25年度国民年金保険料の免除申請は7月から受け付けます

■免除制度

免除の期間は、7月から翌年の6月までの1年間です。同一年度内であれば年度当初の7月にさかのぼって申請を受け付けます(年金保険料を納付済みの場合は除く)。希望する人は早めに申請してください。すでに全額免除・若年者納付猶予を受け、継続審査を希望している人は、年度替わりの再申請は不要です。

※4分の3・半額・4分の1免除および退職特例による免除該当者は再申請が必要です。

■若年者納付猶予

同居している世帯主の収入が多いため免除を受けられない若年加入者(30歳未満)のために、若年者納付猶予制度があります。ただし、この制度は免除ではないため、10年以内に追納しないと猶予期間に相当する年金額はまったく受給できません。

※老齢基礎年金、障害基礎年金などの受給資格期間には算入されます。

■追納制度

保険料免除・若年者納付猶予・学生納付特例の承認を受けてから10年以内であれば、保険料をさかのぼって納めることができる「追納制度」があります。将来、十分な年金を受け取るためにも追納をお勧めします。追納の申し込みは鳥取年金事務所で受付しています。

※平成22年度分以前の保険料を追納する場合は、当時の保険料に加算金が加わります。

問い合わせ先鳥取年金事務所電話0857-27-8311 駅南庁舎保険年金課 電話0857-20-3484

鳥取市雇用促進協議会

【パソコン技能&コミュニケーション研修】

日時6/17(月)~21(金)、24(月)、25(火)
いずれも9:30~16:30
内容ワード・エクセル・パワーポイント(Ver.2010)の基礎技能とコミュニケーション・ビジネスマナーの基礎を習得
対象市内在住で求職活動中の一般求職者を優先
会場・㈱ナレッジサポート IT研修室
・市役所駅南庁舎地下第6会議室
定員20人
受講料無料(ただし、テキスト代2520円は自己負担)
申し込み研修の初回開催日の1週間前までに、電話・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先へ
問い合わせ先鳥取市雇用促進協議会(第二庁舎経済・雇用戦略課内)
電話0857-20-3134 FAX0857-20-3046
メールtottori-koyou@city.tottori.tottori.jp
HPhttp://www.city.tottori.lg.jp/

図書館だより

■中央図書館 0857-27-5182 開館時間 9:00~19:00(土・日曜は17:00まで)

■気高図書館 0857-37-6036 開館時間 10:00~18:00

■用瀬図書館 0858-87-2702 開館時間 10:00~18:00

※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(中央図書館は除く)

鳥取市図書館協議会委員を募集します!

協議内容立図書館の運営について
募集人数3人
任期委嘱の日から平成27年7月31日まで
会議回数年3回程度
報酬7000円/出席1回
応募資格市内在住の20歳以上(平成25年4月現在)で、平日開催の会議に出席できる人
応募方法「市立図書館の運営について」を800字程度にまとめ、住所・氏名・年齢・電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで
応募期限6月30日(日)必着

※応募多数の場合は選考のうえ決定

問い合わせ先市立中央図書電話0857-27-5182FAX0857-27-5192メールchuo@lib.city.tottori.tottori.jp

送付先〒680-0845 富安二丁目138-4

太田典子さん講演会(近江兄弟社学園図書館長)

地域や職場(保育園・学校など)で、おはなしを語りたい人を対象に、年間6回の講座(6月〜12月)でストーリーテリングの基礎から学びます。なるべく連続して受講してください。

とき6月22日(土)10:00~12:00
ところ中央図書館 多目的ホール
演題「子どもに本を手渡すこと~物語の楽しみ~」
定員50人

鳥取大学・とっとり駅南教室

とき講師と演題
第91回
6月15日(土)
鳥取大学・野村證券連携講座(全3回)
第3回「投資信託」の基礎
講師:藤原忠ふじわらただしさん、森田順子もりたじゅんこさん(野村證券株式会社米子支店ファイナンシャル・アドバイザー課)
(野村証券㈱米子支店ファイナンシャル・アドバイザー課)
とき13:30~15:00
ところ中央図書館 多目的ホール
定員40人程度 ※参加無料、申し込み不要

毎月22日は「にこにこデー」です あいさつで あったか ふれあい まちづくり

今月のにっこりさん
髙橋さん、髙村さん

「仲良しこよしの同い年」どじょうすくいでアラエッサッサー!!笑顔美人の二人です。
(推薦者 にこにこにっこりあいさつ隊 谷口美穂)

※出前あいさつ運動(劇やワークショップ)のご要望は下記問い合わせ先まで。あいさつ隊員、笑顔の写真も募集中!

問い合わせ先中央保健センター 電話0857-20-3194

市民がつくる水と緑のオアシスとっとり2013 Vol.6

問い合わせ先緑のまちづくりオフィス 電話0857-25-3510
米村明畝よねむらあきほさん

進学が決まった時点で、ボランティアに関する情報を集めていた」と語るのは、今年4月に地元の鳥取大学地域学部に入学された米村さん。「高校時代は自分のことで精一杯だったが、地域のために何かお手伝いをしたいとずっと思っていた。」と参加の動機を振り返ります。「ボランティアへの参加は新たな人と関われるチャンス。いろんな事を吸収して自分も成長したい。」と目を輝かせます。「緑化フェアは開催期間が長いが、お客様とは1回限りの出会いとなるので、1回1回を大切にしたい。」と抱負を語ってくださいました。「花トリピーの帽子をかぶってお客様をお迎えしたい!」と気合いも十分です。会場で米村さんを見かけたらぜひ声をかけてあげてくださいね。

緑化フェア「サポートボランティア」募集!

《ボランティア募集期限:平成25年6月30日(日)まで》

しゃんしゃん祭振興会からのお知らせ

写真:ポロシャツ

第49回鳥取しゃんしゃん祭

ポロシャツ販売
サイズJS~5L
ホワイト、ピンク、ネイビー
価格JS~3L 1枚2000 円(税込)
4L・5L 1枚2500 円(税込)

※JS~JL、4L・5Lは受注販売ですので、納期にはお時間をいただきます。

因幡市民連休止のお知らせ

毎年実施しております因幡市民連は、今年は休止いたします。

問い合わせ先鳥取しゃんしゃん祭振興会事務局〒680-0035 鳥取市新町103)
電話0857-26-0756FAX0857-29-1000 ホームページhttp://www.tottori-shanshan.jp/