このページではJavaScriptを使用しています。

学校法人大阪滋慶学園と(仮称)鳥取市医療看護専門学校の設置に関する基本協定書を調印しました!

これまでの経緯

 本市における医療看護専門学校誘致の取組は、平成24年2月の市議会において、鳥取県東部14病院からなる「鳥取県病院協会東部支部」から看護・医療専門学校の誘致についての陳情があり、これが全会一致で採択されたことから始まりました。
 

 この陳情は、看護師が大幅に不足し、ときに病棟閉鎖や集約を余儀なくされ、病院の運営が困難となっている状況や、理学療法士などのリハビリに関する病院の機能を維持する上でなくてはならない人材を確保するために市外・県外を奔走している状況から、近い将来地域医療が崩壊するのではないかという各病院の強い危機感を背景としたものです。
 

 本市としても、こうした状況を踏まえ、平成24年7月には、一定規模以上の病院関係者、看護関係者、鳥取大学、鳥取県など実質的な関係者により「看護師等養成機関の新たな設置検討会」を立ち上げ、現場の目線により看護師不足の抜本的解決策について検討を行っていただいた結果、学校規模や設置が必要とされる学科を示された上で、新たな看護師等養成所の誘致を求める提言書の提出を受けました。
 

 その後、この提言書を基に、「看護師等養成所設置準備委員会」を設置し、同委員会で議論した上で、誘致法人の公募、選考等を行った結果、看護・医療系専門学校の運営において優れたノウハウを有する学校法人大阪滋慶学園と誘致に向けた協議を進めることとなりました。
 

 本市は、平成25年4月28日に当該学校法人と(仮称)鳥取市医療看護専門学校の設置に関する基本協定を締結し、学校法人とともに本市への看護医療専門学校の設置に向け、今後一層取組を進めることなりましたのでお知らせします。

 

 

協定内容

●学校法人大阪滋慶学園は、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等の優れた医療技術者を養成し、地域活性化に寄与することを目的として、鳥取市内に専門学校を設置すること。

 

●鳥取市は、学校用地を取得し、学校法人大阪滋慶学園に貸し付けるとともに、施設、設備等の整備に係る支援を行うなど、学校法人大阪滋慶学園が行う専門学校の設置に対して協力し、必要な支援を行うものとすること。
 

●専門学校の開学時期は、平成27年4月1日を目標とすること。

 

 

当日の様子

 

 

 

 

鳥取市医療看護専門学校(認可申請中)に関するお問い合わせ先はこちらです

●学校法人大阪滋慶学園 鳥取市医療看護専門学校開設準備室

 ○ホームページ:http://www.tcmn.ac.jp

 ○フリーダイヤル:0120-30-1145

 ○メールアドレス:info@tcmn.ac.jp

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
企画推進部 政策企画課
電話0857-20-3153
FAX0857-21-1594
メールアドレスkikaku@city.tottori.lg.jp