このページではJavaScriptを使用しています。

2013.05.01 鳥取駅に関すること 1320-A0037-002

受付日: 2013.05.01   分類: 経済観光・産業振興・企業誘致

タイトル
鳥取駅に関すること

内容
 TVで放送された全国で一番行きたくないのは“鳥取駅”と言い放たれたのをご存じですか・・・

回答
 鳥取駅に関する事がテレビで放送されたという件については、承知していません。
 JR、バスターミナル、タクシー乗降場などの機能が集積している鳥取駅は、交通結節点であり、鳥取の玄関口といえます。
 現在、西日本旅客鉄道株式会社米子支社により鳥取駅の耐震工事(平成22年度~26年度までの予定)とこれに伴うリニューアル(バリアフリー化や構内の改装)で生まれ変わろうとしています。
 また、本年度はシャミネ側の耐震工事が実施され、併せて市が支援することによりコンコーストイレが改修されます。
 これにより、高齢者や障がい者はもとより、駅及びその周辺への来訪者に対するサービスが向上します。
 今後においても、関係者と協議し、また市民の皆様のご意見をいただきつつ、市民の皆様、また県内外からの多くの観光客の利便性等を高め、鳥取駅の魅力向上を図っていきたいと考えています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   都市整備部 交通政策課
   (電話番号:0857-20-3257)
   (E-Mail:kotsuseisaku@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?