このページではJavaScriptを使用しています。

2013.06.14 防犯灯について 1320-A0067-001

受付日: 2013.06.14   分類: 都市整備・道路・その他

タイトル
防犯灯について

内容
 22時に自動で切れるもの、必要以上に無駄に1晩中ついているもの、数が少なく、また、暗く機能が不十分なものなど不備が多々あります。安全、防犯の上で、きちんと見直すべきです。また、市の責任で全てLEDに換えるべきです。暗い夜道で何かあってからでは遅いです。現状では 防犯灯とは全く言えません。防犯の役割をするから防犯灯というのではないでしょうか?早急に点検し、改善するべきです。

回答
 防犯灯は、地元要望により鳥取市が設置しておりますが、設置条件により、維持管理は地元町内会が行うこととなっています。また、新規の設置についてはLED化をしており、本年度より防犯灯の取り替え等についてもLED化も進めているところであり、今後、地元町内会と分担しながら、安全なまちづくりを進めていきたいと思います。

  
 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   都市整備部 道路課
   (電話番号:0857-20-3261)
   (E-Mail:douro@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp