このページではJavaScriptを使用しています。

【買い物支援事業】~移動販売車の導入等を支援~

 中山間地域において、移動販売など買い物支援の取組を開始しようとする場合、販売車の導入経費や

 運営経費等の一部を補助します。

移動販売車等導入支援

【対象事業例】

 ・移動販売車による定期的な日用品販売の実施(食料品等概ね10品目の取扱いが必要)

 ・空き店舗等を活用して開業し、地域に不足する物資の供給 など

 

【対象経費】

 ・店舗の購入や改装、車両の購入やリースに係る経費

 ・事業継続に係る車両等導入経費

 ・事業に必要な機械・設備等の導入、リース、修繕に係る経費

 ・ハード整備と一体的に実施するPR活動などに要する経費

 

【補助率及び補助上限額】

 ・新規   : 補助率 10分の8 (県5/10、市3/10)以内 /  上限額 8,000千円

   ※市町村合併(平成16年11月)以前の行政区域を超える複数地域にわたる

     広域的な事業の場合は10分の10(県5/10、市5/10)以内

 

 ・事業継続 : 補助率  3分の2 (県1/3 市1/3)以内  /  上限額 6,000千円

 

移動販売車運営費助成

【対象経費】

 ・燃料費、車検費用、修理費、備品購入費(冬用タイヤ等)

 

【補助率及び補助上限額】

 1年次  10分の8以内 2,000千円

 2年次   3分の2以内 1,400千円

 3年次   3分の1以内  800千円

   4~5年次  6分の1以内   400千円

 

 ※次の要件を全て満たす事業者の場合は、年限を定めず補助率10/10以内、

     補助上限額2,140千円(ストックヤード運営費140千円を含む)で助成します。

 

 ※事業者の要件

 1.中小企業基本法で定める中小企業

 2.鳥取県中山間集落見守り活動に関する協定締結事業者

 3.移動販売対象に小規模高齢化集落・辺地集落を含む事業者

 

買い物福祉サービス支援事業

【対象事業例】

 ・移動販売事業と高齢者の見守り等福祉的なサービスを組み合わせた取組

 

【対象経費】

 ・ 買い物福祉サービスの実施に係る経費  (賃金、需用費、借料、燃料費等)

 

【補助率及び補助上限額】

 補助率 10分の10以内  / 上限額 移動販売車1台あたり3,700千円

 

事業活用のポイント

 

鳥取県中山間地域買物支援事業との連携事業です。

・事業実施に際しては、鳥取県の事業採択が必要となります。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 地域振興課
電話0857-20-3184
FAX0857-21-1594
メールアドレスchiikishinko@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)