共に解決!地域の課題

~地域づくり懇談会に積極的な参加を~

地域づくり懇談会

市民のみなさんと市長が、地域や市政の課題、地域づくりについて直接意見交換する「地域づくり懇談会」を、市内61地区で1年おきに開催しています(福部地区、佐治地区は毎年開催)。今年度は、7月から市内32地区で開催します。

問い合わせ先 本庁舎協働推進課 電話0857-20-3171

多くの参加により活発な意見交換を

地域づくり懇談会では、各地区から現在進められている「協働のまちづくり」の取り組みについて、順調に進んでいるものや課題があるものなどの報告をいただき、参加者お互いが地域で行われている事業について共通認識を図ります。

また、地区から提案された協議事項について、市の考えを説明し意見交換を行います。その中でいただいた意見や要望は、その一つひとつが、地域の課題解決につながる貴重なものです。今後の市政に反映させるよう積極的に取り組みます。

地域づくり懇談会は、地域住民と市長をはじめとする市の職員とが、直接意見交換を行い、協力して課題の解決方法を見つけていこうとする取り組みです。活発な意見交換を行っていきたいと考えていますので、多くのみなさんの参加をお待ちしています。

平成25年度地域づくり懇談会開催地区一覧
<各地区公民館で午後7時から>
【鳥取地域】
10月上旬頃までに実施予定
久松、遷喬、日進、中ノ郷、稲葉山、岩倉、美保、面影、神戸、美穂、明治、湖南、末恒、津ノ井、湖山、浜坂、米里
【新市域】
10月中旬以降に実施予定
谷、大茅、福部、八上、河原、散岐、大村、佐治、勝谷、小鷲河、宝木、逢坂、酒津、勝部、日置谷
※詳しい日程は、鳥取市公式ウェブサイト、チラシ、総合支所だよりなどでお知らせします。

地域づくり懇談会での要望を受けて、昨年度取り組んだ事業を紹介します。

史跡公園の電気設備の整備(国府町宮下地区)

要望
「史跡公園内へコンセントを設置してほしい」

宮下地区の因幡国庁跡は、史跡公園として整備され、現在はグラウンド・ゴルフ大会やお月見会など、地元の地域活性化のためのイベントが実施されています。また、宮下まちづくり協議会では、植栽のせん定や除草作業などの保全活動に取り組んでいます。

しかし、公園内に電源がなく、イベントや保全活動ではその都度発電機を借り、設置していました。

このたび、地区のみなさんと協議を行い、国庁跡の管理と活用の利便性の向上を図るため、電気を公園内に引き込むための鋼管ポールと電源ボックスを設置しました。

国庁跡の保全活動
国庁跡の保全活動
鋼管ポール
公園内に電線を引き込むために
設置した鋼管ポール
電源ボックス
公園内に設置した電源ボックス