風しん予防接種助成事業

問合せ中央保健センター電話0857-20-3191

本市では、妊婦さんと生まれてくる赤ちゃんを守るため、次のとおり風しん予防接種の費用を助成します。

対象者鳥取市に住民登録があり、次の(1)または(2)のいずれかに該当する人
  1. 妊娠を予定または希望している満19歳以上50歳未満※の女性

    ※年齢基準日を平成26年3月31日とし、昭和39年4月2日から平成7年4月1日の間に生まれた人が対象となります。

  2. 妊娠している女性の夫
助成内容麻しん風しん混合ワクチンまたは風しんワクチンの接種にかかる費用全額(1人1回)
助成対象となる
接種期間
6月1日~平成26年3月31日に実施済のもの
助成申請受付
開始日
7月1日
申請方法領収書、印鑑、通帳の写しなど振込先口座番号と口座名義人がわかるものをお持ちのうえ、受付窓口へお越しください。
受付窓口中央保健センター、東健康福祉センター(国府支所内)、各総合支所

貸切バス等利用助成事業

問合せ鳥取市祉会福祉協議会電話0857-24-3180

各地区公民館を拠点に活動している団体が、地域活動、研修などへ参加するため貸切バス等を利用される場合、その費用の一部を助成します。

助成条件
  • 各地区公民館を拠点に活動している団体が、概ね20人以上で利用する場合。
  • 同一年度内に他の貸切バス等の利用について助成を受けていないこと。
  • 日帰りであること。

※単なる観光や行楽、レクリエーション、親睦会は対象になりません。

助成金額貸切バス等の基本運賃に係る経費の10分の10(上限5万円)
※助成は1団体につき年度内1回とします。
助成対象期間平成25年度中に実施されるものを対象とします。
助成申込利用しようとする日の14日前までに、各地区公民館または各総合支所地域振興課を通じて申し込んでください。

木造住宅の耐震診断を行う技術者を派遣します

問合せ本庁舎建築指導課電話0857-20-3282

木造住宅の所有者で耐震診断を希望される人へ、技術者(民間建築士)を派遣します。

対象昭和56年5月31日以前に着工された木造一戸建て住宅
診断費用無料※要件あり
募集期間7月16日(火)~7月26日(金)
募集件数50件※先着順
応募方法お問い合わせください。