鳥取市中山間地域の宝

国府地域 因幡国庁愛護会


因幡国庁愛護会

 因幡国庁跡は、東西150m、南北213m、面積約32,000m2の平安・鎌倉時代に、因幡の国を治めていた古代の役所の跡です。昭和53年に国の史跡公園として整備されましたが、近年は植栽が生い茂り、ゴミの不法投棄も多く、大変荒廃していました。
 平成20年に、きれいな公園に再生したいと地域の有志50名で『因幡国庁愛護会』を結成し、現在まで年間6回の草刈りと1回のせん定作業を行い、美化保全活動を行っています。その結果、現在ではとてもきれいな公園によみがえり、地域住民の散歩コースになっています。また、グランドゴルフ大会やお月見会などの催しも行い、住民の集いの場として活用しており、地域の誇れる大事な史跡公園になりました。
 これからも、会員一同「いつもきれいな公園」を合言葉に、美化活動を続けていきます。


お問い合わせ先

宮下地区公民館 
鳥取市国府町宮下1012
 電話 0857-26-5925


このウィンドウを閉じる