鳥取市中山間地域の宝

河原地域 西郷地区特産物をつくる会


西郷地区特産物をつくる会

 河原町西郷地区では、平成8年に転作田を利用した特産物の育成及び加工品の製造販売を行うため、「西郷地区特産物を考える会」を発足させ、平成12年に「西郷地区特産物をつくる会」と名称を変更しました。
 発足当初は白ネギや丹波黒豆、キャベツなどの栽培に取り組みましたが、最終的に、以前から栽培されていた蕎麦(そば)に加え、モロヘイヤや千両ナス、はま茶に取り組むことになります。
 温泉施設湯谷荘にある「せせらぎ食堂」では、手打ち蕎麦を食べることができます。蕎麦をはじめ、食材全てが地元産。蕎麦は栽培から蕎麦打ちまで行っています。その他にはイベントなどで出張販売も行っています。
 平成17年には農林水産大臣賞「農山漁村いきいきシニア活動」にも選ばれました。これからも地域で頑張って西郷地区を盛り上げていきたいと思います。


お問い合わせ先

河原町総合支所
電話 0858-76-3111


このウィンドウを閉じる