鳥取市中山間地域の宝

用瀬地域 用瀬一区有志 傘の会


用瀬一区有志 傘の会

 用瀬一区の初盆の供養を行おうということから「用瀬一区有志傘の会」を昭和58年に結成しました。
 8月14日の昼ごろから、各家に回り、会の代表者が仏壇で線香をあげた後に傘踊りを踊ります。因幡大津絵や浄瑠璃、貝がら節などに合わせて踊り、1軒の家につき3から4曲踊ります。現在は依頼があれば佐治地域や智頭町にも行き、1日13軒程度の家を回ります。
 その他の活動として、流しびなマラニック大会や公民館祭りなどのイベントにも依頼があれば有志で参加しています。8月14日は白色の鉢巻に青色のタスキ、イベント時にはオレンジ色の鉢巻に青色のタスキの衣装を着て踊るのも特色の一つ。他地域とは違った因幡の傘踊りになっていると思います。もし良かったらイベントを観に来てください。


お問い合わせ先

用瀬町総合支所
電話 0858-87-2111


このウィンドウを閉じる