鳥取市中山間地域の宝

用瀬地域 用瀬流しびな実行委員会


用瀬流しびな実行委員会

 昭和63年に完成した流しびなの館を拠点に、伝統行事「流しびな」に取り組んでいる団体が「用瀬流しびな実行委員会」です。主な取り組みは、流しびな行事のために各種団体への協力要請や河川使用許可申請、プログラム設定、PRなど、流しびな行事に関わる業務を行っています。
 以前は用瀬地域内でも流しびな行事に対して、否定的な人もいましたが、実行委員会が立ち上がり、町内各地から委員が選出され、行事に対して一体感が生まれるようになりました。そもそも流しびな行事は、親が子どもの成長の無事を祈ることが根底にあり、人形に災いを移して川に流すという行事です。これらのことも踏まえ、たくさんの人たちに流しびなの伝統を知ってもらえるよう今後も活動していきます。
 流しびな行事は、旧暦3月3日に流しびなの館周辺で行います。みなさんぜひお越しください。


お問い合わせ先

流しびなの館
鳥取市用瀬町別府32-1
電話 0858-87-3222


このウィンドウを閉じる