鳥取市中山間地域の宝

気高地域 宝木みどりの会


宝木みどりの会

 「宝木(ほうぎ)みどりの会」は平成11年に河内(こうち)川に隣接する公園に植樹・樹木の管理をするため結成されました。発足当初、河川敷には草木が生い茂り、不法投棄も多く、川に近付くことができない状態でした。これを打破するために、大山トムソーヤ牧場から羊2頭を譲り受け、飼育しながら河川敷の保全活動を行うことになりました。
 羊を飼った結果、河川敷の草は減少し、不法投棄も無くなりました。現在も羊と共に地域で協力して活動を続けており、別の女性グループ「ひつじかい」で羊の毛を紡ぎ、機(はた)を織るなどしてマフラーやバッグ、タペストリーなどを作り、文化祭などに展示するなどの活動を行っています。また羊とのふれあいの機会も設けています。
 以前の多種多様な魚種が生息し、釣りが楽しめる河内川になるよう活動を継続していきたいです。


お問い合わせ先

宝木地区公民館
電話 0857-82-2407


このウィンドウを閉じる