鳥取市中山間地域の宝

鹿野地域 しかの心


しかの心

 7人の発起人が出資を募り、設立された「(株)サラベル鹿野」が運営している「しかの心(ごころ)」。鹿野城跡公園の傍にある築70年以上の建物を改装し、喫茶店の営業の他、施設内の大空間を作品展示や講演会、パーティーができるギャラリーとして利用しています。
 この建物は、昭和8年に蚕の稚産飼育所として建てられ、その後は公会堂、中学校の教室、そして最後は肌着の縫製工場として利用されていました。株式会社の設立時には、たくさんの地域の人たちが株を購入し、現在も地域に根付いたお店です。
 喫茶店で提供されるコーヒーは、鹿野で焙豆された豆と布勢の清水(ふせのしみず)でくまれた水で作られたこだわりのコーヒー。鹿野城跡公園を眺めながらくつろぎのひと時
はいかがでしょうか。


お問い合わせ先

しかの心
鳥取市鹿野町鹿野1809-1
電話 0857-84-3801


このウィンドウを閉じる