このページではJavaScriptを使用しています。

2013.06.28 以前実施した歩行者天国について 1320-A0078-002

受付日: 2013.06.28   分類: 都市整備・道路・その他

タイトル
以前実施した歩行者天国について

内容
以前実施した駅前の歩行者天国には、いくらのお金を使ったのか。
結局、事業は失敗に終わったではないか。


回答
 ご指摘の件は、平成20年度と平成21年度に鳥取駅前商店街で行なわれた「賑わいのまちづくり実証事業」での歩行者天国についてと思われますが、この実証事業での平成20、21年度の事業費は6,377万円で、このうち国費は6,311万円、市費は66万円となっています。また、国費のうち930万円は緊急雇用対策による事業費であり、雇用創出にも配慮しました。
 この実証事業では、道路拡幅や車両通行止めを行なうことなく歩行者にとって利便性や快適性の高い歩行空間を生み出せることや、その空間を賑わいづくりに活用できることなど、一定の成果を得ることができました。この成果を踏まえ、地元商店街をはじめ近隣商業者、鳥取市中心市街地活性化協議会と、本市との官民連携によって「鳥取駅前太平線再生プロジェクト」が立ち上げられ、駅前太平線の将来の姿や、賑わい再生に活かす取り組みなどについて検討が行なわれました。
 その結果をもとに、このたび歩道の幅を拡げるとともに、天候に左右されず人が集まることのできる大屋根と芝生を整備したところです。
 さらには、道路や設備の維持管理などの役割を商店街に担っていただくことに加え、駅前太平線を活用したイベントなどによる賑わいづくりを企画運営するなど、中心市街地活性化へ向けた本市と民間事業者の方々との連携強化にもつながっています。今後、施設整備とイベントなどの補助事業の効果が一体として大きな効果を上げることを期待しています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   都市整備部 中心市街地整備課
   (電話番号:0857-20-3276)
   (E-Mail:shigaichiseibi@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp