このページではJavaScriptを使用しています。

西部地域現地視察(第12回校区審議会)の実施について

西部地域現地視察(7/30)

 

 

西部地域の小中学校のあり方を考えるとき、地域住民、保護者から問題視されたのが通学距離の増加に係る安全面の確保と、時間的、経済的、精神的負担への対応でした。校区審議会では、西部地域で問題とされる「通学状況」を確認するため、また、耐震強度を満たしていない気高中学校、青谷中学校校舎の現況確認するため、現地視察を実施しました。

 

1.実施日 平成25年7月30日(火)13時~18時

 

2.内容
(1)学校施設の状況確認
気高中学校の視察の様子

耐震工事資料図面(気高中).pdf

 

青谷中学校の視察の様子

耐震工事資料図面(青谷中).pdf

 

(2)通学の状況の把握
スクールバスを運行した時の想定されるバスルートと所要時間の確認

 


 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 校区審議室
電話0857-20-3089
FAX0857-29-0824
メールアドレスkokushingi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ