凡例
時アイコン=日時 所アイコン=場所 容アイコン=内容 対アイコン=対象 受アイコン=受付
条アイコン=条件 員アイコン=定員 数アイコン=数量 額アイコン=支給・助成額など
料アイコン=料金 募アイコン=募集期間・方法 持アイコン=持参するもの
問アイコン=問い合わせ先

情報ひろば9月

福祉

認知症高齢者家族やすらぎ支援員派遣サービス

内容認知症に関する研修を受けた「やすらぎ支援員」が、認知症高齢者の介護をしている家族に代わって見守りや話し相手をします。介護疲れで休息が必要な場合や外出の場合にご利用ください。
対象身体介護を常時必要としない認知症高齢者を、同居または近くに住みながら在宅で介護している家族
料金30分あたり100円(生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付受給世帯は無料)利用時間:1カ月20時間以内
問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3453
各総合支所市民福祉課(電話健康/病院ページ
各地域包括支援センター(電話下記)

認知症サポーター養成講座

内容認知症の人やその家族に対する理解者・協力者(サポーター)を増やすための出張講座
対象認知症について関心をお持ちのグループ(少人数でも可)
料金無料 ※会場は各グループで確保。
問い合わせ先 鳥取中央地域包括支援センター電話0857-20-3456
鳥取こやま地域包括支援センター電話0857-32-2727
鳥取南地域包括支援センター電話0858-76-2351
鳥取西地域包括支援センター電話0857-82-6571
鳥取東健康福祉センター(包括支援係)電話0857-25-5021

母子家庭の畳替えサービス

鳥取県畳振興協同組合鳥取支部の協力により、母子家庭の世帯を対象に、畳の表替えを無料で行います。

日時10月中旬~下旬▷畳引き取り:8:30頃 ▷畳返却:16:00頃
対象児童扶養手当を受給している母子世帯で、民間経営のアパートまたは借家に入居している世帯
内容1世帯につき1部屋(6畳程度)▷実施世帯数:5世帯程度 ※応募多数の場合は抽選のうえ決定します。
募集期間・方法9月20日(金)必着で、問い合わせ先まで
問い合わせ先駅南庁舎児童家庭課電話0857-20-3465

高齢者への日常生活用具の購入費助成

内容認知症などで火の管理に不安のある高齢者に対し、安全に日常生活を送るための生活用具の購入費用の助成
対象▷対象要件:おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者などで、認知症または身体機能の低下により防火への配慮が必要な、住民税非課税の世帯 ▷対象品目:電磁調理器、自動消火器 ※品目により数量の制限があります。
支給・助成額など購入額の10分の9を助成 ※品目により購入費の制限があります。
問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3453
各総合支所市民福祉課(電話健康/病院ページ

認知症の人と家族の集い ~毎月第2金曜日開催~

日時9月13日(金)10:00~12:00
場所さざんか会館(富安二丁目)
内容介護問題、家族・本人の悩みなどを出し合う、情報交換、不安解消などの場。
料金無料
問い合わせ先 鳥取中央地域包括支援センター電話0857-20-3456
日ごろの認知症に関する相談は次の各センターでも受けています。
認知症コールセンター(毎週月~金)電話0859-37-6611
認知症疾患医療センター(渡辺病院)電話0857-39-1151