このページではJavaScriptを使用しています。

2013.07.30 旧佐治中学校跡地へ保育園を建設することについて 1320-A0093-001

受付日: 2013.07.30   分類: 教育・教育一般・その他

タイトル
旧佐治中学校跡地へ保育園を建設することについて

内容
 旧佐治中学校跡地に新しく保育園が建てられるために、赤線農道が使用できなくなる旨の説明が区長さんから行われました。いろいろな意見が出されましたが、「新しく保育園が造られるためなら」、「不便になっても迂回路がきちんと造られるなら」と同意の意見が得られました。
 私が心配するのは、使う見込みのない中学校プールや部室を放置したまま、その手前に保育園を造っても園児や遊びに来る児童の安心・安全がおびやかされるということです。万一事故があり命を失うことがあってはなりません。フェンスで囲まれているから心配ないといわれるのでしょうか。撤去には財政的負担を伴いますが、再考をお願いします。
 また、国道から園児の送迎の車の出入りも考え、安全な施設の建設を希望します。


回答
 本市において廃校となった学校プールは、特段の事情が無い限り解体せず、利活用を行っています。旧佐治中学校プールについても、解体ではなく利活用するよう7月中旬から「旧佐治中学校利活用検討会」において協議を進めている状況です。
 現状のプール跡地の完全確保を行うとともに、保育園開園後についても「旧佐治中学校利活用検討会」と十分協議を行い、プール跡地の安全確保と環境整備に努めますのでご理解ください。
 なお、他の廃校となった学校プールではハス栽培や大判和紙の制作などの利活用を行っています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   教育委員会 教育総務課
   (電話番号:0857-20-3353)
   (E-Mail:kyo-syomu@city.tottori.lg.jp)


 国道から新しい保育園への出入りについては、保護者の方々ともお話をさせていただき、通路を現在より下手(簡易郵便局側)に設置し、道路幅を6メートル確保することにしています。また、園内の駐車場も駐車方向を統一し、安全に配慮した計画としています。保育園開園に向け、園児はもとより保護者並びに来園される皆さまの安全・安心を確保するよう努めてまいります。
 なお、保育園開園後の状況によっては、新たにカーブミラーの設置について道路管理者と協議することにしています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   健康・子育て推進局 児童家庭課
   (電話番号:0857-20-3466)
   (E-Mail:jidou@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp