このページではJavaScriptを使用しています。

障がい者の日常生活用具の一部対象拡大及び給付品目の追加について

鳥取市障がい者(児)日常生活用具給付事業の一部対象拡大と給付品目の追加を行います。平成28年4月1日から適用となります。 

 

 

○一部給付品目の対象者の変更

 

 

1 ストマ用装具

 

 

 対象者:従来の対象者に加え、医師の診断書により必要と証明された人

 

 

 

 

2 居宅生活動作補助用具(住宅改修)

 

 

 対象者:従来の対象者に加え、視覚障害3級以上の人

 

 

 

 

 

 

給付品目の追加

 

 

1 人工内耳用音声信号処理装置(スピーチプロセッサ)

 

 

 対象者:聴覚障害により人工内耳埋込手術を受け、5年以上経過している人

 

 

 助成:300,000円を上限として9割を助成

 

 

 

 

2 音声ガイド付き携帯電話

 

 

 対象者:視覚障害2級以上で、16歳以上の人

 

 

 助成:59,000円を上限として9割を助成

 

 

 

3 音声色彩別装置

 

 

 対象者:学齢期以上で、視覚障害2級以上の人

 

 

 助成:47,000円を上限として9割を助成

 

 

 

 

4 ガス漏れ警報器(遮断機)

 

 

 対象者:視覚・聴覚・下肢・体幹機能のいずれかの障がいの程度が2級以上の人

     知的障がいの程度がAの人

     精神障がいの程度が1級の人

 

 

 助成:20,000円を上限として9割を助成

 

 

 

 

 

参考資料:鳥取市障がい者(児)日常生活用具給付事業実施要項:376KB

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉部 障がい福祉課
電話0857-20-3474
FAX0857-20-3406
メールアドレスsyougaifukushi@city.tottori.lg.jp