このページではJavaScriptを使用しています。

研修企画事業(平成19年度~平成24年度)

 

平成24年度の取り組み

【教職員研修】 

演題・テーマ

講師

学級経営力1 (ひびきセミナー)
クラスで気になる子どもの理解と支援
平成24年4月27日(金)

「エール」
鳥取県発達障がい者支援センター
阪本清美 専門指導員

教師力1
出会いを育てる
平成24年5月17日(木)

元遷喬小学校長
谷村卓志 先生

教師力2 (ふるさとセミナー)
五臓圓ビルの再生と地域の活性化
平成24年6月28日(木)

智頭街道商店街振興組合
常村 護 理事長

学級経営力2 (ひびきセミナー)
特別支援教育と学級経営
平成24年8月2日(木)

鳥取大学准教授
小林 勝年 先生

教師力3
障子を開けてみよ 外は広いぞ
平成24年10月11日(木)

※諸般の事情により、開催を中止します。

前湖東中学校長
木下 法広 先生

授業力1 (国語)
文字文化に支えられた書写の教育実践
平成24年11月1日(木)

鳥取大学教授
住川 英明 先生

教師力4 (ふるさとセミナー)
グローバルに表現すること
-ローカルからグローバルへ-
平成24年11月22日(木) 

造形作家
徳持耕一郎 先生

授業力2 (理科)
理科を通した自然の理解と防災教育
平成24年12月6日(木)

鳥取大学教授
香川 敬生 先生

授業力3 (社会)
言語活動で社会科の授業を変える
平成25年1月24日(木)

前用瀬小学校長
田中 精夫 先生

10

  学級経営力3
分かりやすさと安心感のある学校・学級づくりを
-精いっぱいに生きる人間を育てるために-
平成25年2月21日(木) 

前白兎養護学校長
盛本 裕子 先生

  

平成23年度の取り組み

【教職員研修】

演題・テーマ

講師

教師力1
先生がんばれ!

元久松小学校長
今嶋三郎 先生

授業力1(理科1)
分解者「ダンゴムシや小動物」の観察とその教材化
-食物連鎖による生物のつながりを考える-

元美保小学校長
清末忠人 先生

学級経営力1
きびしくて、温かい学級づくり

前浜坂小学校長
福田益美 先生

授業力2(外国語活動・英語)
子どもが楽しみながら取り組む外国語活動の授業をめざして

鳥取市教育委員会
竹内通恵 教育改革係長
安本雅紀 指導主事
鳥取県教育委員会東部教育局
藤原憲道 指導主事

授業力3(道徳1)
道徳授業の鍵1
-子どもの心に響く資料とは-

元鳥取大学教授
竹内善一 先生

授業力4(理科2)
火山の実験
-火山の種類と噴火の様子を調べよう-

元美保小学校長
清末忠人 先生

学級経営力2
子どもや保護者から多くを学ぶ教師に
-私の歩んだ師弟同行の道-

元宝木小学校長
米澤洋子 先生

授業力5(保健体育)
新学習指導要領をふまえた小・中学校の体育学習
-体つくり運動に着目して-

鳥取大学名誉教授
油野利博 先生

授業力6(道徳2)
道徳授業の鍵2
-資料の開発のポイントと指導案づくり-

元鳥取大学教授
竹内善一 先生

10

教師力2(ふるさとセミナー)
『向き不向きより、前向きやる気』『温故創新』が好き

鳥取市河原町総合支所
東田義博 支所長

11

教師力3
出会いの楽しさが感謝の思いに変わった日

元佐治中学校長
小谷知載 先生

12

授業力7(理科3)
金環日食の仕組みと安全な観察方法

鳥取さじアストロパーク
宮本 敦  天文普及係長

【ひびきセミナー】

テーマ

講師・スーパーバイザー

事例研修
興味・関心にムラがあり、やるべきことに集中して取り組みにくい子ども (小学校高学年)

「エール」
 鳥取県発達障がい者支援センター
三矢裕子 所長
阪本清美 専門指導員

事例研修
自分の感情のおもむくままに、暴言を吐いたり暴力をふるったりする子ども (小学校低学年)

「エール」
 鳥取県発達障がい者支援センター
三矢裕子 所長
阪本清美 専門指導員

講  演
学校生活で気になる子どもの見方と理解

川崎医療福祉大学特任講師
重松孝治 先生

事例研修
周囲とのトラブルが多く、集団のルールを守ろうとしない子ども (小学校高学年)

「エール」
鳥取県発達障がい者支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

講  演
音読に困難がある子どもへの気づきと支援

鳥取大学教授
小枝達也 先生

事例研修
こだわりが強く、思い通りにならないとパニックを起こす子ども

「エール」
 鳥取県発達障がい者支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

 

平成22年度の取り組み

【教職員研修】

演題・テーマ

講師

余生からのつぶやき
-教師として生きる方々へのお願い-

元東中学校長
尾方 束 先生

よりよい人間関係を構築するための教師の話し方・聴き方の基本

コミュニケーション・プロデューサー
八百谷和子 先生

【ひびきセミナー】

テーマ

講師・スーパーバイザー

講演・演習
通常学級に在籍する気になる子どもへの気づきと対応

鳥取大学教授
井上雅彦 先生

事例研修
学習の遅れが気になる 子どもの実態把握と対応
(小学校高学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
学習中にふらっと席立ちしたりおしゃべりしたりする子どもへの対応
(小学校中学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例検討と解説
読み書きが苦手で困っている子どもたちの事例検討と解説

鳥取大学教授
小枝達也 先生

事例研修
自分の気持ちが表現できず、固まって動けなくなる子どもへの対応
(小学校低学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
友達とのトラブルをきっかけに、学校を休みがちになっている子ども
(小学校中学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

今年度の成果と反省

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

 

平成21年度の取り組み

  【教師力研修】 

演題

講師

健康なからだと素直な心
-指導者の原点-

元湖東中学校長
奥田益夫 先生

 2

先輩から受け継いだもの
-人との出会い、教育の素晴らしさ-

元東中学校長
小谷 護 先生

47年間の実体験に拾う、先生方の参考になりそうなこと

元中ノ郷小学校長
安治紘紀 先生

【授業力研修】 

テーマ

講師

誰にでもできる楽しいプレパラート作り
-顕微鏡の指導技術のポイント-

元美保小学校長
清末忠人 先生

音読・朗読の学習指導のポイントと実際 

鳥取市教育委員会教育委員
八百谷和子 先生

国語科における話し合い活動の実際
-物語文と説明文の読みの指導-

前美保小学校長
中林義一 先生

4

子どもの興味・関心を高める天体観測の指導のポイント
 

さじアストロパーク
山西正博  天文指導係長
織部隆明  天文指導主任

こうすればよく見える
-顕微鏡指導技術のポイント-

元美保小学校長
清末忠人 先生

【公開講座】 

演題

講師

自尊感情と自身を育む解決志向の指導と援助

広島大学大学院教育学研究科
付属教育実践総合センター
栗原慎二 先生

【ひびきセミナー】

テーマ

講師・スーパーバイザー

事例研修
自分の思い通りにならないとパニックになりやすい子ども
(小学校低学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
思いのままに行動し、周りへの暴言やちょっかいが多い子ども
(中学生)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長
竹内裕美 専門指導員

事例研修
かっとなりやすく乱暴な子ども
(小学校中学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
学習中、勝手なおしゃべりや離席が目立つ子ども
(小学校低学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
友達とのトラブルが多い子ども
(小学校高学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
入江ゆみ子 前所長

事例研修
読み書きが苦手な子ども
(小学校中学年)

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長 

今年度のまとめ
事例報告と情報交換

「エール」鳥取県自閉症・
発達障害支援センター
三矢裕子 所長
山本清美 専門指導員

 

平成20年度の取り組み

【教師力研修】 

演題

講師

今、学校教育に必要なものは何か
-「学級づくり」は「人づくり」-

元稲葉山小学校長
澤田光蔵 先生

子どもを伸ばす教師のほめ方・しかり方

元北中学校長
庄司 毅 先生

出会い・つながり・絆
-心に残ったできごとや言葉をもとに-

元成器小学校教頭
渡邉繁子 先生

ある一教師の軌跡
-どんな人間を育てるか-

元遷喬小学校長
山田太郎 先生

教育専門職としての自覚
-ささやかな経験から-

元鳥取県教育委員会教育長
有田博充 先生

【授業力研修】

テーマ

講師

楽しみながらことばの力がつく

前美保小学校長
中林義一 先生

一人一人ができる喜びを実感できる
-陸上運動・陸上競技の指導の工夫-

鳥取大学教授
油野利博 先生

地域の地質現象を生かした理科の授業づくり

元中ノ郷中学校長
星見清晴 先生

共に生きる  -社会科教師の思い-

元中ノ郷中学校教諭
浅井慶紀 先生

道徳教育の推進  -いのち・子どもに聴く-

京都市立下京中学校長
柴原弘志 先生

【公開講座】 

演題

講師

通常学級でできる特別支援教育の工夫

鳥取大学教授
小枝達也 先生

 

平成19年度の取り組み

【教師力研修】 

演題

講師

魅力ある教師であるために
-いつの時代にも求められる教師としての資質や能力-

元鳥取市教育長
田中哲夫 先生

人は人の中で育つ
-よりよい学級集団づくりのための勘所-

元城北小学校長
福本幹久 先生

板書は教師を映す鏡である
-板書が児童・生徒にあたえるもの-

元中ノ郷中学校長
中西 敏 先生

我教師可為何哉
-我、教師として何をなすべきか-

元南中学校長
谷川峰男 先生

【授業力研修】 

テーマ

講師

夢を描く子どもを育てる図工科学習
-語り合いの中から導き出すもの・その子の広がりを表現に託して-

前青谷小学校長
若尾範子 先生

科学的な見方を深める理科実験・観察のこつ
-身近な自然の教材化を図る-

元美保小学校長
清末忠人 先生

国語教育の根幹は文章を書くこと
-自分の考えを自分の言葉で表現する作文指導-

元東中学校教頭
福田操恵 先生

算数・数学科 よい授業 わるい授業
-算数・数学の楽しさを味わい、力をつける授業とは-

元河原中学校長
竹内文彦 先生

できる喜びを感じるマット・跳び箱運動
-「技」の達成感を味わうことができる指導のポイント-

前智頭小学校長
加藤憲雄 先生
県スポーツセンター
山本雅丈 指導主事

深刻化する地球環境問題と環境教育の在り方
-環境問題を総合的な学習で行うために-

京都教育大学教授
山下宏文 先生


 ↑トップへ

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育センター
電話0857-36-6060
FAX0857-26-3878
メールアドレスkyo-center@city.tottori.lg.jp