このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

身体が不自由で投票用紙に自書できない場合はどうしたらよいですか?

回答

 心身の故障で候補者等の名前を自分で書くことができない場合は、代理投票ができます。
 代理投票とは投票される方の代わりに投票所の係員2名が本人から投票したい候補者等の名前をうかがって、係員のうち1名が投票用紙に記載し、他の係員が立会する投票制度です。(代理投票では、家族の方が本人に代わって、候補者の名前を言ったり、投票用紙に記載することはできません。)
 

  
【お問い合わせ先】
 選挙管理委員会事務局(電話番号:0857-20-3386)
                (Eメール:senkan@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?