健康12月

1月の鳥取地域の健診・予防接種など
※12月分は11月号に掲載しています。

乳幼児健康診査

受付[さざんか]12:50~14:00[鳥取東]12:40~13:20

区分 対象児とき(すべて12月)
さざんか会館 東健康福祉センター
6カ月児 H25年6月生 14日(火)~16日(木) 7日(火)
1歳6カ月児 H24年6月生 21日(火)~23日(木)
17日(金)
3歳児 H22年12月生 28日(火)~30日(木) 24日(金)
2歳児歯科
および
フッ素塗布
H23年12月生 9日(木)
12:30~14:30受付
10日(金)
13:00~14:00受付
離乳食
講習会
※事前にお申し込みください。
5~8カ月児 20日(月)13:30~ 14日(火)13:30~
(H25.5~H25.8生)
会場:国府地区保健センター
9~12カ月児 27日(月)13:30~
※4月から東中学校区、桜ヶ丘中学校区のお子さんの乳幼児健康診査は東健康福祉センター(国府町総合支所内)で行っています。

BCG接種

対象児 下記および生後12カ月未満で未接種の乳児
受付 13:00 ~14:00
ところ さざんか会館
とき(1月)対象児
10日(金) H25年7月1日~15日生
17日(金) H25年7月16日~31日生

※ 平成25年4月より、BCG 接種時期が「生後6カ月未満」から「生後12カ月未満」に変更。

※ 生後12 カ月までに接種できない場合は、中央保健センターにご相談ください。

さざんか会館の駐車場が満車の場合は、駅南庁舎駐車場(3時間まで無料)をご利用ください。どちらの駐車場も駐車券が発行されますので、受付で提示してください。

集団検診

問合せ保健医療福祉連携課電話0857-20-0320

◆子宮頸がん・乳がん・骨粗しょう症予防検診

対象者 子宮頸がん:20歳以上の女性
乳がん:40歳以上で年度内に偶数年齢に達する女性
骨粗しょう症予防:25歳以上の女性
費用 子宮頸がん300円、乳がん400円、骨粗しょう症予防300円

※乳がん検診を受ける人は、必ず保健医療福祉連携課に申し込みをしてください。

とき(1月) ところ受付時間
21日(火) 鳥取県保健事業団健診センター(富安二丁目) 13:30~14:20

今年度中に31~45歳になる女性の方へ ~子宮がん検診の研究事業にご協力ください~

このたび、国が「HPV 検査」の有用性を検証するため、検診結果を6年間追跡する研究を実施します。鳥取市が送付している受診券または無料クーポン券を使って、子宮がん検診を受診される皆さまが対象です。検診を受けられる際に各検診機関にてお願いをしますので、ご協力よろしくお願いします。(実施期間:H25.11.5 ~ H26.2.28)

テレビで「しゃんしゃん体操」放送のお知らせ

ぴょんぴょんチャンネル第2放送(122ch)でしゃんしゃん体操を紹介する番組が放送されています。介護予防、生活習慣病予防に役立つ体操ですので、ぜひご覧ください。

とき 6:00~6:05(しゃんしゃん第一体操)、11:55~12:00(しゃんしゃん第二体操、お口元気体操)
問合せ中央保健センター健康づくり係 電話0857-20-3194

小児用肺炎球菌ワクチンがかわりました

11月1日から、小児用肺炎球菌ワクチンが7価(7種類の型の肺炎球菌への予防効果)から13価(13種類の型の肺炎球菌への予防効果)に変更されました。以前の7価ワクチンで接種が完了している人は、改めて13価ワクチンの接種をする必要はありません。また、現在途中まで7価ワクチンで接種している人は、残りの回数を13価ワクチンで接種しましょう。( 接種スケジュール等に変更はありません。)

なお、7価ワクチンは11月1日以降、定期予防接種では使用していません。

問合せ中央保健センター予防係 電話0857-20-3191

健康講演会・講習会のご案内

【第7回市民医療講演会】

とき 平成26年1月18日(土)10:00~11:30
ところ さざんか会館5階大会議室(富安二丁目)
内容 演題:「心筋梗塞について」 講師:森谷尚人(もりたにひさと)(鳥取市立病院循環器内科)
演題:「脳卒中について」 講師::吉岡裕樹((よしおかひろき)(鳥取市立病院脳神経外科)
参加費 無料 ※事前申込不要
問合せ市立病院地域連携室 電話0857-37-1522

保健所は無料・匿名でエイズの検査をしています

検査はかんたんです

【検査日】
毎週月曜日(祝日などを除く)
13:30~15:30 ※要予約
【休日夜間検査】
12月2日(月)17:00~19:00
12月7日(土)13:30~15:30
ところ
鳥取保健所(江津730)
問合せ鳥取保健所 電話0857-22-5694
中央保健センター
(さざんか会館4階)
予防接種
0857-20-3191
乳幼児健康診査など
0857-20-3196
保健医療福祉連携課
(さざんか会館3階)
がん検診など
0857-20-0320
国府町総合支所市民福祉課
0857-39-0557
東健康福祉センター
0857-25-5008
福部町総合支所市民福祉課
0857-75-2813
河原町総合支所市民福祉課
0858-76-3113
用瀬町総合支所市民福祉課
0858-87-3781
佐治町総合支所市民福祉課
0858-88-0212
気高町総合支所市民福祉課
0857-82-3159
鹿野町総合支所市民福祉課
0857-84-2013
青谷町総合支所市民福祉課
0857-85-0012
中央地域包括支援センター
(駅南庁舎内)
0857-20-3456
こやま地域包括支援センター
(学習・交流センター2階)
0857-32-2727
南地域包括支援センター
(用瀬地区保健センター内)
0858-76-2351
西地域包括支援センター
(気高地区保健センター内)
0857-82-6571


病院11月

緊急

火災
119
救急
119
事件・事故
110

※当月分と、翌月の7日までの情報を掲載しています。

※やむを得ず当番を変更する場合がありますので、当日の新聞などでご確認ください。

休日急患歯科診療所

とき日曜・祝休日 10:00~16:00
ところ東部歯科医師会(富安二丁目 歯科技工専門学校内)電話 0857-23-3197

休日当番薬局

ひまわり薬局 8:30~17:00(12月30日と1月3日は9:00~7:00)

いなば調剤薬局的場店 8:30~17:30  その他の薬局 9:00~17:00

12月
1日(日)常田薬局西町二丁目102-10857-22-4792
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-10857-50-1583
8日(日)たんぽぽ薬局西町1-2110857-37-1920
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-10857-50-1583
15日(日)ひまわり薬局末広温泉町5740857-21-9691
常田薬局西町二丁目102-10857-22-4792
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
22日(日)たんぽぽ薬局西町1-21100857-37-1920
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
23日(祝)つば薬局里仁53-700857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
29日(日)常田薬局西町二丁目102-100857-22-4792
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
30日(年末)ひまわり薬局末広温泉町57400857-21-9691
よつば薬局里仁53-700857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
31日(年末)よつば薬局里仁53-700857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
1月(7日まで)
1日(祝)いなば調剤薬局的場店的場二丁目7100857-51-7667
よつば薬局里仁53-7 0857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
2日(年始)よつば薬局里仁53-700857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
3日(金)ひまわり薬局末広温泉町57400857-21-9691
よつば薬局里仁53-700857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583
5日(日)常田薬局西町二丁目102-100857-22-4792
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局富安一丁目58-100857-50-1583

休日救急当番病院

8:30 ~翌日8:30
12月
1日(日)中央病院0857-26-2271
8日(日)市立病院0857-37-1522
14日(土)赤十字病院0857-24-8111
15日(日)生協病院0857-24-7251
22日(日)中央病院0857-26-2271
23日(祝)市立病院0857-37-1522
29日(日)赤十字病院0857-24-8111
30日(月)生協病院0857-24-7251
31日(火)中央病院0857-26-2271
1月(7日まで)月
1日(祝)市立病院0857-37-1522
2日(木)赤十字病院0857-24-8111
3日(金)生協病院0857-24-7251
5日(日)中央病院0857-26-2271

※入院治療を要するような重い病気やケガの患者を受け入れるための当番病院です。

夜間・休日急患診療所

とき月~土曜日19:00~22:00
日曜・祝休日9:00~17:00
日曜・祝休日19:00~22:00
ところ急患診療所(富安一丁目東部医師会館隣)
診療科内科、小児科

※ 軽い病気やケガの患者について診察を受けられます。

問合せ東部医師会電話0857-22-2782

救急医療機関での受診にあたって

救急医療は、夜間や休日などに急病やケガですぐ治療が必要な患者さんのために整備されています。あくまで緊急事態に備えるもので、限られた医療スタッフで運営されています。なるべく医療機関の通常の診療時間内に受診しましょう。
QRコード画像

「夜間・休日救急診療」情報は、携帯電話からでもご覧いただけます。

http://www.city.tottori.lg.jp/mobile/

携帯電話カメラのバーコードリーダーで読み込むと市役所携帯サイトにリンクされます。

トップメニュー→ジャンルから検索→ 3. 夜間・休日救急診療のあと、ご希望の連絡先を選択してください。

お酒と上手につきあいましょう ~知っていますか?お酒の適量~

アルコールの適量は1日平均純アルコール量20gです。多量飲酒は、肝臓だけでなく、脳や心臓、血管、すい臓など全身の病気に深く影響しています。また長期間の多量飲酒は、特に高血圧になりやすくなります。節酒すると、効果は2週間前後で現れます。同じ量を飲むのなら、週に2日飲まない日をもちましょう。また種類が豊富なアルコールのカロリーも知って、お酒と上手に付き合いましょう。

1日当たりのお酒の適量(参考:五訂増補食品成分表、群羊社そのまんま食材カード)

参考画像:日本酒
日本酒(上撰)
1合(180ml)
200kcal
参考画像:缶ビール
缶ビール
(500ml)
200kcal
参考画像:焼酎
焼酎(35 度)
原液1/3(70ml)
138kcal

※壮年男性の場合の目安です。女性や高齢者はこれより少ない量になります。

問合せ中央保健センター健康づくり係電話0857-20-3194

風しん予防接種費用の助成

対象者鳥取市に住民登録があり、次の(1)または(2)いずれかに該当する人
(1)妊娠を予定または希望している昭和39年4月2日から平成7年4月1日の間に生まれた女性
(2)妊娠している女性の夫
助成内容麻しん風しん混合ワクチンまたは風しんワクチンの接種にかかる費用全額(1人1回)
対象期間6月1日から平成26年3月31日までに実施されたもの
申請方法領収書、印鑑、通帳の写し等振込先口座番号と口座名義人がわかるものをお持ちのうえ、受付窓口へお越しください。
受付窓口中央保健センター・東健康福祉センター(国府支所内)・各総合支所いずれも平日8:30~17:15
問合せ中央保健センター予防係電話0857-20-3191