このページではJavaScriptを使用しています。

議員提出議案により「鳥取市防災の日を定める条例」を制定しました



 平成25年12月定例会において、議員提出議案により「鳥取市防災の日を定める条例」を制定しました。
 これは、昭和18年9月10日に発生した鳥取大地震の経験と教訓を後世の市民に継承し、市民の防災意識の向上を図るとともに、災害に対する備えを充実強化するため、9月10日を鳥取市防災の日として定めたものです。
 併せて、防災に関する市や市民の取り組みについて定めています。

 
   鳥取市防災の日を定める条例(PDF:60KB)

 



市議会トップページへ戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
市議会 市議会事務局
電話0857-20-3342
FAX0857-20-3049
メールアドレスgikai@city.tottori.lg.jp