このページではJavaScriptを使用しています。

2014.01.21 下水道接続工事に対する支援について 1320-A0181-001

受付日: 2014.01.21   分類: 環境下水・下水道・その他

タイトル
下水道接続工事に対する支援について

内容
 市に何度も下水道を早く整備してほしいと要請しているが、私の住む地域は「まだです」と言われ続けています。
 ここで気になってくるのが、消費税の増税です。増税前に接続工事ができた地域は5%の消費税しかかからないのに、増税後に工事をしないとけない地域は8%の消費税がかかります。
 市の都合なのに、5%で済んだ地域と8%の負担をしない地域があることは不平等です。また、消費税を10%に引き上げる動きも加速しているので5%の倍の10%の負担をしないといけないといけない可能性もあります。
 何度も早く整備して欲しいとお願いしているのに先延ばしにされ、あげくに負担が大きくなるのは納得がいきません。接続工事にかかる支援策を考えて下さい。


回答
 下水道未整備地域の皆さまには、大変ご不便をおかけしており申し訳ございません。
 ご要望いただきました消費税率の改定に伴う公共下水道接続工事に対する支援策については、消費税率改定に伴う影響を緩和するため、現在、本市が実施している公共下水道への接続に要する資金の融資枠について、消費税率の改定分相当の額を拡大する方向で検討しています。
 今後も年次計画に基づき、未整備地域の早期解消に努めて参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   環境下水道部 下水道経営課
   (電話番号:0857-20-3923)
   (E-Mail:ges-keiei@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp