このページではJavaScriptを使用しています。

2014.01.31 鳥取城跡のキャラクター募集について 1320-A0187-001

受付日: 2014.01.31   分類: 教育・文化財・文化財活用

タイトル
鳥取城跡のキャラクター募集について

内容
 鳥取市にはもうすでにキャラクターがたくさんいるので、新しく募集しないで今いるキャラクターが交代で鳥取城跡のPRをするか、市職員自らがPRに当たればよいのではないですか。お金の無駄です。もう少し市民目線で物事を考えてください。

回答
 鳥取城跡のキャラクター募集についてご意見をいただき有難うございます。
 平成26年度は鳥取城跡が旧藩主・池田家から鳥取市に寄贈されて70周年にあたる記念の年であり、また、兵庫県朝来市の竹田城など、全国の山城が加入している「全国山城サミット」の鳥取大会の開催も予定されています。
 市としては、これまでの取り組みとあわせて、鳥取城跡周辺の活性化を図っているところですが、より幅広い層に関心をもっていただけるよう、このたび印刷物等に使用できるキャラクターの公募を行いました。公募することにより、広く関心を喚起することも目的としております。2月7日(金曜日)に締切りましたが、応募点数は162点にのぼり、市内だけでなく県外からの応募も多数寄せられています。いずれも力作であり、今後の検討結果も踏まえ、早い段階で市民の皆さまに紹介させていただきたいと考えております。
 なお、現在のところ着ぐるみ等の製作は予定しておりません。今後このキャラクターが市民の間で人気を博し、着ぐるみの活用が必要となれば製作も検討したいと考えておりますので、ご理解をお願いします。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   教育委員会 文化財課
   (電話番号:0857-20-3359)
   (E-Mail:kyo-bunka@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?