情報ひろば3月

用瀬町イベント情報

用瀬春の川遊びフェスティバル「早春の千代川をスリル満点の川下り」

とき3月23日(日)
▷受付:(1)9:00~11:30 (2)13:00~15:00
ところ▷受付場所:用瀬地区保健センター駐車場

※駐車もこちらにお願いします。

▷コース:下古用瀬JR高架下付近をスタートし、下流約1000メートル間(所要時間20~30分)
対象小学4年生以上

※各ラフトにはガイドが1人乗りますので、未経験者でも安心して体験できます。

※3年生以下が乗船する場合、保護者が責任を持って同乗してください。

参加費小・中学生1回300円、大人1回500円
持ち物着替えの服、マリンブーツ、レインウェアー、カイロ

※ぬれても良い服装でお越しください。ラフト、ライフジャケットなどは主催者で用意します。また、ウェットスーツのレンタルもあります(1着300円)。

問い合わせ先用瀬町総合支所地域振興課電話0858-87-2111FAX0858-87-2270

第27回もちがせ流しびなマラニック大会

とき5月18日(日)10:00 スタート
ところ大会主会場「流しびなの館」周辺
写真:ランナーの様子
種目対象
10㎞男子40 歳以上・39 歳以下、女子
5㎞男子:60歳以上・40 歳以上・39 歳以下、中学生以下
女子:40 歳以上・39 歳以下、中学生以下
3㎞ゆっくり走る人
ウォーク
(3km・5km)
歩く人
今年もゼッケン抽選会を行います!
参加費10km/5kmコース:高校生以上1,000円
そのほかのコース:高校生以上300円
※中学生以下は無料
申込方法市役所本庁舎総合案内所、市役所駅南庁舎総合窓口、または各総合支所に配置してある申込書に記入のうえ、持参・郵送のいずれか
申込期間4月18日(金)必着
問い合わせ先用瀬町総合支所教育委員会分室(〒689-1201 用瀬町用瀬832)電話0858-87-3787

※4/1以降の連絡先は、(0858)87-2288に変更

用瀬流しびな行事

とき4月2日(水)10:00~
ところ流しびなの館および用瀬町用瀬の町内一円
内容観光客のひな流し(11:00~14:00)
幼な子のひな流し(14:00~14:45)
歴史を受け継ぐひな流し(14:45~15:00)
問い合わせ先用瀬流しびな実行委員会(流しびなの館内)電話0858-87-3222(水曜日休館)

もっと知ろうよ鳥取を!(とっとり観光ガイド友の会メンバー募集講座)

きなんせぇ家ロゴマーク
費用無料 ※いずれか1日のみ参加可
  1. 3月12日(水)街なかから城跡・仁風閣コース
    10時まちパル鳥取2階集合~12時終了
  2. 3月15日(土)砂丘コース
    9時45分鳥取駅前バスターミナル1番ループ麒麟獅子乗り場集合~12時30分駅着 終了
受アイコン鳥取市観光コンベンション協会(まちパル鳥取2階)電話0857-26-0756
市税豆知識

軽自動車等について

■軽自動車等の廃車・名義変更の届け出

軽自動車税は4月1日現在で、軽自動車・二輪車などを所有している人にかかります。

※4月1日(火)までに届け出がない場合は、平成26年度分の軽自動車税がかかります。

届け出先軽自動車(四輪)
軽自動車検査協会 鳥取事務所(安長)電話0857-28-7001
125ccを超え250cc以下の二輪車
(一社)全国軽自動車協会連合会 鳥取県事務取扱所(安長)電話0857-28-7021
250ccを超える二輪車
鳥取運輸支局(丸山町)電話0857-22-4154
125cc以下の原動機付自転車・農耕車・特殊作業車など
下記問い合わせ先参照

■農耕車・特殊作業車などの届け出

対象トラクター、コンバイン、フォークリフトなど

■軽自動車税の納付書の発送

発送5月初旬納期限6月2日(月)
問い合わせ先駅南庁舎市民税課電話0857-20-3413 各総合支所市民福祉課(電話健康/病院ページ
国民年金コーナー

退職したら国民年金への加入届け出を

20歳から60歳未満の人で、会社を退職して厚生年金や共済組合の加入者でなくなった人、また、その人に扶養されていた配偶者(3号被保険者)は、国民年金の加入届が必要です。

年金手帳と退職した日付のわかる証明書を持参して、国民年金の窓口に届け出てください。

退職して収入がなくなった人は、国民年金保険料の免除が受けられる場合もありますので、お問い合わせください。

口座振替で納付

国民年金保険料の口座振替は、金融機関やコンビニなどに出向かなくても自動的に口座から支払いができるので便利です。

納期限より1か月早く振替される当月末振替では、月額50円割引になります(早割)。

インターネットで納付

パソコンや携帯電話を利用して、インターネットで納めることができます。

金融機関とのインターネットバンキングの契約が必要です。ご利用の金融機関へお問い合わせください。

クレジットカードで納付

納付書(現金)による前納と同様に「1年前納・6か月前納」が利用できます。

ただし、口座振替の「早割」はありませんのでご注意ください。

希望される場合は、鳥取年金事務所へお申し込みください。

問い合わせ先鳥取年金事務所 電話0857-27-8311 駅南庁舎保険年金課電話0857-20-3484

鳥取市ボランティア・市民活動センターの案内

はじめてみませんか?ボランティア入門講座
とき 3月10日(月)19:00~20:15
3月13日(木)14:00~15:15
3月18日(火)10:30~11:45
ところさざんか会館2階
市民活動拠点アクティブとっとり会議室
内容ボランティアの基礎的知識、募集情報紹介、NPOについてなど
市民活動のための助成金相談会
とき3月25日(火)18:30~20:00
3月27日(木)13:30~15:00
ところさざんか会館2階
市民活動拠点アクティブとっとり会議室
内容助成金の探し方、申請方法、助成金情報の紹介など
※1団体(個人)の相談時間は45分まで・要予約
かんたんなレクリエーション講座 in 福部
とき3月17日(月)13:30~15:00
ところ福部砂丘温泉ふれあい会館
内容地域で活用できる実践的なレクリエーションを学ぶ
定員40名

※いずれも受講無料

問い合わせ先鳥取市ボランティア・市民活動センター 電話0857-29-2228 HPhttp://www.tottoricity-syakyo.or.jp/tvc/

チャレンジショップ飲食業出店者募集

開業・起業の夢を持ちながら、最初の一歩を踏み出せない方「チャレンジショップ」で商売を始めてみませんか。チャレンジショップとは、新規出店をめざすチャレンジャーに、中心市街地の店舗を安価な家賃で一定期間貸し出し、出店を支援する制度です。専門家の派遣や研修などの支援を受けながら、独立開業に向けた経営を学ぶことができます。

出店募集チャレンジショップビギン2階 飲食ブース(但し軽飲食店に限る)
家賃 15,200/月(21.4平方メートル)
鳥取市瓦町507 番地(太平線交差点角)
出店資格過去に店舗経営の経験がない個人・グループ ※店舗経営の経営がないとは、店舗経営の経験が概ね1年以内の方
出店期間6カ月(更新1回可能。但し、チャレンジショップ事業期間内に限る。)
応募方法鳥取商工会議所支援交流課(0857-32-8004)まで連絡の上、来所してください。
出店申込書と資料を直接お渡しし、申込みの進め方をご説明します。
選考方法3月下旬頃に審査会を開催し、申込者のプレゼンにより審査を行い決定します。
応募締切3月14日(金)
問い合わせ先第二庁舎経済・雇用戦略課電話0857-20-3222

平成26年 尚徳大学受講生募集

目的尚徳大学では、専門的知識・技能を高めるとともに、合同学習で広く一般教養を学びます。受講生の皆様が、学習だけでなく当番などの役割を持ち、受講生同士のふれあいを深め、充実した暮らしを築くことをめざす生涯学習講座です。
期間4月~12月
ところ文化センター
対象市内在住のおおむね60歳以上の人
受講料年間1,500円 ※教材費などは別途徴収
申し込み3月31日(月)必着で、往復はがきを問い合わせ先まで ※1人1枚限り
  • 往信用はがきの裏面に下記の必要事項を記入
  • 返信用はがきの表面に応募者の住所、氏名を記入

※応募者多数で受講いただけない場合は、別コースへの変更をお願いする場合がありますので、ご了承ください。受講については、4月7日以降に返信用はがきでお知らせします。

往信用はがき裏面記入事項

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 年齢(平成26年4月1日現在)
  5. 性別
  6. 電話番号
  7. 受講年数 ○年目(初めての人は「初めて」と記入)
  8. 受講希望専門コース(    )コース
■専門コース(技能・教養を高めるコース)
コース曜日※2内容定員
書道1
※1
火(午前)用筆法等基礎基本から作品まで、毎回段階にしたがった指導25人
書道2
※1
火(午後)25人
彫刻1
※1
水(午前)仏像彫刻に取り組みます。講師が受講生の経験にあわせた指導を行うので初心者にも安心です15人
彫刻2
※1
水(午後)15人
民芸月(午後)ポーチなどかわいい小物を作ります。パッチワークなどにも挑戦30人
絵画金(午後)講師の指導により、屋内で花や果物を描いたり、屋外写生します40人
文芸水(午前)専門講師の指導により、川柳と短歌を基本から学びます
【平成26年度新設コース】
40人
社会水(午前)各分野の講師が、時事問題や歴史をわかりやすく解説100人
健康木(午後)保健・医学についての解説、健康体操、ウォーキングなどの簡単な運動80人
郷土金(午前)毎回、様々なテーマを取り上げ、郷土の歴史に関する知識を深めます。また、現地研修も行います100人

※1:書道・彫刻コースについては、希望する時間帯(「午前」または「午後」)を明記してください。

※2:各コースの曜日は、講師の都合などにより変更となる場合があります。

  • 各コースの開催回数は12回です。
  • 全コース共通の合同学習が6回開催されます。
問い合わせ先〒680-8571 鳥取市上魚町39 鳥取市生涯学習課「尚徳大学」係電話0857-20-3362