このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市PPP推進サポーターの募集

 鳥取市は、『公共施設の更新(老朽化)問題』の解決にむけて、ファシリティマネジメント(FM)に取り組んでいますが、行政だけの取組みでは限界があります。

 今後は、民間事業者と自治体が連携するPPP(公民連携)手法の積極的な導入が求められます。

 

 こうしたFMやPPPについて、『興味がある』『市と一緒に勉強してみたい』『市の取り組みを応援したい』『新しい公民連携の事例を見てみたい』『関わってみたい』など、前向きに鳥取市の進める施策を応援してくださるサポーターを募集します。

 

 

1.内 容

(1) 鳥取市が取り組むPPPやファシリティマネジメント(FM)の推進に賛同していただける企業・店舗、団体等(事業者等)をPPP推進サポーターとして募集します。

 

(2) サポーター登録を希望する事業者等は、様式に沿って申込み用紙を財産経営課に提出してください。

 

(3) サポーター登録車に対して、本市が取り組むPPP情報をメールで配信します。(不定期配信)

 

2.募集期間 

 随時

 

 

3.申込方法

 申込み用紙に必要事項を記載の上、財産経営課にFAXまたはE-mailで提出してください。

 ※用紙は、「FM推進パートナー」となっていますが、そのままご使用ください。

 

4.会 費 等

 不要(広告掲載等を強制することはありません)

 

 

5.そ の 他  

 (1)応援サポーターの期間は、1年間とします。

 (2)応援サポーター採用の是非については、鳥取市広告掲載要綱を参考に決定します。

 (3)鳥取市のPPP、FMの取り組みについては、市公式ウェブサイトをご覧ください。

 

 

前のページへ戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 財産経営課 資産活用推進室
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスshisan@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ