このページではJavaScriptを使用しています。

2014.03.07 市立病院の助産師に対する苦情  1320-A0200-001

受付日: 2014.03.07   分類: その他・病院・病院接遇

タイトル
市立病院の助産師に対する苦情

内容
 市立病院で出産しましたが、助産師のみなさんの言葉づかいは何でですか?患者に対して敬語を使うべきだと思います。歳下で、出産経験がなく、知識だけはあるような人からの友達口調は許されることではないと思います。

回答
 この度は当院で出産して頂いたにも関わらず、助産師の言葉使いによって不愉快な思いを抱かせてしまったことに対して深くお詫び申し上げます。
 いただいたご意見から、助産師はじめ病棟で働くスタッフ全員で今までの対応を振り返り、出産・育児という新しいスタートを迎えられる妊婦の方々への敬意の気持ちを忘れず、しっかり支えていかなければならないという思いを新たにいたしました。
 当院で出産を迎えられる方々に「ここで産んでよかった」と喜んでいただけるような病院になれるよう日々努力していきたいと思います。ご意見ありがとうございました。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   鳥取市立病院 総務課
   (電話番号:0857-37-1522)
   (E-Mail:hp.tottori@hospital.tottori.tottori.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp