このページではJavaScriptを使用しています。

建築基準法による『指定道路図』の公開について

建築基準法第42条の規定による道路(以下、「道路」という。)の位置を種別ごとに

色分けして表示したものを公開しております。

 

★平成29年度を持ちまして指定道路図の公開を終了しました。

今後は地図情報サービスをご利用ください。

地図情報サービス

 

◆「指定道路図」ご利用上の注意                             

 

ご利用に際しては、必ず次の記載事項の内容をご確認のうえ、同意される場合のみ

閲覧してください。

※この指定道路図(以下「本図」という。)はあくまで参考図であり、建築基準法上の

 道路種別を表したものとなります。

 正確な情報が必要な場合は、建築指導課窓口にてお問い合わせください。

※本図は、表示している内容を証明するものではありません。

 また、権利及び義務に関わる事項の資料とすることはできません。

※本図の情報は随時更新します。

 表示する情報については、データ作成時及び更新の時期により現状と異なる場合があります。

※第1号から第5号に該当する道路で、幅員が4m未満の場合、その他疑義がある場合は

 実際の現況、幅員をご確認のうえ、建築指導課までお問い合わせください。

※本図は、土地の境界を示すものではありません。

 また、最新の地図情報ではないため、現況と異なる場合があります。

 また、地図の精度上およびデータの作成上の誤差を含んでいます。

※本図の著作権は鳥取市に帰属します。

 いかなる形式においても著作権者に無断で本図の全部または一部を複製し、

 利用または改ざんすることを禁じます。 

※本図の利用により発生した直接又は間接の損失・損害等について、一切の責任を負いません。

※本図に表示のない道路については、建築指導課窓口にてお問い合わせください。

 

 

◆ 建築基準法による「道路」とは                            

 

  建築基準法において、都市計画区域内では、建築物の敷地は原則として「道路」に

 2メートル以上接していなければなりません。(建築基準法第43条)

 

 この「道路」は、法律で次のようなものが規定されています。

1号道路

(法第4211号)

道路法による道路で幅員4m以上のもの

※法第42条第1項第2号、法第42条第1項第5号道路が市道認定された場合は法第42条第1項第1号道路となります。

 2号道路

(法第421項第2号)

都市計画法、土地区画整理法、旧住宅地造成事業に関する法律、都市再発法、新都市基盤整備法等による道路で幅員4m以上のもの

3号道路

(法第421項第3号)

法第3章の規定が適用されるに至った際現に存在する道で、基準時における幅員が4m以上のもの

4号道路

(法第421項第4号)

道路法、都市計画法等で事業計画のある幅員4m以上の道路で、2年以内にその事業が執行される予定のものとして特定行政庁が指定したもの

→鳥取市には現在指定はありません。

 5号道路

(法第421項第5号)

土地を建築物の敷地として利用するため、道路法、都市計画法等によらないで築造する政令で定める基準に適合する幅員4m以上の道で、これを築造しようとする者が特定行政庁からその位置の指定を受けたもの

2項道路

(法第42条第2項)

法第3章の規定が適用されるに至った際現に建築物が立ち並んでいる幅員1.8m以上4m未満の道で特定行政庁が指定したもの

43条ただし書き許可に

該当する場合

非道路判定の道路であっても接道義務の特例等の許可(法第43条ただし書き各号)に該当する場合もあります。詳しくは建築指導課までお問い合わせください。

詳しくは↓こちらをご覧ください。

建築基準法第43条第1項ただし書き許可の取り扱いについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※道路に関する疑義については即日回答できかねる場合もありまので、

 余裕をもってお問い合わせください。

 道路調査にかかる期間は1週間から2週間程度必要となります。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 建築指導課
電話0857-20-3282
FAX0857-20-3059
メールアドレスkensido@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ