このページではJavaScriptを使用しています。

2014.02.17 緑化フェアに参加した職員 1320-A0194-006

受付日: 2014.02.17   分類: 総務・職員・職員モラル

タイトル
緑化フェアに参加した職員

内容
 ボランティアとして緑化フェアに2日間参加したが、県・市職員はボランティアの人間が声を出し「こんにちわ」、「ご苦労様です」とそれなりの声で挨拶してもそれが返ってこなかった。職員はお高くとまっているのだろうか。2日間そうであり、他のボランティア仲間もそう言っていた。今後、市が行うイベントのボランティアには参加したくないとの声も聞いた。職員教育を要するのではないか。職員はボランティアではなく職務(仕事)で行っているのにおかしな話である。


回答
 都市緑化フェアでボランティアに参加いただいた際、不快な思いをされたことお詫び申し上げます。
 本市では、毎月22日を「にこにこデー」と位置付け、「あいさつであったかふれあいまちづくり」をめざす中、都市緑化フェアの事前説明会においても、あいさつの必要性が注意喚起されていたにもかかわらず、その徹底がなされなかったことを深く反省します。
 心の健康づくりは「あいさつ」からとする鳥取市健康づくり計画の趣旨を全職員が改めて認識し、人と人との絆や地域のふれあいづくりに一層努めてまいりますので、今後も市政推進にご理解とご協力をお願いします。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   総務部 職員課
   (電話番号:0857-20-3107)
   (E-Mail:syokuin@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp