このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市新市域振興ビジョン(中間まとめ)を取りまとめました。

 

鳥取市新市域振興ビジョンを平成26年3月時点で中間まとめとして取りまとめたのでお知らせします。

 

★1 鳥取市新市域振興ビジョン策定の目的

  平成16111日の9市町村の合併により、山陰初の20万都市・新鳥取市が誕生してから、満10年を迎えました。

  これまで、新市域8町の振興は各総合支所が中心となって、地域の「個性」や「魅力を活かした特色あるまちづくりの

 取組みを推進し、全市一体的に着実に発展してきした。

  このたび、合併10年の節目を迎えるにあたり、市町村合併のこれまでの効果を検証し、改めて現在の新市域8つの地域の

 課題を洗い出し、これからの10年先を見据えた地域の夢のある将来像について方向性を示す、「鳥取市新市域振興ビジョン」

 を平成26年度に策定いたします。

  これは、ビジョンの方向性を参考にして、今後作成作業にとりかかる時期となっている第10次総合計画やその他の各種計画

 にビジョンの課題を盛り込み、事業を実施していくことを目的としています。

 

 

★2 策定経緯(平成26年4月30日現在)

 (1)平成25年10月1日、新市域の振興を図っていくために関係する庁内を横断的に調整する役割として、「新市域振興監」の

   組織が設置され、業務の一つとして鳥取市新市域振興ビジョンの策定に着手。

  

 (2)同年10月にビジョンの策定目的について各町の地域審議会で説明し、その後、11月、12月、1月、2月の4回にわたって

   地域審議会の委員さんと地域の課題について協議。

 

 (3)平成26年2月19日には地域審議会会長会においてビジョン(中間まとめ)(案)を報告。

    同年2月21日には市議会全員協議会へ同内容を報告しました。

 

    今後、市民政策コメントなど、様々な機会を通じて多くの皆さんの意見を聞きながら策定していきます。

 

 

★3 平成26年度策定スケジュール(予定)

 

 (1)中間まとめの内容について各地域審議会へ説明(4月)

 

 (2)鳥取市インターネットアンケート実施(5月)

 

 (3)パブリックコメント実施(7月)

 

 (4)まちづくりフォーラム開催(7月)

 

 (5)鳥取市新市域振興ビジョン策定(9月)

 

 

新市域振興ビジョン表紙

      表紙デザインコンセプト

 

 「8地域それぞれの特徴(カラー)が合わさって、

 

   世界にたった一つの”鳥取の花”を咲かせましょう!」

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 地域振興課
電話0857-20-3184
FAX0857-21-1594
メールアドレスchiikishinko@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)