情報ひろば5月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

募集

鳥取市空き家等対策協議会委員

内容 空き家等の適正な管理に関する施策について必要事項の調査および審議 ▽任期:委嘱の日から2年 ▽会議の開催:年3回程度
額アイコン 報酬:7000円/出席1回
対アイコン 市内在住の20歳以上(平成26年4月1日現在)で、平日開催の会議に出席可能な人 ※他の審議会との兼職制限あり
員アイコン 1人
募アイコン 6月4日(水)必着で、「鳥取市における空き家について思うこと」について800字程度にまとめ、住所・氏名・生年月日・職業・電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先 本庁舎建築指導課(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3282 FAX0857-20-3059
メールkensido@city.tottori.lg.jp

男女共同参画審議会委員

内容 鳥取市男女共同参画計画および男女共同参画に関する施策などについての審議 ▽任期:委嘱の日から2年間 ▽会議の開催:年4回程度
額アイコン 報酬:7000円/出席1回
対アイコン 市内在住の20歳以上(平成26年4月1日現在)で、平日開催の会議に出席可能な人
員アイコン 3人
募アイコン 6月12日(木)必着で、「男女共同参画について日ごろ思っていること」を800字程度にまとめ、住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、持参または郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかで問い合わせ先まで※応募多数の場合は、選考のうえ決定
問い合わせ先 本庁舎男女共同参画室(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3166 FAX0857-20-3052
メールdanjyo@city.tottori.lg.jp

成人式実行委員

内容 鳥取市成人式の企画・運営 ▽会議の開催:7月~平成27年1月の間に10回程度
額アイコン 市内在住の平成6年4月2日~平成7年4月1日に生まれた人で、平日18:00以降の会議に出席可能な人
募アイコン 6月18日(水)までに、住所、氏名、生年月日、電話番号を明記のうえ、持参・郵送・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先 第二庁舎生涯学習課(〒680-8571 上魚町39)
電話0857-20-3363 FAX0857-20-3364
メールkyo-gakusyu@city.tottori.lg.jp

地域コミュニティ育成支援事業

対アイコン 地域コミュニティの維持及び強化を目的として、町内会が実施する運動会等のスポーツ活動、伝統行事等の文化的活動、町内案内板等の設備の整備事業など
額アイコン 補助対象経費の4分の3(上限3万円)
募アイコン 6月2日(月)まで ※詳しくは、各町内会宛にお届けしている資料又は本市公式ホームページをご覧ください。
問い合わせ先 本庁舎協働推進課 電話0857-20-3171 各総合支所地域振興課(各総合支所代表まで

平成26年度人権とっとり講座

所アイコン 鳥取市人権交流プラザ
対アイコン 人権について関心のある市内在住の人、または本市に通勤、通学している人
料アイコン 無料
時アイコン 13:30〜16:30
内容 【講義】▽6月23日(月):講師 野口道彦さん「差別とは何か」 ▽7月9日(水):講師 牧口一二さん「障がい者観のイメージチェンジ」 ▽調整中 ▽9月4日(木):講師 文公輝さん「ヘイトスピーチについて感じること~在日コリアンへの差別問題~」 ▽9月26日(金):講師 松村元樹さん「インターネット上の部落問題」 ▽10月8日(水):講師 奥田均さん「なぜ差別禁止法が必要か」
【講演会】7月26日(土):講師 藪本雅子さん『「命」「人権」「差別」~取材を通して感じたこと~』※6月23日(月)に開講式、10月8日(水)に閉講式
募アイコン 6月6日(金)まで
問い合わせ先 本庁舎人権推進課 電話0857-20-3143 FAX0857-20-3052
公益財団法人鳥取市人権情報センター
電話0857-24-3125 FAX0857-24-3444

自主防犯団体活動補助金

内容 防犯パトロール用具購入、安全マップ作成、広報紙発行などに補助
対アイコン 各地域で継続的に自主防犯活動に取り組んでいるボランティア団体・自治会・町内会などで過去に当該補助を受けていない団体
員アイコン 3団体程度 ※予算範囲内で交付しますので、応募団体多数の場合は、補助金に変動があります。
額アイコン 1団体あたり10万円まで
募アイコン 5月9日(金)~6月13日(金)
問い合わせ先 本庁舎危機管理課電話0857-20-3127

介護職員初任者研修

内容 ホームヘルパー2級に替わる介護資格です。延べ27日間(132時間)で介護の基礎知識を講習
時アイコン 6月20日(金)~10月24日(金)
所アイコン 鳥取市人権交流プラザ(幸町151)、他
対アイコン 市内に在住または勤務している人で修得に意欲のある方
員アイコン 20人
料アイコン 1万3359円(テキスト代、実習費など)
募アイコン 5月30日(金)までに、所定の受講申込書に記入し問合せ先まで持参(持参時に面接及び書類選考を実施)
問い合わせ先 鳥取市中央人権福祉センター電話0857-24-8241

鳥取市男女共同参画センター
()なんせ鳥取」からのお知らせ

問い合わせ先 鳥取市男女共同参画センター
電話0857-24-2704
メールdanjyo-center@city.tottori.lg.jp

【いきいき生活塾 絵本と食育「はらぺこあおむし」】

時アイコン 5月9日(金)13:30〜16:30
所アイコン バード・ハット芝生広場(鳥取市今町二丁目~栄町)
内容 絵本の読み聞かせ・地元食材を使った試作・試食 ▽講師:はらぺこあおむし
員アイコン 50組(先着順・材料が無くなり次第終了)
料アイコン 200円(食材費)

【デキる!男の料理教室『ピザが作れる男はカッコイイ!!』】

時アイコン 6月1日(日)10:00〜13:00
所アイコン 鳥取市男女共同参画センター 調理室(鳥取市西町二丁目 福祉文化会館5階)
内容 ▽メニュー:ミックスピザ・シーザーサラダ・野菜スープ ▽講師:下谷真子(しもや しんこ)さん(料理研究家)
対アイコン 市内在住、または通勤・通学している男性
員アイコン 12人(先着順)
料アイコン 600円(食材費)
持アイコン エプロン・三角巾・手拭タオル
募アイコン 5月29日(木)まで ▽託児:無料 5月25日(日)までに予約が必要(対象:満1歳から小学校就学前の幼児)

鳥取市文化ホール自主事業
ヒップホップダンスワークショップ

時アイコン 5月18日(日)10:00〜12:00
所アイコン 鳥取市文化ホール
内容 ヒップホップダンスの基本的なステップから振り付けまでを体験
対アイコン 小学生以上(小学生は保護者同伴)
員アイコン 40人
料アイコン 500円
募アイコン 4月18日(金)から先着順
問い合わせ先 鳥取市文化ホール
電話0857-27-5181

ハングル入門講座受講生

時アイコン 5月18日(日)から毎週日曜 13:30~15:30(全10回)
所アイコン 鳥取市国際交流プラザ(湖山町西1丁目)
内容 ▽講師:金 正賢(キム ジョンヒョン)さん
員アイコン 20人
料アイコン 無料(教材費は自己負担)
問い合わせ先 鳥取市国際交流プラザ(月曜日休館)
電話0857-31-3253

救急救命講習

時アイコン 5月11日(日)13:00〜16:00
所アイコン 東部消防局(吉成)
内容 心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の実技指導など
対アイコン 中学生以上
料アイコン 無料 ※当日受付可
問い合わせ先 東部消防局警防課
電話0857-23-2303(平日のみ)
国民年金コーナー

学生のみなさん、学生納付特例制度の申請はお済みですか?

〜在学期間中の保険料を社会人になってから納めることができる制度です〜

20歳から60歳までのすべての人は、国民年金に加入しなければなりません。

学生のみなさんも20歳になると国民年金に加入し、保険料を納付することが義務づけられています。

しかし、学生の方は一般的に所得が少ないため、ご本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」があります。学校教育法に規定する大学(大学院)、短大、高等学校、高等専門学校、専修学校および各種学校(修業年限1年以上である課程)に在学している学生のうち、本人の前年所得が下記計算式で計算した金額以下であれば、学生納付特例制度が利用できます。

【所得の目安】
118万円+(扶養親族などの数×38万円)+社会保険料控除等

■毎年度申請手続きが必要です。

学生納付特例を申請される方は、在学証明または学生証の写しなど下記書類等必要です。平成25年度において学生納付特例制度により保険料の納付を猶予された方で、平成26年度も引き続き在学予定の方は基礎年金番号が印字されたハガキ形式の学生納付特例申請書が送られます。平成25年度と同じ学校等に在学される方は、このハガキに必要事項を記入し返送していただくことにより、平成26年度も学生納付特例の申請ができます。この場合は在学証明書または学生証の写しの添付は不要です。

【申請に必要なもの】

〇年金手帳

〇学生証又は申請する年度に証明された在学証明書

〇認印(本人が署名する場合は不要)

〇会社などを退職して学生になった人は、次の書類のいずれかが必要です。
  ◎雇用保険被保険者離職票(コピー可)
  ◎雇用保険受給資格者証(コピー可)
  ◎雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(コピー可)

問い合わせ先鳥取年金事務所 電話0857-27-8311 駅南庁舎保険年金課 電話0857-20-3484

第50回 鳥取しゃんしゃん祭

☆因幡市民連参加者募集☆

個人で一斉傘踊りに参加したい方を募集しています。

とき 【一斉傘踊り(第1部)】8月14日(木) 16:00〜18:15
【練習日】7月~8月の間5回程度
料金 参加費:1500円、Tシャツ代:1500円
申込締切 6月25日(水)

☆屋台村出店者募集☆

一斉傘踊り当日の屋台村での出店者を募集いたします。

とき 8月14日(木)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

問い合わせ先鳥取しゃんしゃん祭振興会(〒680-0833 鳥取市末広温泉町160 日交本通りビル2階) 
電話0857-26-0756
ホームページhttp://tottori-shanshan.jp/