鳥取の食材を活かそう!最終回

問い合わせ先第二庁舎経済・雇用戦略課 電話0857-20-3249

豆ご飯

材料
 
豆(えんどう豆(グリンピース)、そら豆、小豆、大豆) 米の20~30%
0.8~1.0%
少々
  1. 米は洗って水切りし、分量の水に30分以上浸す。
  2. えんどう豆(グリンピース)は、さやから出して洗い、さっと塩ゆでしておく。
  3. ①に塩と酒を加えてよく混ぜ普通に炊く。水気が引いたところで、②をのせて蒸らし、全体を混ぜる。

※米と豆を一緒に炊く方法もある。

☆ポイント
ご飯を炊くとき、柔らかくなりすぎないように気をつける。小豆、大豆は必ず下煮して使う。

たけのこご飯

材料
5合
たけのこ 500g
人参 100g
油揚げ 1/2枚
木の芽 適宜
だし汁 100cc
薄口醤油 50cc
みりん 50cc
20cc
  1. 米は炊く30分前に洗い、炊飯器に入れて米が浸かるくらいの水を入れておく。
  2. たけのこ、人参、油揚げは好みの大きさに切り、だし汁を入れて煮て調味料を加えてさっと煮る。
  3. 具と汁に分けて、汁を冷ましておく。①の炊飯器に煮汁をいれてから普通の水加減になるように水を足して炊く。
  4. 炊きあがったら、②の具を上にのせて10分ほど蒸らす。
  5. 全体を混ぜ合わせ、木の芽を飾る。

本大会の広報グッズを製作している事業所を紹介します。

■就労支援事業所「すずかけ」

こんにちは。鹿野は落ち着いた雰囲気の中にも活気に溢れた観光地。その中にあるすずかけでは地域密着型の事業所として、現在37名の利用者の方が日々生産活動に励んでいます。

作業内容は①農水産加工②印刷関係③企業からの受託作業④清掃、除草作業等です。作業能力に応じて一人一人が活躍できる幅広い作業メニューを用意しています。

農水産加工については、漁協や地元農家から直接仕入れを行い、春は板わかめやねばねば海藻のあかもく、夏はあご煮干しに天草、秋は果物のチップス、冬は切干し大根と、季節の移り変わりを作業で感じながら、鳥取県産にこだわった安心安全な食品作りを行っています。

写真:シルクスクリーン作業

そして、本大会に向けて大忙しなのがシルクスクリーン印刷です。ハンドタオルにアートリピーなどをデザイン、印刷、ヒートプレス、袋詰め、シール貼りと納品までの全ての作業をすずかけで行います。大会成功に向けて利用者の皆さんも張り切って作業に取り組んでいます。もともとオーダーメイドのTシャツ作成などをメインにしていましたが、大会用のイベントジャンパーやパンフレットなどの問い合わせも多くなり、今後は更に広く注文に応えられるように機材の整備をしていきたいと考えています。ぜひ、気軽にお問い合わせ下さい。

鹿野の妖精「ウマモナド」がストラップやお菓子になって皆さまの身近な存在になる日も近いかも。

(連絡先)鹿野町今市1550 すずかけ 電話0857-84-3950

ガード博士とメープル助手の消費者トラブル講座No.014

問い合わせ先駅南庁舎市民総合相談センター 電話0857-20-3863

携帯電話料金の滞納でクレジットカードが作れない?!

高校生のときにスマートフォンを購入した。月々の電話料金が支払えずに数ヵ月間延滞していた。社会人になり、クレジットカードを作ろうと申込みをしたが、審査に通らずクレジットカードを作ることができなかった。

【アドバイス】

スマートフォンの月々の電話料金には、通話料のほか電話機本体の分割払いのクレジット契約が含まれていることがほとんどです。携帯電話料金の支払いが滞ると、その情報が個人信用情報機関に登録されます。

登録された情報は、クレジットカードを作るときや、車や住宅などのローン契約をするときの審査の参考にされます。携帯電話料金を滞納したため、後々クレジットカードが作れなかったり、ローンが契約できなかったりすることがあります。

ガード博士
メープル助手
ガード博士からのワンポイント!

携帯電話を契約するときには、月々の料金をきちんと払えるか確認することじゃ!