情報ひろば6月

図書館だより

  • 中央図書館電話0857-27-5182FAX0857-27-5192
    開館時間
    9:00~19:00(土・日曜は17:00まで)
  • 気高図書館電話0857-37-6036開館時間10:00~18:00
  • 用瀬図書館電話0858-87-2702開館時間10:00~18:00

※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日、祝日の翌日(中央図書館は除く)

おひざであったか読み聞かせ

とき 6月18日(水)10:30~11:30
講師 山田節子(やまだ せつこ)さん(児童書を楽しむ会つくしんぼ代表)
ところ 中央図書館 多目的ホ-ル
定員 30人(親子でも参加できます)

※中央図書館へお申し込みください。

子どもが本と出会うとき~選書について考える~

とき 6月28日(土)10:30~12:00
講師 芦田悦子(あしだ えつこ)さん(兵庫県子どもの図書館研究会代表)
ところ 中央図書館 多目的ホ-ル
定員 50人

※中央図書館へお申し込みください。

市民伝言板

市民のみなさんの自主的な活動をご紹介します。

ベルマークを集めて被災地を応援しませんか?

容:皆様のご協力のおかげで、福島県いわき市立久之浜(ひさのはま)第一小学校にベルマークを送ることができました。ありがとうございました。引き続きご協力していただける人を募集しています/連:山本・福本 電話0857-29-1375

鳥取市民文化祭参加事業 ふるさと民話の集い

時:6月14日(土)【聴いて楽しむ時間】13:30〜14:30【語り部養成講座】14:30〜15:30/容:あなたも「語ってみませんか」(体験学習)/所:鳥取ガスグループショールームサルーテ/料:無料/定員:20人/主催:とっとり・民話を語る会/連:下村 電話0857-30-2020

鳥取・ベンチャーズ・リサイタル

時:6月29日(日)13:30〜/所:もちがせ流しびなの館ホール/料:入場無料/連:宮部 電話090-7136-7720

文化庁委嘱事業 きものとマナー伝統文化親子教室

時:7月19日(土)〜【土曜クラス10:30〜12:00 全10回/日曜クラス13:30〜15:00 全10回】/所:とりぎん文化会館和室/容:着物の着装を通して伝統的な文化を親子で学ぶ教室/対:親子(小1〜中3)/料:無料/募:6月20日(金)まで(先着順)/連:米村 電話0857-30-2177

第6回Century朗読会 〜美味しい朗読を召し上がれ〜

時:6月19日(木・朗読の日)13:30〜15:00、18:30〜20:00/所:わらべ館いべんとほーる/容:ゲスト 絵本ソムリエ:雁木君江、電子ピアノ奏者:朝田恵利/料:今年は入場無料!/連:雛がたり実行委員会 やおたに 電話070-5055-5646

※8月号に掲載を希望される人は、必要事項を記入し、6月15日(日)までに、ハガキ、ファクシミリ(FAX0857-20-3056)または電子メール(メールshihou@city.tottori.lg.jp)で秘書課広報室まで。

紙面の都合により掲載できない場合があります。あらかじめご了承ください。

シリーズ vol.54 鳥取環境大学

問い合わせ先入試広報課 電話0857-38-6720
ホームページhttp://www.kankyo-u.ac.jp/ メールkikaku@kankyo-u.ac.jp

トピックス
平成26年4月より公立大学法人鳥取環境大学の新学長に高橋一氏が就任しました

就任あいさつ

最先端に触れ学ぶことは、学生であれ、社会人であれ必要ですが、すぐに陳腐化してしまいます。このような時代に必要な力は「知力」だと考えています。最先端は変わっても、知力は普遍です。新しい技術や考えに振り回されることなく、しなやかなに対応できる力です。鳥取環境大学は卒業生が30代、40代になっても活躍できる土台を築く場所です。

本学に併設された環境および鳥取県に根ざした研究機関で学ぶことにより、環境に対する関心の高さを実感するとともに、世界と勝負できる人材育成にも最適と考えます。学生および研究の国際交流も図り、トップクラスの研究者との出会いにより、地域や本学、学生たちに素晴らしい化学反応を起こさせたいと考えています。

また、鳥取県を舞台に開講される「プロジェクト研究」は少人数制を基本に、教員が親身になって密度の濃い教育を展開しており、そこには学生の未来をつくるきっかけが多く待ち構えています。

このように本学では、磨いた知力を土台に、環境マインドを育てながら、専門性を修得、時代の変化に耐えうるたくましい人材の育成を目指しています。

学長 高橋 一(たかはし はじめ)

鳥取環境大学公開講座(とっとり県民カレッジ連携講座)

1.環境の価値を考える
講師 高井 亨(たかい とおる)(地域イノベーション研究センター 准教授)
とき 6月7日(土)10:30~12:00
ところ 鳥取県立図書館2階大研修室(尚徳町)
2. 比較文明論的考察-梅棹忠夫に依拠して-
講師 冨岡庄一(とみおか しょういち)(経営学部 教授)
とき 7月5日(土)10:30~12:0
ところ 鳥取県立図書館2階大研修室(尚徳町)
申込方法 講座の前日までに、「受講希望講座名・住所・氏名・電話番号」を明記し、電話・ファクシミリ・電子メールのいずれかで下記問い合わせ先まで。
参加料 無料

問い合わせ先鳥取環境大学企画課 電話0857-38-6704
FAX0857-38-6709 メールkikaku@kankyo-u.ac.jp

第11回全国高校生環境論文TEUSカップ論文募集

情報メディアセンター(図書館)は、地域のみなさまにご利用いただくよう、一般開放しております。館内での閲覧(自由)以外に、図書の貸出(視聴覚資料などを除く)も行っていますので、ぜひご利用ください。

テーマ 「持続可能な地球社会を目指して -いまあらためて地域から考える-」
応募資格 日本の高校に在籍している高校生(国籍不問)
応募要領 2,000字以上3,000字以内で、日本語で書かれた未発表のもの(1人1作品)
応募方法 郵送あるいは電子メール
締切 9月3日(水)消印有効
表彰 10月11日(土)

問い合わせ先鳥取環境大学 「第11回 全国高校生環境論文」募集係
電話0857-38-6704FAX0857-38-6709
メールmidori@kankyo-u.ac.jp

第14回全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会

本大会出演に向けて練習に取り組んでいる団体を紹介します。

■エコー・とっとり

「エコー・とっとり」は今から19年前の平成6年に「しょうがいのある人もない人も共に地域で生活していく」ことを目的に作られた市民団体です。会員数は77人で、障がいのある人・ない人約半数の構成になっています。

写真:メンバー

平成8年には吉岡温泉町に土地を無償提供して頂き、エコー農園を開設しました。月に2回、作業日を決めて、花や野菜を育て、採れた野菜でおにぎりを持ち寄り昼食を食べたりしています。また、春にはチューリップ祭り、秋にはコスモス祭りを開催し地域の方との交流を進めています。

平成9年には境港市で行われた「夢みなと博覧会」で「輝きステージ」に参加したことをきっかけに和太鼓チームを結成し、月2回の練習を始めました。今までに国民文化祭・因幡和太鼓の祭典・鳥取市木の祭りなどに参加してきました。

会員の一番の要望は、「皆で旅をしたい」ということです。毎年日帰りのバス旅行、節目の年には1泊2日の旅行に行ったりしています。

和太鼓チームは練習を始めて16年になります。指導者のいない中で練習を重ねてきましたが、昨年レベルアップのため気高町の逢鷲太鼓の皆さんの協力を得て本格的な練習に取り組み、本大会出演を目標にがんばっています。

ガイナーレ鳥取2014 ホームゲームのお知らせ

J2復帰に向け、みなさんの応援でガイナーレ鳥取を盛り上げましょう!
 各種イベント、スタジアムグルメブース(店舗)は、キックオフ3時間前より開始!

ガイナマン
試合日程 キックオフ 対戦相手
6月8日(日) 13:00 Y.S.C.C.横浜

※当月(4日以降)分と、翌月(7日まで)分の情報を掲載しています。

問い合わせ先株式会社SC鳥取 電話0857-30-3033

鳥取市勤労青少年ホーム 教養講座夏編 受講生募集

ところ 鳥取市勤労青少年ホーム
対象 市内に在住または勤務の35歳までの勤労青少年の方
募集期間 6月1日(日)〜20日(金)17:00まで
受講料 記載ない場合は無料 ※ただし利用者協議会(年会費1000円)への加入が必要です。
その他 申し込み多数の場合は抽選になります。ただし、定員に満たない場合はこの限りではありません。6月21日(土)〜25日(水)17:00までに電話にてお問い合わせください。

※開催日時は変更となる場合があります。

教室名 日時 定員
話し方教室(美しい日本語編) 9月1日〜9月22日(月曜日)
計3回 19:00〜20:30
10人
着付け教室(浴衣編) 7月8日〜7月22日(火曜日)
計3回 18:30〜20:30
15人
マネースキルアップ教室
(基礎編)
9月2日〜9月16日(火曜日)
計3回 19:00〜20:30
10人
書道教室 7月2日〜9月17日(水曜日)
計10回 18:30〜20:30
20人
セルフマッサージ教室
(Men's歓迎リフレッシュ編)
7月23日(水曜日)
計1回 19:00〜20:30
10人
バランストレーニング教室
(コアバランスストレッチ編)
7月3日〜9月18日(木曜日)
計10回 18:30〜20:30
20人
華道教室
※受講料7500円
7月3日〜9月18日(木曜日)
計10回 18:30〜20:30
15人
茶道教室
※受講料1000円
7月4日〜9月19日(金曜日)
計10回 18:30〜20:30
15人

Good jobナビゲーション
〜仕事とキャリアアップのよろず相談〜

内容 鳥取県キャリア・コンサルタント協会会員が、勤労青少年の仕事の悩みやキャリアアップおよび転職などの就労に関するあらゆる相談にのり、どうすれば勤労青少年の現状の悩みなどを解決できるか一緒に考えていく。
とき 7月の土曜日(13:00〜20:00)、日曜日(10:00〜16:00)
ところ 鳥取市勤労青少年ホーム
相談料 無料
対象 市内に在住または勤務の35歳までの勤労青少年の人
受付期間 6月1日(日)〜20日(金)17:00まで
※定員に満たない場合は、この限りではありません。6月21日(土)〜25日(水)17:00までに電話にてお問い合わせください。

※プライバシー保護のため完全予約制です。(秘密厳守)

※1日に最大5人程度を定員とし、1人あたりの相談時間は50分を目安とします。

問い合わせ先鳥取市勤労青少年ホーム(吉成三丁目1-3)電話0857-24-1702
ホームページ http://www.tottori-shinkoukai.or.jp/kinrou.html