特集 豊かな自然を守る

特集 的確に伝え、よく聴く市政へ

地方分権により各自治体が自己責任で意思決定を行う今日、本市はみなさんに的確な情報を提供し(広報)、みなさんの声や意見、要望などを伺い(広聴)ながら、適切に施策に反映させることが求められています。本市の広報・広聴の取り組みを、みなさんに紹介します。

問い合わせ先 電話 本庁舎広報室 0857-20-3132

情報発信手段を増やす

本市の広報手段は、市報、市公式ホームページ、ケーブルテレビ、テレビやラジオでのお知らせなどがあります。

平成25年度は、広報室に民放などでのアナウンス経験のあるキャスター2人を採用。広報番組(毎週金・土曜日放送)の内容をリニューアルし、情報発信に務めています。7月から、番組名が「とっとり知らせたい!」に変わりました。今後も引き続き、多くのみなさんの興味、関心に合わせた内容をお届けします。

また、市内全紙の新聞折り込みで「鳥取市からのお知らせ」を、昨年10月からお届けしています。これは、重要な施策の情報をより素早くみなさんにお伝えするよう行うもので、今年度も毎月1回程度実施します。


鳥取市からのお知らせ(月1回程度発行)

市議会では、本会議の全日程をケーブルテレビやインターネットで中継したり、議会報告会を開催したりするなど、議会活動の情報提供の取り組みが強化されています。

※議会報告会の開催について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

聴く体制を強化する

今年度から新たに「インターネットモニター制度」を確立しました。これは、公募した100人のモニターに対して重要な政策に関するアンケート調査を実施することで、みなさんの意識を素早く把握し、これを原案作成の参考資料として活用する制度です。これまでに、「新市域振興ビジョンの策定」と「公共施設のあり方」に関して調査を実施しています。このアンケート結果は、「鳥取市からのお知らせ」や本市公式ホームページに掲載します。

その他、市内の各地区の住民と市長がフリートークを中心に意見交換を行う「地域づくり懇談会」を、市内31地区で実施します。懇談会の日程は、各地区公民館からのお知らせや市報掲載のカレンダーでみなさんにお知らせします。

本市の広聴制度には、市の業務全般に関する意見・相談・質問を受け付ける「市民相談」、市が重要な政策を決定する際、その原案を公表し、意見を募集する「市民政策コメント」などがあります。

今後も、市政運営の透明性を高めるため、広報・広聴の機能を強化し、みなさんの声を政策に反映できる仕組みづくりに取り組みます。

鳥取市提供番組のおしらせ

問い合わせ先本庁舎広報室 電話 0857-20-3159

BSSアナウンサーの平川彩佳(ひらかわあやか)さんとパーソナリティ植田英樹(うえたひでき)さんが、毎回多彩なゲストと共に「地域への熱い想い」を語ります。

番組名 因幡スピリット(BSSラジオ)
放送 毎月第1・3土曜日 17:15〜17:45

※公開録音を、7月14日(月)17:30頃から五臓圓ビル2階で行う予定です。ぜひお越しください。

市民政策コメントを募集します

「鳥取市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例(案)」

問い合わせ先第二庁舎学校教育課(〒680-8571上魚町39)
電話0857-20-3376 FAX0857-29-0824
メールkyo-gakkou@city.tottori.lg.jp

本市は、保護者が労働などにより昼間家庭にいない児童に対し、授業の終了後に適切な遊びと生活の場を与え、その健全な育成を図る放課後児童クラブを設置しています。

このたび、平成27年度から「子ども・子育て支援新制度」が施行されるにあたり、国が定める「放課後児童クラブの設備及び運営に関する基準」を踏まえ、条例で基準を定めることとしましたので、ご意見を募集します。

資料公開 本庁舎、駅南庁舎、各総合支所、各地区公民館、本市公式ホームページなど
提出方法 様式は問いません。住所、氏名、電話番号を明記のうえ、郵送、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかで問い合わせ先まで
提出期限 7月22日(火)必着

「鳥取市新市域振興ビジョン(案)」

問い合わせ先本庁舎新市域振興監(〒680-8571尚徳町116)
電話0857-20-3161 FAX0857-21-1594
メールshinshiikishinkou@city.tottori.lg.jp

平成16年11月の市町村合併から満10周年の節目の年を迎えました。新市域(旧町村エリア8町)の10年先を見据えた夢のある将来像を描き、地域それぞれ特有の「個性」を活かしたまちづくりの方向性を示す「鳥取市新市域振興ビジョン(案)」を策定しましたので、市民のみなさんのご意見を募集します。

資料公開 本庁舎、駅南庁舎、各総合支所、各地区公民館、本市公式ホームページなど
提出方法 様式は問いません。住所、氏名、電話番号を明記のうえ、郵送、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかで問い合わせ先まで
提出期限 7月22日(火)必着

新市域の夢のあるまちづくりフォーラムを開催します!

問い合わせ先本庁舎新市域振興監 電話0857-20-3161

新市域振興アドバイザーや市長を交えたパネルディスカッションなどを行います。みんなで新市域の夢のあるまちづくりについて考えてみませんか。

とき ところ テーマ
7月12日(土) 15:00〜 福部町 中央公民館 地域資源を活用した観光戦略
〜山陰海岸ジオパーク ジオスポットの活用〜
13日(日) 9:30〜 ゆうゆう健康館けたか 道の駅整備と合わせたまちづくり
〜誰もが訪れたくなるまちづくり〜
19日(土) 18:30〜 用瀬地区 保健センター 継続可能な農林業のあり方と交流の促進
〜今後の農林業と交流による地域活力の創出〜