情報ひろば7月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

福祉

家族介護用品購入費の助成

内容 おむつ代などの購入費の一部を助成
対象 ▽対象要件:要介護認定4または5と認定された人を介護している同居家族で、市民税非課税世帯であること。(施設入所、入院中は対象外) ▽対象商品:紙おむつ、尿取りパット、使い捨て手袋、清拭剤、ドライシャンプー、防水シーツ、消臭剤
支給・助成額など ▽助成方法:1期あたり2万5000円のクーポン券を交付
・第2期:8月1日〜11月30日
・第3期:12月1日〜3月31日
※今年度初めて利用される場合には申請が必要です。
※期ごとに対象者の確認を行い、その期間分のクーポン券を交付します。
問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3453
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

認知症の人と家族の集い ~毎月第2金曜日開催~

日時 7月11日(金)10:00〜12:00
場所 さざんか会館(富安二丁目)
内容 本人や家族が介護の問題等の悩みを出し合って、情報交換し、不安解消をする場
料金 無料
問い合わせ先 鳥取中央地域包括支援センター電話0857-20-3456
認知症に関する相談は次の各センターでも受けています。
認知症コールセンター 毎週月~金 10:00~18:00
電話0859-37-6611
認知症疾患医療センター(渡辺病院)電話0857-39-1151

難聴児支援講演会

日時 7月5日(金)10:00〜12:00
場所 さわやか会館 第一多目的室
内容 ▽講演:「聴覚障がい児の現状と展望」 ▽講師:脇中起余子さん(京都府立聾学校教諭)
料金 無料 ※手話通訳・要約筆記あり
※託児が必要な人は、ご相談ください。
問い合わせ先 障がい福祉課(鳥取市地域自立支援協議会)
電話0857-20-3475FAX0857-20-3406

お知らせ

夏の交通安全県民運動 7月8日(火)〜17日(木)

ゆずり合う ゆとりと笑顔 防ぐ事故

【運動の重点】
●子どもと高齢者の交通事故防止
●チャイルドシートとすべての座席のシートベルトの正しい使用(着用)の徹底
●飲酒運転の根絶
●自転車の安全利用の推進

問い合わせ先 鳥取市交通安全対策協議会(本庁舎協働推進課内)
電話0857-20-3182

第64回 社会を明るくする運動

統一標語 「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」

犯罪の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築きましょう。

鳥取地区推進委員会では、社会を明るくする運動の一環として、公開ケース研究会を開催しています。

時アイコン 強調月間 7月1日(火)~31日(木)
問い合わせ先 鳥取保護区保護司会電話0857-21-3203

ふるさとの映像を見る会

内容 ふるさとに関する昔なつかしの映像を上映 上映予定:(1)鳥取・世界おもちゃ博オープニングセレモニー(平成元年制作)(2)特集 鳥取・世界おもちゃ博(平成元年年制作) 
時アイコン 7月17日(木)10:00〜、14:00〜(1時間程度)
所アイコン 鳥取市文化センター3階視聴覚ライブラリー
料アイコン 無料 ※事前申込み不要
問い合わせ先 第二庁舎生涯学習課電話0857-20-3362

鳥取いのちの電話市民公開講座

第1回 7月5日(土)13:30〜15:00

内容:講義「希望の心理学」
会場:倉吉交流プラザ(倉吉市駄経寺町)

第2回 8月9日(土)13:30〜15:00

内容:講義「心の落とし穴から抜け出すには… -カウンセリングの現場から-」
会場:さざんか会館(富安二丁目)

問い合わせ先 社会福祉法人鳥取いのちの電話事務局
電話0857-29-6556(月〜金 12:00〜16:00)

人権とっとり講座「藪本雅子さん講演会」

時アイコン 7月26日(土)14:00〜16:00
所アイコン とりぎん文化会館第1会議室(尚徳町)
内容 ▽講演:『「命」「人権」「差別」~取材を通して感じたこと~』
▽講師:藪本雅子さん(元日本テレビアナウンサー/記者)
料アイコン 無料 ※手話通訳、要約筆記あり・託児要申込み
問い合わせ先 公益財団法人鳥取市人権情報センター
電話0857-24-3125FAX0857-24-3444
メールinfo@tottori-jinken-joho-center.or.jp

七夕イベント

時アイコン 7月3日(木)10:40〜11:30
所アイコン さざんか会館1階ロビー
内容 鳥取第三幼稚園児による歌とNPO法人ナルク鳥取によるオカリナ演奏など
※7月1日(火)〜7日(月)9:00〜21:00まで短冊を用意しておりますので、願い事や大きな夢を書いて笹に結んでください。
問い合わせ先 さざんか会館事務所電話0857-29-7151
国民年金コーナー

平成26年度国民年金保険料免除の申請は7月から受け付けます!

保険料を納めることが経済的に難しいとき…

所得が少ない、失業など、保険料を納めることが経済的に困難な場合には、保険料の納付が免除・一部免除・猶予となる「保険料免除制度」や「若年者(30歳未満)納付猶予制度」があります。

保険料を未納のままにしておくと、万一障がいや死亡といった不慮の事故が発生したとき、障害基礎年金や遺族基礎年金が受けられなくなる場合や、老齢基礎年金を将来的に受けられない場合がありますので、市役所駅南庁舎保険年金課(22番窓口)または、各総合支所市民福祉課、鳥取年金事務所で申請の手続きを済ませましょう。

平成26年度分(平成26年7月分から平成27年6月分まで)の申請は7月1日から受付します。

また、今年の4月から、過去2年間(2年1カ月前)までさかのぼって申請を受け付けることができるようになりましたので、申請漏れのある方はご相談ください。

なお、申請手続きは毎年必要ですが、すでに全額免除、若年者納付猶予の承認を受け、継続審査を希望している人に限り、年度替わりに伴う再申請は不要です。
※前年所得に基づき審査を行いますので、免除が承認されない場合があります。

保険料免除・納付猶予などを受けた期間に関する年金額は…

保険料の全額免除や一部納付等の承認を受けた期間は、年金の受給資格期間には算入されますが、保険料を全額納付した場合に比べ、将来受け取る年金額が少なくなります。

これらの期間は、10年以内であれば後から納めることができ、受給する年金額を満額に近づけることが可能です。申込みは鳥取年金事務所で手続きください。

なお、3年度目以降に保険料を納付する場合は当時の保険料に加算額が加わりますので、2年度目までの納付がお得です。

問い合わせ先鳥取年金事務所 電話0857-27-8311
 駅南庁舎保険年金課電話0857-20-3484

第50回 鳥取しゃんしゃん祭

☆傘踊り講習会☆

とき 7月22日(火)〜8月1日(金)17:30〜19:00
ところ 風紋広場 ※平日のみ開催、雨天中止
内容 しゃんしゃん傘踊りの講習 ※傘は貸し出します(無料)

☆ボランティア募集☆

とき 8月9日(土)・14日(木)17:30〜19:00
内容 ホームページでご確認ください。

問い合わせ先鳥取しゃんしゃん祭振興会電話0857-26-0756
 FAX0857-29-1000 ホームページhttp://tottori-shanshan.jp/