このページではJavaScriptを使用しています。

第70回青谷地域審議会

日時:平成26年4月22日(火)午後3時~午後5時

 

場所:青谷町総合支所 第2会議室

 

【出席委員】

 

亀谷勝彦、髙橋克己、房安一也、前家直樹、山田典子、北村由香里、日置優子、瀧洋子、鱸雅子、鈴木光頼、奥谷吉男、伊藤茂樹、川内美智子、芦川浩史、長谷川英二
以上15名(敬称略)

 

【欠席委員】

 

なし

 

 

 

【鳥取市】

 

都市企画課  国森課長 坂本主任
新市域振興監 久野振興監
鳥取市水道局経営企画課 有本課長

【事務局】
小林支所長、武田副支所長兼地域振興課長(併教育委員会分室長兼中央公民館長)、秋田市民福祉課長、中宇地産業建設課長、早川水道局営業所長、松原地域振興課主幹

 

 

 

 

 

会議次第


 

1 開会

 

2 会長挨拶

 

3 協議事項

 

(1)青谷地区地域生活拠点再生整備計画について(都市企画課)

    資料1-11-2

 

(2)新市域振興ビジョン中間とりまとめについて(新市域振興監)

    資料2-12-22-32-4

 

(3)平成26年度総合支所関係地域振興予算について

    資料3

 

4 報告事項

 

(1)西町団地跡地分譲について

    資料4

 

(2)(株)ウェルネス湖北について

    資料5

 

(3)工業団地における騒音規制の地域指定について

    資料6

 

(4)西地域における移動販売の開始について

    資料7

 

(5)「鳥取市青谷町いかり原太陽光発電施設」稼働開始について

    資料8

 

(6)鳥取・国府・河原・青谷地域の水道料金統一について(水道局)

    資料9

 

(7)市庁舎整備の推進について

 

5 その他

 

6 閉会

 

 

 

 

議事概要

 

1 開会

 

2 会長挨拶

 

3 協議事項

 

(1)青谷地区地域生活拠点再生整備計画について(都市企画課)

 

   〔協議事項(1)について説明〕

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

都市計画整備計画策定の委員会はもう解散したのか。

 

【都市企画課】

 

解散しました。今後は、地域でワークショップを開き、意見等を出してもらいます。大きな話になると、この地域審議会の場で取り上げます。

 

【委員】

 

代表的な指標についてのアンケートは、説明文がなく内容がわからないところがあった。

 

【都市企画課】

 

事業が終わった後にもアンケートを取るのでそのときには気をつけます。

 

【委員】

 

5年間の事業実施期間だが、この間に内容の変更や追加はできるか。

 

【都市企画課】

 

まずはこの事業をやること。広場関係が多いので住民の皆さんにも関わってもらい整備していくのがベストです。

 

【委員】

 

青谷地区は以前から公園がほしいという意見が圧倒的に多い。りっぱなものを造ってほしい。

 

【都市企画課】

 

地域住民で意見やアイデアを出して造る良い公園にしたいと考えます

 

ページ上部へ戻る

 

(2)新市域振興ビジョン中間とりまとめについて(新市域振興監)

 

  〔協議事項(2)について説明〕

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

バスは、そこに暮らす高齢者などにとってはないと不便。乗客が少ないのであれば、バスを小型にするなどして便を減らさない工夫も必要。人は、不便なところには住みたくない、便利なところへ出てしまう。人口の減少の問題は、そうしたところからスタートしないといけない。このビジョンは、具体性に欠けるので、具体的な提案を我々もしていかなければならない。

 

【新市域振興監】

 

このビジョンは、構想で具体的には、専門の所管課が決めて9次総や10次総で進めていきます。そこに人が住めるように公共サービスを提供していくことが大事で、地域の中で住み続けられるようなシステム(地域包括システム)はどうがよいか。具体的な部分は、この10年の間に順次進めていきます。

 

【委員】

 

青谷地区の整備計画でも、そこに来るまでの交通システムを考えなければならない。

 

【新市域振興監】

 

買い物でもここに来るだけでなく、そこに出られない人にも買い物サービスを展開していく必要があります。販売車での買い物サービスを今年から西地域エリアで始めました。こうした人口減少の中で、いろんなサービスで何が必要なのか、施策を作っていかなければなりません。

 

【委員】

 

買い物でもここに来るだけでなく、そこに出られない人にも買い物サービスを展開していく必要があります。販売車での買い物サービスを今年から西地域エリアで始めました。こうした人口減少の中で、いろんなサービスで何が必要なのか、施策を作っていかなければなりません。

 

ページ上部へ戻る

 

(3)平成26年度総合支所関係地域振興予算について

 

  〔協議事項(3)について説明〕

 

〔主な意見・質疑〕

 

特になし

 

ページ上部へ戻る

 

4 報告事項

 

〔報告事項(1)から(7)について説明〕

 

(1)西町団地跡地分譲について

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

区画は、全て分譲先が決まったか。

 

【事務局】

 

区画7及び区画8が残っていますが、工事完成後に一般公募します。

 

ページ上部へ戻る

 

(2)(株)ウェルネス湖北について

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

ウェルネスが進出するとサンマートが撤退するのではとの住民の心配があるが、どうなのか。

 

【事務局】

 

サンマートには、青谷地区の再生整備計画の市としての土地利用方針を含め、ウェルネス進出の経過の話をしました。サンマートは特段の意見はない、という返事をいただきました。

 

また、ようこそ館の関係でJAにも話をし、JAから共存共栄で相乗効果を出していきましょうと励ましをいただきました。

 

【委員】

 

日置川沿いの道路の一方通行はどうなるか。

 

【事務局】

 

地元駅前区にも照会をかけ、道路管理者として、利便性より安全性を第一に考えて、現状のとおりとします。

 

ページ上部へ戻る

 

(3)工業団地における騒音規制の地域指定について

 

〔主な意見・質疑〕

 

特になし

 

ページ上部へ戻る

 

(4)西地域における移動販売の開始について

 

〔主な意見・質疑〕

 

特になし

 

ページ上部へ戻る

 

(5)「鳥取市青谷町いかり原太陽光発電施設」稼働開始について

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

太陽光発電は、花粉や黄砂の影響はないのか。また、除雪対策はどうなっているか。

 

【事務局】

 

そうしたメンテナンス、対策も含めた契約になっています。

 

ページ上部へ戻る

 

(6)鳥取・国府・河原・青谷地域の水道料金統一について(水道局)

 

〔主な意見・質疑〕

 

【委員】

 

水道料金統一についての出前説明会は、どこまでの単位までされるのか。

 

【水道局】

 

ご要望があれば、集落単位でも行います。

 

ページ上部へ戻る

 

(7)市庁舎整備の推進について

 

〔主な意見・質疑〕

 

特になし

 

ページ上部へ戻る

 

5 その他

 

【事務局】

 

生活拠点再生整備計画においてもこの地域審議会〈来年度からは別組織〉が大きな権限を持ったチェック機関なので、今後も計画の推移についてよろしくお願いしたいと思います。

 

 

 

6 閉会

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
青谷町総合支所 地域振興課
電話0857-85-0011
FAX0857-85-1049
メールアドレスao-chiiki@city.tottori.lg.jp