情報ひろば8月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

募集

鳥取砂丘除草ボランティア

内容 平成16年度から市民をはじめとした多くのみなさんの協力を得て、ボランティアによる除草を実施しています。ご都合の良い日に、また、お一人でも気兼ねなくお申込みください。
日時 8月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)・9月6日(土)・7日(日)6:00〜8:00
場所 鳥取砂丘市営駐車場内鳥取砂丘ジオパークセンター横に集合後、砂丘内へ移動
募アイコン 申込書は、市役所各庁舎または問合せ先などに配置しているほか、ホームページでもダウンロードできます。
問い合わせ先 鳥取砂丘再生会議事務局(鳥取県砂丘事務所内)
電話0857-22-0583ホームページhttp://www.tottorisakyusaisei.jp/

万葉フェスティバル in 鳥取
第17回 万葉集朗唱の会 参加者

内容 大伴家持が詠んだ歌470余首を、万葉衣装を着てリレー方式で順番に朗唱します。個人・グループを問いません。朗唱方法は自由で、百人一首調、朗読調、メロディをつけても楽器を使っても構いません。 ※参加者全員万葉衣装を着用(衣装貸し出し可)。朗唱中の写真を後日プレゼント!
日時 10月19日(日)9:00〜13:00
場所 因幡万葉歴史館伝承館
料アイコン 無料
募アイコン 8月31日(日)までに、住所・氏名・電話番号・希望時間を明記し、郵送・電話・ファクシミリのいずれかで問い合わせ先まで。※同時開催「第15回曲水の宴」の参加者も募集しています。
問い合わせ先 因幡万葉歴史館(〒680-0146 国府町町屋726)
電話0857-26-1780 FAX0857-26-1781

世界アルツハイマーデー記念
認知症フォーラム

日時 8月10日(日)13:00〜16:00
場所 鳥取県東部医師会館ホール(富安一丁目)
員アイコン 130人
内容 【基調講演】演題「認知症の治療と支援、そして予防について」 講師:朝田隆さん(筑波大学臨床医学系精神医学教授)
【シンポジウム】「住み慣れた自宅や地域で暮らせるために」
受アイコン 8月5日(火)までにファクシミリで、いくのさん家(竹本 FAX0857-37-3728)へ申し込み
問い合わせ先 鳥取中央地域包括支援センター 電話0857-20-3456

中央人権福祉センターの講座

問い合わせ先 鳥取市中央人権福祉センター
電話0857-24-8241FAX0857-24-8067

【傾聴力養成講座】

内容 コミュニケーションで重要な「聴く力」を学ぶ講座
日時 8月30日(土)9:45〜15:30、31日(日)10:00〜15:45 
場所 鳥取市人権交流プラザ(幸町)
対アイコン 2日間の受講が可能な人
員アイコン 20人 ※応募多数の場合は抽選
料アイコン 無料
募アイコン 8月12日(火)まで

【はじめての手話講座】

内容 入門的な手話を学び、あわせて聴覚障がい者への理解を深めるための交流も行います。
日時 9月10日(水)から毎週水曜日19:00〜20:30(全12回)
場所 鳥取市人権交流プラザ(幸町)
員アイコン 20人※定員になり次第締め切り
料アイコン 無料
募アイコン 8月20日(水)まで

男女共同参画基礎講座
江戸女(えどじょ)に温故知新!

内容 江戸時代の女性の結婚・離婚・戸籍・旅行などに関する諸事情を学ぶ ▽講師:入江冝明(いりえ よしあき)さん(歴史研究家)
日時 8月30日(土)10:00〜11:30
場所 福祉文化会館3階第2会議室(西町二丁目) 
対アイコン 鳥取市内に在住または通勤、通学している人
員アイコン 100人 (要申込)
料アイコン 無料 ※託児あり 要申込 満1歳から小学校就学前までの幼児をお預かりします。申込締切:8月23日(土)
問い合わせ先 男女共同参画センター「輝なんせ鳥取」(西町二丁目福祉文化会館内) 電話FAX0857-24-2704
メールdanjyo-center@city.tottori.lg.jp

鳥取市民大学 平成26年度後期受講生募集

会場 文化センター(吉方温泉三丁目701)
対象 市内に在住または在勤の人
定員 各50人 ※9月29日の学習講座は30人
受講料 無料 ※現地研修など参加実費をいただく場合あり。
申込方法 電話・ファクシミリ・メール、ホームページまたは生涯学習課・各総合支所に配置している募集要項から申し込んでください。

全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会学習講座 18:00~19:30

9月9日(火)テーマ:障がい者アートの世界と全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会の開催について

講師:田村輝彦(たむら てるひこ)さん(鳥取県全国障がい者芸術・文化祭課 アートコーディネーター)

9月17日(水)テーマ:アーチストリンクの取組について

講師:岡野元房(おかの もとふさ)さん(美術作家)

9月29日(月)テーマ:鳥の劇場で演劇ワークショップを体験してみよう(現地研修)

郷土の歴史講座 13:30~15:00

9月18日(木)テーマ:鳥取城ものがたり

講師:佐々木孝文(ささき たかふみ)(鳥取市文化財専門員)

9月24日(水)テーマ:地域に残る知られざる歴史

講師:中森祥(なかもり しょう)さん(鳥取県教育委員会事務局文化財課)

9月30日(火)テーマ:因幡・伯耆の正月行事

講師:樫村賢二(かしむら けんじ)さん(鳥取県公文書館県史編さん室専門員)

10月8日(水)テーマ:鳥取東照宮と因幡の暮らし

講師:長尾隆久(ながお たかひさ)さん(鳥取県神社庁参事)

10月14日(火)テーマ:尾崎放哉、生誕地の謎を解く

講師:西尾肇(にしお はじめ)さん(元鳥取市立中央図書館長)

10月22日(水)テーマ:近世文士のみた中世

講師:石井伸宏(いしい のぶひろ)さん(鳥取市歴史博物館学芸員)

社会講座 18:00~19:30

10月29日(水)テーマ:食で地域を創る

講師:植田英樹(うえだ ひでき)さん(鳥取情報文化研究所長)

11月5日(水)テーマ:地球も家計もウッキウッキの省エネライフ

講師:西村孝一(にしむら こういち)さん(山陰省エネライフ研究所研究員)

11月11日(火)テーマ:いのちを繋ぐ医療とは?

講師:永栄幸子(ながえ さちこ)さん(鳥取県臓器移植コーディネーター)

11月26日(水)テーマ:最近のニュースから

講師:田中仁成(たなか きみなり)さん(新日本海新聞社編集制作局長)

12月3日(水)テーマ:鳥取市発 インバウンドへの挑戦

講師:塚田武志(つかだ たけし)さん(農協観光鳥取支店長)

12月10日(水)テーマ:これからどうなる これからどうする 鳥取の経済

講師:大山陽久(おおやま はるひさ)さん(日本銀行鳥取事務所長)

※9月29日の研修は現地見学となり、講座の時間が通常と異なり、午後1時文化センター発、午後5時帰着を予定しています。(詳細は、講座の中で説明いたします)

※都合により、講師・内容に変更がある場合があります。

問い合わせ先第二庁舎生涯学習課 電話0857-20-3362
FAX0857-20-3364 メールkyo-gakusyu@city.tottori.lg.jp

第53回鳥取市民美術展

日時 10月12日(日)〜19日(日)
場所 ▽本展:鳥取県立博物館(東町一丁目) ▽企画展:ギャラリーそら(栄町)
募アイコン 開催要項、出品カードは要項取扱店、本市公式ホームページで配布、ダウンロード可能
問い合わせ先 本庁舎文化芸術推進課 電話0857-20-3226

ロシア料理教室

日時 9月1日(月)10:00〜13:00
場所 さざんか会館3階栄養指導実習室
内容 講師:チェブラコワ・イリーナさん(鳥取市環日本海経済交流センターセンター長)
募アイコン 8月1日(金)〜8月15日(金)までにはがきに①参加者氏名②住所③電話番号を記入し、問い合わせ先まで。当日消印有効
員アイコン 15人(応募者多数の場合は抽選)
料アイコン 500円
問い合わせ先 鳥取市総合福祉センターさざんか会館(〒680-0845 富安二丁目104-2) 電話0857-29-7151

鳥取いのちの電話
第21期電話相談員養成講座受講生

対アイコン 23歳以上で「いのちの電話」の趣旨に賛同し、積極的に参加できる人
日時 10月6日(月)から約1年間(毎週月曜日18:30〜20:30)とインターン期間5カ月
員アイコン 30人
料アイコン 2万円(1泊研修費含む)
募アイコン 9月10日(水)まで
問い合わせ先 鳥取いのちの電話事務局電話0857-29-6556
※月〜金曜日の12:00〜16:00

ワールドミュージックの夕べ
♪世界の歌や踊りを楽しみましょう

日時 8月9日(土)19:00〜20:30
場所 国際交流プラザ(湖山町西一丁目)
員アイコン 80人
料アイコン 無料
問い合わせ先 鳥取市国際交流プラザ(月曜日休館)
電話0857-31-3253 メールplaza@city.tottori.lg.jp

鳥取砂丘自然観察会(8月)

問い合わせ先 鳥取砂丘ジオパークセンター
電話0857-23-7652(8:00〜17:00)メールsaky@bes.or.jp
場所 鳥取砂丘ジオパークセンター(鳥取砂丘市営駐車場内)集合 ※車でお越しの場合、市営駐車場料金が別途必要。
料アイコン 500円(テキスト代、保険料込み)
持アイコン 動きやすい服装、飲み物
員アイコン 各20人 ※先着順(要予約)、小学生は保護者同伴での参加、雨天中止。※10人以上の団体を対象に平日も開催。料金:ガイド1人につき5000円必要

【鳥取砂丘「ジオものがたり」の旅】

日時 8月2・23日・30日(土)10:00〜11:30
内容 ジオガイドによる鳥取砂丘の案内、風紋を作る実験・観察など ※小雨決行、荒天中止

【鳥取砂丘トワイライトツアー】

日時 8月2・23日・30日(土)18:30〜20:00
内容 夕陽や漁り火を眺めながら砂丘に生きる動植物を観察。夜の砂丘を楽しむ、夏だけの特別ツアー ※雨天中止

鳥取市総合企画委員会委員

内容 まちづくりの総合的で、基本的な方向を示す総合計画の策定や進行管理に関する調査・審議 ▽任期:委嘱の日か2年間(予定:10月~平成28年9月) ▽会議の開催:全6回程度を予定
額アイコン 報酬:7千円/出席1回
対アイコン 概ね5年以内のU・Iターンの本市居住者又は新市域(国府町、福部町、河原町、用瀬町、佐治町、気高町、鹿野町、青谷町)の居住者で、平日昼間開催の会議に出席可能な人
員アイコン 4人
募アイコン 9月10日(水)必着で、「鳥取市のまちづくりについて」を800字程度にまとめ、住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先へ ※応募多数の場合は地域性を考慮して選考の上決定
問い合わせ先 本庁舎企画調整課(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20- 3153FAX0857-21-1594
メールkikaku@city.tottori.lg.jp

クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」
船内見学会参加者

日時 9月10日(水)13:30〜15:00
場所 鳥取港1号岸壁
内容 船内見学会
員アイコン 100人 ※応募多数の場合は抽選
料アイコン 無料
募アイコン
8月18日(月)までに、「往信はがき裏面」に「船内見学会希望」と明記し、申込者全員の住所・氏名(ふりがな)・性別・年齢・電話番号を、「返信はがき表面」に代表者の郵便番号・住所・氏名を記入(裏面は空白のまま)し、問い合わせ先まで ※1枚につき5人まで応募可
問い合わせ先 鳥取港振興会(〒680-8570東町一丁目220 県庁本庁舎5階)
電話0857-22-1836

救急医療講習会(東部医師会共催)

日時 9月6日(土)14:00〜17:00
場所 東部消防局(吉成)
内容 心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の実技指導など
対アイコン 中学生以上
料アイコン 無料 ※当日受付可
問い合わせ先 東部消防局警防課
電話0857-23-2303(平日のみ)

歩こう会8月例会

日時 8月3日(日)8:00〜15:00
内容 JR鳥取駅--浜村駅下車〜鹿野勝山城公園〜そば道場(バスにて帰鳥)(歩行距離約6.5km 体力コース)
料アイコン 1620円 ※弁当や水筒、雨具は各自でご用意ください。
問い合わせ先 歩こう会事務局 電話0857-28-3285

点訳奉仕員養成講習会受講生

日時 9月3日(水)から毎週水曜日18:00〜20:00
場所 日本赤十字社鳥取県支部奉仕団室(鳥取県庁第2庁舎1階)
内容 点字図書の知識、点字法の理論と実技など
対アイコン 視覚障がいのある方の福祉に理解と熱意がある人
料アイコン 無料
員アイコン 20人
募アイコン 8月26日(火)まで
問い合わせ先 日本赤十字社鳥取県支部
電話0857-22-4466 FAX0857-29-3090

毎月22日は「にこにこデー」です
あいさつで あったか ふれあい まちづくり


今月のにっこりさん
韮山和幸さん親子

1日のはじまりは、気持ちのよい「おはよう」から。(推薦者 にこにこにっこりあいさつ隊)

心ふれあう第一歩のにこにこ(^o^)あいさつ演劇と紙芝居公演のご要望は下記問い合わせ先まで。

問い合わせ先中央保健センター電話0857-20-3194