このページではJavaScriptを使用しています。

2014.07.28 住民投票結果を無視するな 1420-A0069-001

受付日: 2014.07.28   分類: 総務・財政財産・財産管理

タイトル
住民投票結果を無視するな

内容
 貴重な市民の税金を多額に使い、鳥取市初めての住民投票したのに、その結果を踏みにじる行為をしている。議会、行政は信用出来ない。

回答
 住民投票は、市民に政策判断を求めるものであり、徹底的に検討して熟議し、実施される必要があります。しかしながら、市議会が実施を決定した平成24年5月の鳥取市庁舎整備の住民投票については、その後の市議会の調査特別委員会において検討した結果、問題点が明らかとなっています。
 住民投票をめぐり、市民の皆さんから多くの意見をいただいています。住民投票まで実施したからこそ、市庁舎に何が必要なのか正確に把握し、将来に禍根を残さない、次の世代に負担やツケを残さないよう、市の考え方をご理解いただく取り組みを続けながら、市庁舎整備を進めていかなければならないと考えています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   総務部 庁舎整備局
   (電話番号:0857-20-3012)
   (E-Mail:choshaseibi@city.tottori.lg.jp)






質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp