このページではJavaScriptを使用しています。

第73回青谷地域審議会

日時:平成26年8月26日(火) 午後3時~午後5時25分

 

場所:青谷町総合支所 第2会議室 及び 現地視察

 

 

【出席委員】

 

亀谷勝彦、髙橋克己、房安一也、山田典子、日置優子、瀧洋子、鱸雅

子、鈴木光頼、奥谷吉男、伊藤茂樹、川内美智子、芦川浩史 

以上12名(敬称略)

 

【欠席委員】

 

前家直樹、北村由香里、長谷川英二 

 

以上3名(敬称略) 

 

【事務局】

 

小林支所長、武田副支所長兼地域振興課長(併教育委員会分室長兼中央

公民館長)、秋田市民福祉課長、中宇地産業建設課長、早川水道局営業

所長、長田地域振興課課長補佐

 

 

◎会議次第◎

 

1  開  会

 

2 会長挨拶

 

3 議 題 等

 

(1)報告事項

 

   8/18地域審議会会長会について

 

   青谷地区再生事業「賑わいの広場」配置計画案について(資料ダウンロード)

 

   新市域振興ビジョンについて

 

(2)その他

 

(3)現地視察(総合支所発15:25~)   

 

   愛ファクトリー(株)・いかり原太陽光発電所・露谷本線・夏泊本線

 

4 閉  会(総合支所着解散15:25)

 

 

 

◎議事概要◎

 

(1) 報告事項

 

   8/18地域審議会会長会について

    特になし

 

   青谷地区再生事業「賑わいの広場」配置計画案について

 

   【委員】

 

    ウェルネスの入口はどうなるのか。

 

   【事務局】

 

    新規に、JR側の道からも進入が可能です。また、ウェルネス、コイン

   ランドリー、上寺地遺跡展示館、ようこそ館の利用者はどこに駐車して

   もよいです。

 

   新市域振興ビジョンについて

    特になし

 

(2)その他

   特になし

 

(3)現地視察

    『愛ファクトリー(株)

   愛ファクトリー(株)では、概要説明後、LEDによる栽培状況の視察を

  行いました。無農薬で化学肥料を使わないようにしていること、月からホ

  テルなどに出荷を始めたこと、今後は定量・定時の納品を目標としているこ

  と、雇用の状況、等の説明を受けました。東京のIT企業の関連会社として

  の新たな視点による取り組み、意欲を感じることがきました。

 

  『いかり原太陽光発電所』

   いかり原太陽光発電所では、発電量や売電状況の説明を聞きました。

 

  『露谷本線・夏泊本線』

   生活道路でありながら災害時等の不安を抱えていた露谷本線と夏泊本線の

  道路拡幅、カーブ修正等の事業概要の説明を受けました。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
青谷町総合支所 地域振興課
電話0857-85-0011
FAX0857-85-1049
メールアドレスao-chiiki@city.tottori.lg.jp