情報ひろば8月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

募集

平成26年度職員採用試験

日時 一次試験 試験日:10月19日(日)合格発表:11月上旬
二次試験 試験日:11月下旬 合格発表:12月中旬
対アイコン ①調理員:昭和54年4月2日〜平成9年4月1日に生まれた人
②事務(行政および環境の2コース):昭和60年4月2日〜平成9年4月1日に生まれた人※従来の大卒・高卒の区分は無くなりました。③事務(障がい者対象):昭和54年4月2日〜平成9年4月1日に生まれた人 ④事務(任期付短時間勤務):平成9年4月1日までに生まれた人 ※任期付短時間勤務は、任期3年、勤務時間が週31時間です。
募アイコン 受付期間:8月29日(金)〜9月19日(金)
※詳しくは、受付開始日より本庁舎1階総合案内および2階職員課、駅南庁舎1階総合案内、各総合支所、鳥取市関西事務所で配布する受験案内またはホームページでご確認ください。
問い合わせ先 本庁舎職員課電話0857-20-3107

児童家庭課からのお知らせ

【次世代育成優秀企業】

内容 子どもを産み育てやすい環境づくりを進めるため、子育て支援に積極的に取り組む企業を認定
対象 活動拠点が市内にあり、主に市内で事業活動を行う企業で、子育て支援につながる取り組みを実施している企業
募集 9月30日(火)までに、応募用紙に必要事項を記入のうえ、持参、郵送、ファクシミリのいずれかで問い合わせ先まで
※応募用紙は、駅南庁舎児童家庭課・各総合支所市民福祉課に設置のほか、本市公式ホームページからダウンロード可。応募書類の内容とヒアリング結果をもとに、選考委員会が認定企業を選定します。

【次世代育成優秀企業認定委員会委員】

内容 次世代育成優秀企業認定に関する審査 ▽任期:委嘱の日から平成27年3月31日まで ▽会議の開催:1回程度/年
対象 市内在住の20歳以上(平成26年4月1日現在)で、平日開催の会議に出席可能な人
定員 1人(学識経験者などで構成される5人以内の委員の内1人を公募)
報酬額 報酬:5000円/出席1回
募集 9月30日(火)までに、応募の理由について簡単にまとめ、住所、氏名、生年月日、職業、電話番号を明記のうえ、郵便またはファクシミリで問い合わせ先まで ※書類選考により決定し、応募者全員に結果を通知します。
問い合わせ先 駅南庁舎児童家庭課(〒680-0845 富安二丁目138-4)
電話0857-20-3464 FAX0857-20-3405

クルーズ客船見送り隊

日時 9月8日(月)
9:30~10:00 ランチクルーズ出港セレモニー
16:30~17:00 隠岐の島出港セレモニー
場所 鳥取港1号岸壁(参加申込不要、各自現地集合)
内容 客船から紙テープが投げ込まれる中、緑のハンカチを振って乗船客をお見送り
問い合わせ先 鳥取港振興会電話0857-22-1836

男女共同参画市民自主企画事業

日時 実施期間:平成27年3月末まで
対象 男女共同参画や地域における防災・減災を推進し、5人以上で市内を中心に活動、企画立案から実施までを行う団体・グループ
条件 地域防災から考える男女共同参画・地域づくりをテーマにして活動する事業 ※政治・宗教に関するものや営利を目的としたものは除く
定員 1団体 ※提出書類を審査のうえ決定
報酬額 上限10万円(委託料)
募集 9月30日(火)までに、男女共同参画センターおよび男女共同参画室に備え付けの申請用紙(市公式ホームページにも掲載)に記入のうえ、持参・郵送・ファクシミリ・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先 本庁舎男女共同参画室(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3166FAX0857-20-3052
メールdanjyo@city.tottori.lg.jp

花・緑に関する展示や体験教室の開催を支援

対象 鳥取市域内の施設で花や緑に関する展示または体験教室を開催する事業。ただし、国または他の地方公共団体から補助金を受けるものは除く。(例)鉢花や観葉植物、寄せ植えの展示会、ガーデニング教室 鳥取市民または鳥取市に活動の拠点を有する団体
報酬額 会場借上料、雑役務費、 広告宣伝費、消耗品費、印刷製本費、報償費、その他諸経費(上限あり)
募集 平成26年9月26日(金)まで※ただし、これまでに本補助金の交付を受けていない事業を優先、申請額が予算額に達した時点で終了
問い合わせ先 本庁舎都市環境課電話0857-20-3252

鳥取砂丘自然観察会(9月)

問い合わせ先 鳥取砂丘ジオパークセンター
電話0857-23-7652(8:00〜17:00)メールsaky@bes.or.jp
場所 鳥取砂丘ジオパークセンター(鳥取砂丘市営駐車場内)集合 ※車でお越しの場合、市営駐車場料金が別途必要。
料アイコン 500円(テキスト代、保険料込み)
持アイコン 動きやすい服装、飲み物
員アイコン 各20人※先着順(要予約)、小学生は保護者同伴での参加。※10人以上の団体を対象に平日も開催。料金:ガイド1人につき5000円必要

【鳥取砂丘「ジオものがたり」の旅】

日時 9月6・27日(土)10:00〜11:30
内容 ジオガイドによる鳥取砂丘の案内、風紋を作る実験・観察など ※小雨決行、荒天中止

【鳥取砂丘トワイライトツアー】

日時 9月6・27日(土)17:30〜19:00
内容 夕陽や漁り火を眺めながら砂丘に生きる動植物を観察。夜の砂丘を楽しむ、夏だけの特別ツアー ※雨天中止

ご存知ですか?
国民年金の任意加入制度

老齢基礎年金(65歳から受けられる年金)は、20歳から60歳になるまでの40年間保険料を納めなければ、満額の年金を受け取ることができません。

国民年金保険料の納め忘れなどにより、保険料の納付済期間が40年間に満たない場合は、60歳から65歳になるまでの間に国民年金に任意加入して保険料を納めることにより、満額の年金に近づけることができます。

なお、老齢基礎年金を受給するためには、保険料の納付済期間や保険料の免除期間等が原則として25年以上必要となりますが、この要件を満たしていない場合は、70歳になるまで任意加入することができます。(ただし、昭和40年4月1日以前生まれの人に限られます。)

また、海外に在住する日本国籍を持つ方も、国民年金に任意加入することができます。

特別障害給付金制度のお知らせ

国民年金に任意加入していなかったために、障害基礎年金を受けられなかった人に対して、「特別障害給付金制度」があります。

■対象者

  • 昭和61年3月以前に国民年金の任意加入対象であった厚生年金・共済組合の加入者だった人の配偶者
  • 平成3年3月以前に国民年金の任意加入対象であった学生
     当時、国民年金に任意加入していなかった期間中に生じた傷病が原因で、現在、障害基礎年金の1・2級相当の障がいの状態にある人

なお、障害基礎年金や障害厚生年金、障害共済年金などを受給することができる人は対象とはなりません。

※原則として、65歳に達する日の前日までに請求していただく必要があります。

※特別障害給付金の支給は、請求書を受け付けた月の翌月からとなります。

問い合わせ先鳥取年金事務所 電話0857-27-8311
 駅南庁舎保険年金課 電話0857-20-3484

ハンセン病回復者との交流会

日時 10月23日(木)8:00〜20:45
場所 国立療養所 長島愛生園、国立療養所 邑久光明園(岡山県瀬戸内市邑久町虫明)
定員 24人
料金 無料(ただし、昼食代が別途必要)
募アイコン 9月26日(金)までに、住所、氏名、年齢、電話番号、訪問経験の有無を明記のうえ、郵送、電話、ファクシミリ、電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
問い合わせ先 鳥取県東部福祉保健事務所 健康支援課(〒680-0901 江津730)
電話0857-22-5694FAX0857-22-5669
メールtoubu_fukushihoken@pref.tottori.jp

糖尿病料理講習会

日時 10月19日(日)10:00〜13:00
場所 さざんか会館3階
定員 20人
料金 500円(材料費)
持参するもの エプロン、三角巾 ※事前にお電話でお申し込みください。
問い合わせ先 市立病院栄養管理室電話0857-53-7326

いなば交流連絡会主宰
いなばの~んびり歩こうや

【殿ダム満喫の散策ツアー】

日時 9月21日(日)9:00〜15:00
場所 集合場所:因幡万葉歴史館駐車場(国府町町屋)
内容 コース:万歴→殿ダム現地→監査廊→記念広場公園→転流坑→ダム周回コース3.6km徒歩(ダム事務所→中央広場→殿ダム大橋→楠城公園)→バーベキュー昼食→捨石移動転記念碑→神護古民家→アトリエ小学校→万歴(案内人:いなば国府ガイドクラブ)
員アイコン 20人
料アイコン 1300円(食事・保険代ほか)
募アイコン 9月14日(日)までに問い合わせ先まで
問い合わせ先 因幡万葉歴史館 電話0857-26-1780FAX0857-26-1781

【山陰海岸ジオパーク拡大エリア・ラグーンの成り立ちを巡る】

日時 9月28日(日)9:30 鳥取駅南出発 16:30 解散
内容 コース:湖山池情報プラザ→鹿野地層断層の痕跡→布勢の清水→ヤサホーパーク→浜村遊漁センター(昼食)→魚見台→夏泊→青谷上寺地遺跡展示館→日光池→水尻池(予定)
員アイコン 25人
料アイコン 1500円(食事・保険代ほか)
募集 定員に達し次第募集終了
共催:ヤサホーガイドの会 協力:気高町観光協会
問い合わせ先 気高町観光センター電話0857-82-0829

歩こう会9月例会

日時 9月21日(日)8:00〜13:00
内容 市役所〜樗谿公園〜本陣山〜久松山〜正面〜宝珠橋〜市役所(歩行距離約6.4km 健脚コース) ※弁当や水筒、雨具は各自でご用意ください。
問い合わせ先 歩こう会事務局 電話0857-28-3285

スマホアプリを作ろうの会

日時 10月11日(土)9:30〜12:00、12日(日)9:30〜12:00・14:00〜16:30
場所 鳥取大学工学部 知能情報工学科1階1808室
内容 スマートフォン(Android)アプリ作成に挑戦します。プログラミング未経験者でも大丈夫です!
対象 中学生以上(親子参加可)
員アイコン 各回25人
料アイコン 無料
募集 10月6日(月)までに住所・氏名・電話番号・メールアドレス・希望日・希望回を記載のうえ、問い合わせ先まで。当日参加可(講座開始10分前までにお越しください)。
問い合わせ先 鳥取大学工学部知能情報工学科事務室
電話0857-31-5230FAX0857-31-0879
メールkeitai@ike.tottori-u.ac.jp

電子工作教室2014

日時 10月12日(日)13:30〜16:30
場所 鳥取大学工学部
内容 マイクに入力した音声を1オクターブ上げてスピーカーに出力するサウンドチェンジャーの作製
対アイコン 小学校高学年〜中学生
員アイコン 15人
料アイコン 無料
募アイコン 10月1日(水)までに氏名、学校名・学年、住所、電話番号、メールアドレスを問い合わせ先まで。※申し込み後3日以内に返信します。返信がない場合は再度ご連絡ください。
問い合わせ先 鳥取大学技術部電話FAX0857-31-5504
メールkousaku2014@tech.tottori-u.ac.jp
ホームページhttp://omoshiro.tech.eng.tottori-u.ac.jp/kousaku/

点字教室・パソコン(iPad)教室

点字
とき 月曜日(毎月1〜2回)13:30〜15:00
パソコン
とき 毎週水曜日(休業日、全校行事日除く)10:50〜12:20
場所 鳥取盲学校
内容 見え方に応じたパソコン・iPadの基本操作、スキルやニーズに応じた点字の読み書き
対アイコン 見えない、見にくいなど、見えかたでお困りの人
員アイコン ▽点字:10人程度 ▽パソコン:5人程度
料アイコン 無料
問い合わせ先 鳥取県立鳥取盲学校
電話0857-23-5441FAX0857-23-5442
メールtorimo-s@mailk.torikyo.ed.jp

新規防犯灯の設置要望

平成27年度新規防犯灯設置要望の取りまとめを行います。
 新年度の防犯灯設置を要望される場合は、町内会長を通じて9月末日までに鳥取市道路課まで申請して下さい。

問い合わせ先 本庁舎道路課電話0857-20-3261

山陰海岸ジオパークをぐるり巡るバスツアー
「鳥取因幡Gバス」運行中!

鳥取県東部のジオスポット(浦富海岸島めぐり遊覧船、山陰海岸学習館、砂の美術館 など)を巡る定期バスツアーが運行しています。この機会にぜひジオの魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

とき 毎週日曜日および
月曜祝日10:30~16:30(11月30日(日)まで)
集合場所 鳥取駅南口 フコク生命ビル前
参加費 大人3000円、子ども2000円(税込)
昼食代、遊覧船、入館料込み

問い合わせ先(一社)鳥取市観光コンベンション協会
電話0857-26-0756 FAX0857-29-1000
ホームページhttp://www.torican.jp/