このページではJavaScriptを使用しています。

2014.08.08 賀露海水浴場の夜間照明 1420-A0080-001

受付日: 2014.08.08   分類: 経済観光・観光・その他

タイトル
賀露海水浴場の夜間照明

内容
 賀露海水浴場は市中心部に近い海水浴場として人気があり、夜も多くの市民でにぎわっている。
 しかし、夜9時になると街灯が消え、真っ暗になる。防犯上も、歩行の上でも非常に危険である。また、花火などを楽しんだ後に、後片付けしようにも暗くて清掃が不十分になる。
 観光に力を入れているはずなのに、街路灯が9時で消灯するなど、全く考えられない。だいたい、街路灯は明るくなるまで点灯しているのが当たり前ではないのですか。また、故障してまったく点灯しない街灯もある。
 賀露海水浴場の街灯を明るくなるまで点灯して下さい。


回答
 賀露海水浴場は、港湾内に開設されている海水浴場であり、駐車場、照明、デッキ、トイレなどは、県が港湾の設備として整備し、現在、県港湾事務所が管理しているものです。
 お尋ねの照明は、街路灯ではなく、駐車場用として整備されたものであり、通常の利用の範囲を想定して午後9時まで設定していると伺っています。
 なお、点灯の時間延長の要望があったこと、破損している照明の修繕について、県港湾事務所にお伝えしました。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   経済観光部 観光コンベンション推進課
   (電話番号:0857-20-3227)
   (E-Mail:kankou@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp