このページではJavaScriptを使用しています。

2014.08.26 太陽光発電の更なる普及について 1420-A0088-001

受付日: 2014.08.26   分類: 環境下水・環境一般・環境政策

タイトル
太陽光発電の更なる普及について

内容
 再生可能エネルギーの固定価格買取制度が開始されてから2年以上が経過する中で、太陽光発電をさらに推し進めるため、貴市の市立学校や市の施設、市有地などで民間の事業者に屋根を貸し出す「屋根貸し」制度をますます拡充して頂きたく思います。
 是非ともご検討の方をよろしくお願い致します。


回答
 公共施設の屋根貸しによる太陽光発電は、地球温暖化対策のみならず、公共施設の有効活用、災害時等における公共施設機能強化の点でも効果的な制度であると考えております。
 本市では、平成25年度に6施設で事業者を決定し、そのうち3施設はすでに稼働しております。残り3施設についても近日中には稼働する予定です。
 施設の状況を勘案し、可能な施設につきましては、今後とも「屋根貸し事業」を進めてまいります。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   環境下水道部 生活環境課
   (電話番号:0857-20-3218)
   (E-Mail:kankyo@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp