このページではJavaScriptを使用しています。

ゾーン30(生活道路の安全対策)

1 ゾーン30とは

 ゾーン30とは、生活道路の安全対策のため、“時速30キロの速度抑制”や“抜け道として通行する行為の抑制”等を図る区域(ゾーン)のことです。

 本市では、地元、警察、道路管理者の協働によるゾーン30を推進することで、面的に安心・安全な道路・地域を広げていきます。

 

2 市内のゾーン30

・ 浜村地区   A=約9ヘクタール

・ 日進地区   A=約10ヘクタール

・ 醇風地区       A=約11ヘクタール 

※ゾーン30については、速度規制の対象となります。

 

3 主な対策内容

 地元、警察(所轄警察署)、道路管理者との協働によりゾーン30とする区域(ゾーン)を設定し、以下の対策を行います。

・ 最高速度を30キロに規制、表示  ※公安委員会

・ 速度抑制の路面表示の設置、路側帯の明確化(カラー舗装化)、歩道整備  ※道路管理者

 

     

   速度抑制の路面表示の設置  路側帯の明確化(カラー舗装化)

 

4 愛称の決定

 これらの安全対策を推進するため、マスコットキャラクター(以下に掲載のキャラクター)を作成しました。そこで、このキャラクターの愛称を募集したところ、478点もの応募をいただきました。ありがとうございました。

 選考の結果、愛称(最優秀賞)は ” みお ちゃん ” となりました。

 また、優秀賞の愛称は ” あゆみ ちゃん ” となりました。

   

ゾーン30鳥取市マスコットキャラクター

みお ちゃん

 

命名理由

  ・みお ちゃん・・・ゾーン30で、3の「み」、0の「お」

  ・あゆみ ちゃん・・・安全にの「あ」、ゆっくりとの「ゆ」、右左をみるの「み」

 

5 開設式の様子

 ・浜村地区(平成26年4月11日)

       

 ・日進地区(平成26年9月30日)

       

 ・醇風地区(平成27年8月31日)

     

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 道路課
電話0857-20-3261
FAX0857-20-3048
メールアドレスdouro@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ